『ストレンジャー・シングス 未知の世界』シーズン3-6のあらすじ・ネタバレ・感想

Netflixオリジナル

Netflixオリジナルの海外ドラマ『ストレンジャー・シングス 未知の世界』

最新作シーズン4の配信も決定されている大人気シリーズです。シーズン4を見る前に、前シーズンのストーリーをおさらいしてしまいましょう。

この記事では、『ストレンジャー・シングス 未知の世界』シーズン3・第6章のあらすじ・ネタバレ・感想・視聴方法を詳しくご紹介します。

『ストレンジャー・シングス 未知の世界』シーズン3-6の作品概要

上映日2019年7月4日
上映時間59分
制作国アメリカ合衆国
監督ユタ・ブリースウィッツ
脚本カーティス・グウィン
出演ウィノナ・ライダー/デヴィッド・ハーバー/フィン・ウォルフハード/ミリー・ボビー・ブラウン/ゲイテン・マタラッツォ/ケイレブ・マクロクリン/ノア・シュナップ 他

1980年代のアメリカ・インディアナ州の架空の町ホーキンス。町にある国立研究所付近では不思議な出来事が次々と起こる。実は、政府は極秘で未知の世界と超能力を研究していたのだった。街に住む少年たちと超能力を持つ不思議な少女が異世界の邪悪な怪物と戦うSFホラーシリーズ。

シーズン3では、1985年の夏、新しいショッピング・モールができたホーキンスを舞台に物語が繰り広げられる。研究所が封鎖され平和が訪れたと思われた町に新たに忍び寄る闇。成長したイレブンやマイクたちが再び異次元の怪物と立ち向かう。

『ストレンジャー・シングス 未知の世界』シーズン3-6のあらすじ

多数からひとつへ

アレクセイからソ連の計画を明かされるホッパー。イレブンはビリーがどこにいたのかを突き止め、ダスティンとエリカが決死の救出作戦を実行する。

登場人物紹介

ジョイス・バイヤーズ(ウィノナ・ライダー)

ホーキンスに住む女性。ジョナサンとウィルの息子ふたりを育てる。ホッパーと共にホーキンスの裏で起きているソ連の陰謀に迫る。

ジム・ホッパー(デヴィッド・ハーバー)

ホーキンスの警察署長。ホーキンスで起きる不可解な事件を捜査する。ホーキンス研究所から脱走した少女イレブンを娘として育てている。解決するためなら手段を選ばない性格。

マイク・ウィーラー(フィン・ウォルフハード)

ホーキンスに住む少年。賢くて誠実な性格。研究所から脱走した少女イレブンと付き合っている。ホッパーに強制的にイレブンと距離を離させられ、イレブンと仲直りできていないでいる。

イレブン(ミリー・ボビー・ブラウン)

ホーキンス研究所から脱走した少女。あだ名はエル。物を触れずに動かす、離れた場所にいる人を見るなどの超能力を持つ。ジェーン・ホッパーとして人目につかないよう暮らしている。

ダスティン・ヘンダーソン(ゲイテン・マタラッツォ)

マイクの友達。舌足らずな喋り方が特徴。サマーキャンプでできた彼女スージーと連絡を取ろうとする際に、ソ連の極秘会話を傍受し、スティーブ、ロビン、エリカとソ連の地下施設に潜入する。

ルーカス・シンクレア(ケイレブ・マクロクリン)

マイクの友達。転校生してきたマックスと付き合っている。マックスと付き合っている経験からマイクに色々とアドバイスする。

ウィル・バイヤーズ(ノア・シュナップ)

マイクの友達。裏側の世界に捕らわれたり、影の怪物に体を取り憑かれたりしたが、ジョイスたちのおかげで無事に体がもとに戻った。今でも首筋に怪物の気配を感じることができる。

マックス(セイディー・シンク)

マイクたちの学校へ転校してきた女の子。母親の再婚相手の息子ビリーを兄として持つ。マイクたちと行動を共にするようになり、ルーカスと付き合っている。

ナンシー・ウィーラー(ナタリア・ダイアー)

マイクの姉。恋人だったスティーブとは別れ、ジョナサンと付き合っている。凶暴化したネズミの調査を進めるうちにホーキンスで新たに広がる闇を知り、真相を追求する。

ジョナサン・バイヤーズ(チャーリー・ヒートン)

ウィルの兄。物静かで弟思いの性格。カメラマンとして新聞社で働く。ウィルの失踪事件の時から、ナンシーと協力して研究所の闇を暴いた。彼女のナンシーの事件解明に協力する。

スティーブ・ハリントン(ジョー・キーリー)

ナンシーの元カレ。ショッピングモールのアイスクリーム屋で働く。ダスティンと仲良しで、ロシア語の暗号解読を手伝い、ソ連の地下施設に潜入する。

ビリー(デイカー・モンゴメリー)

マックスの兄。セクシーでモテるが、キレやすい性格。プールの監視員として働いていたが、廃工場で裏側の世界の怪物に襲われて体を乗っ取られ、イレブンを狙っている。

ロビン(マヤ・ホーク)

スティーブの働くアイスクリーム屋の同僚。語学に堪能で4ヶ国語話せる。偶然ダスティンとスティーブに加わり、ロシア語の暗号解読に成功し、ソ連の地下施設に潜入する。

エリカ・シンクレア(プリア・ファーガソン)

ルーカスの妹。10歳の割に賢しく、少し生意気な態度をとる。たまたまダスティンたちとソ連の地下施設に潜入する計画に参加することになり、持ち前の賢さで活躍する。

カレン・ウィーラー(カーラ・ブオノ)

マイクとナンシーの母。少し心配性だが、子どもたちのことを一番に考えている。夫との関係に退屈しており、以前、家にやって来たビリーに惹かれていた。

[出典:https://www.netflix.com/title/80057281]

『ストレンジャー・シングス 未知の世界』シーズン3-6のネタバレ

この先、『ストレンジャー・シングス 未知の世界』シーズン3・第6章のストーリーを結末まで解説しています。ネタバレを含んでいるためご注意ください

病院に現れた怪物

イレブンたちが病院の受付で待っていると、照明が激しく点滅し出します。ウィルも首筋に寒気を感じ、病院内に怪物がいることに気づきます。

ナンシーは、新聞社の上司たちが姿を変えたクモのような怪物に襲われそうになっていました。ナンシーは部屋に逃げ込みますが、怪物は体を変形させてドアの隙間から入ってきます。ジョナサンが襲われそうになるナンシーを助けようとします。

ナンシーが怪物に食べられそうになったとき、ドアを開けて現れたのはイレブン率いる少年たちでした。イレブンは超能力を使って、怪物を病院の外へ吹き飛ばします。イレブンたちは追いかけますが、怪物は下水溝に入り込みどこかへ去ってしまいました。

明かされるソ連の計画

ホッパーを追うソ連の男は、市長にホッパーを探し出すよう脅していました。その頃、ホッパーは元記者のマレーの家で、ジョイスアレクセイといました。ロシア語のできるマレーを通訳として、ソ連がホーキンスで行っている計画をアレクセイから聞き出していました。

アレクセイは、かつてホーキンスで開いた裏側の世界の入り口を、ソ連は「キー」で動く装置で再びこじ開けようとしていると説明します。ホッパーは装置を止める方法を聞きますが、キーがある場所へ行くのは無謀だと言われます。

ホッパーは、かつてホーキンス研究所で働いていたオーウェンズ博士に電話で援護の要請をします。そして4人はホーキンスへ車で向かいます。

ばらばらになったダスティンたち

スターコート・モールの地下にあるソ連の軍事施設で巨大な機械を見つけたダスティンスティーブロビンエリカは、軍人たちに見つかってしまいます。ダスティンとエリカを逃がす代わりに、スティーブとロビンは軍人に捕まってしまいました。

うまく敵から逃れたダスティンとエリカは床下の通気口に隠れます。ダスティンはエリカに、裏側の世界や怪物たちとのこれまでの戦いをすべて話しました。

ふたりは通気口を移動して、大量の緑色の液体が貯蔵された倉庫にたどり着きます。そこで貨物輸送車とスタンガンのような武器を手に入れます。エリカは武器でスティーブとロビンを助けようと言いますが、ダスティンは逃げて助けを呼ぶと主張します。

イレブンがマインド・フレイヤーに接触

イレブンは超能力を使って、襲われた人々の行方を探していました。イレブンを危険にさらしたくないマイクは、イレブンの意思を尊重すべきだと主張するマックスと口論していました。

そこへ、イレブンが現れ、ビリーを見つけたと言います。ビリーはひとりで自宅にいました。一同はそれは罠だと考え、人々がフレイされている発生源(ソース)を探そうと言います。しかし、イレブンはソースを知るビリーに接触することを決めます。

イレブンは意識の世界で、ビリーに話しかけると腕を強く掴まれます。腕を振り払おうとしたイレブンが反動で後ろへ倒れると、次の瞬間、海沿いの砂浜にいました。そこはビリーの幼少期の記憶の中でした。イレブンは遠くの空に黒い雲が広がり、赤い雷が鳴り響いてるのを見つけます。

ダスティンとエリカの救出作戦

捕まったスティーブとロビンはそれぞれ、スパイを疑われ拷問を受けていました。ソ連の軍人は口を割らないふたりをまとめて椅子に縛り付けます。極限状態に追い込まれたふたりは、高校時代の思い出話を始めます。ロビンはずっと人気者のスティーブに憧れていたと話します。

そこへ、ソ連の軍人が医者を連れてきます。医者はふたりに薬を注射して、自白させようとします。それでも口を割らないのを見て、医者がスティーブの爪を切ろうとした時、ロビンは「暗号を解読してここへやって来た」と白状します。

誰も助けに来ないと軍人があざ笑ったその時、警報ベルが鳴り響き始めます。軍人が様子を見に行くと緑色の液体がばらまかれた箇所に大きな穴が開いていました。軍人が部屋を離れた隙に、ダスティンが現れ、医者に武器で電気ショックを与えて倒します。

マインド・フレイヤーの目的

イレブンが雷のほうへ近づくと、ビリーが父親に叱られている記憶が見えました。嵐の中、イレブンがさらに進むと、ビリーの幼少期から現在の記憶までを次々に見ます。最終的に、ビリーが襲われた廃工場にたどり着きました。

ソースがこの廃工場だとを突き止めたイレブンは、現実世界に戻り目を開けると、そこには誰もいません。そして部屋の奥から現れたのはビリーでした。マインド・フレイヤーはビリーの体を使って、イレブンに復讐するために準備してきたと話します。

イレブンは力でビリーを突き飛ばすと、マイクたちがいる本当の現実世界に戻ることができました。 一方、町では襲われた人々がさらに増え、操られて廃工場に次々と入ってきます。人々の体はドロドロに溶けて怪物の体と一体化し、怪物はどんどん大きくなります。

『ストレンジャー・シングス 未知の世界』シーズン3-6の感想

第6章では、前章で姿を現した怪物との戦いから始まり、スリルと迫力がありましたね。ソ連の計画やマインド・フレイヤーの企みなど、それぞれがホーキンスで新たに起こる謎の真相に近づいていきます。

イレブンとマインド・フレイヤーに操られているビリーが、お互いの頭の中をのぞき見て探り合う様子もハラハラしました。暴力的になってしまったビリーにはつらい過去があったことも垣間見えました。

人間がどんどん怪物に取り込まれていくラストシーンは鳥肌が立ちました。残り2章でどのように怪物と決戦を迎えるのか楽しみです。

『ストレンジャー・シングス 未知の世界』シーズン3-6の視聴方法

2020年3月現在、『ストレンジャー・シングス 未知の世界』シーズン3・第6章は、Netflixでのみ視聴することができます。

サービス名配信状況月額料金
U-NEXT視聴不可1,990円
Hulu視聴不可1,026円
Amazonプライムビデオ視聴不可500円
Netflix見放題800円
FODプレミアム視聴不可888円
dTV視聴不可500円
dアニメストア視聴不可400円
auビデオパス視聴不可562円
Paravi視聴不可925円
NHKオンデマンド視聴不可990円
TSUTAYAプレミアム視聴不可1,100円
ディズニーデラックス視聴不可770円
DAZN視聴不可1,750円
  • 見放題無料レンタル:会員であれば無料で視聴・レンタルできます。
  • 有料レンタル:会員であってもレンタル料金が発生します。
  • 視聴不可:お取り扱いがありません。