『ストレンジャー・シングス 未知の世界』シーズン1-2のあらすじ・ネタバレ・感想

Netflixオリジナル

Netflixオリジナルの海外ドラマ『ストレンジャー・シングス 未知の世界』

この記事では、『ストレンジャー・シングス 未知の世界』シーズン1・第2章のあらすじ・ネタバレ・感想をご紹介します。

『ストレンジャー・シングス 未知の世界』シーズン1-2の作品概要

上映日2016年7月15日
上映時間55分
制作国アメリカ合衆国
監督・脚本マット・ダファー/ロス・ダファー(ザ・ダファー・ブラザーズ)
出演ウィノナ・ライダー/デヴィッド・ハーバー/フィン・ウォルフハード/ミリー・ボビー・ブラウン/ゲイテン・マタラッツォ/ケイレブ・マクロクリン/ナタリア・ダイアー/チャーリー・ヒートン/カーラ・ブオノ/マシュー・モディーン/ジョー・キーリー/ノア・シュナップ

1980年代のアメリカ・インディアナ州の架空の町ホーキンス。町にある国立研究所付近では不思議な出来事が次々と起こる。実は、政府は極秘で未知の世界と超能力を研究していたのだった。町に住む少年たちと超能力を持つ不思議な少女が異世界の邪悪な怪物と戦うSFホラーシリーズ。

『ストレンジャー・シングス 未知の世界』シーズン1-2のあらすじ

メープル通りの変わり者

マイク、ダスティン、ルーカスの少年3人組は森の中で少女イレブンを見つける。ジョイスは怪しい電話の件を警察に報告するが、取り合ってもらえない。

登場人物紹介

ウィル・バイヤーズ(ノア・シュナップ)

ホーキンスに住む12歳の少年。友達の家から帰宅途中に失踪する。

ジョイス・バイヤーズ(ウィノナ・ライダー)

ウィルの母親。元夫のロニーとは離婚しており、ジョナサンとウィルのふたりの息子を育てている。

ジム・ホッパー(デヴィッド・ハーバー)

ホーキンスの警察署長。ホーキンスで起きる不可解な事件を調査する。

マイク・ウィーラー(フィン・ウォルフハード)

ウィルの友達。賢くて誠実な性格。

イレブン(ミリー・ボビー・ブラウン)

ホーキンス研究所から脱走した謎の少女。

ダスティン・ヘンダーソン(ゲイテン・マタラッツォ)

ウィルの友達。先天性の骨の疾患で舌足らずな喋り方が特徴。

ルーカス・シンクレア(ケイレブ・マクロクリン)

ウィルの友達。マイク、ダスティンと共に失踪したウィルの行方を探す。

ナンシー・ウィーラー(ナタリア・ダイアー)

マイクの姉。高校生。優等生だが、今は学校の人気者のスティーブに惹かれている。

ジョナサン・バイヤーズ(チャーリー・ヒートン)

ウィルの兄。ナンシーと同じ高校へ通っている。物静かで弟思いの性格。

カレン・ウィーラー(カーラ・ブオノ)

マイクの母。少し心配性だが、子どもたちのことを一番に考えている。

マーティン・ブレナー博士(マシュー・モディーン)

ホーキンス研究所の所長。研究所で怪しげな実験を行っている。

スティーブ・ハリントン(ジョー・キーリー)

ナンシーと同じ高校へ通う男子。学校の人気者でナンシーのことが好き。

[出典:https://www.netflix.com/title/80057281]

『ストレンジャー・シングス 未知の世界』シーズン1-2のネタバレ

この先、『ストレンジャー・シングス 未知の世界』シーズン1・第2章のストーリーを結末まで解説しています。ネタバレを含んでいるためご注意ください

マイクの家にかくまわれたイレブン

マイクルーカスダスティンの3人は、雨でずぶ濡れになったイレブンをマイクの家へ連れていきます。マイクは、事情を話そうとしないイレブンをひとまず着替えさせ、親に内緒で一晩泊めることにします。マイクは「イレブン(Eleven)」の名前を略して「エル(El)」と呼ぶことにします。

翌日、マイクは、エルが “悪い人” に追われていると知り、エルを家にかくまうことにします。学校から帰ったマイクは、エルに家の中を見せて回ります。エルは、マイクの部屋でウィルが写っている写真を見つけると、見たことがあるかのように指差します。

ふたりはマイクの母カレンに見つかりそうになり、マイクはエルをクローゼットの中に隠します。それがきっかけで、エルは研究所での記憶がフラッシュバックします。エルは研究所で狭い部屋に無理やり連れて行かれ、ブレナー博士に向かって「パパ!」と何度も叫んでいました。

 

その後、ルーカスとダスティンのふたりもマイクの家にやって来ます。ルーカスがエルのことを親に報告するべきだと部屋を出ようとしたとき、エルが力を使って触れずにドアを締めます。エルには超能力があったのです。

その後、ルーカスとダスティンもエルのことを友達と認めます。そしてエルは、ボードゲームの盤面を裏返しにし、ボードゲームの駒を使ってウィルが裏側の世界にいて、怪物(デモゴルゴン)から隠れていることを説明しようとします。

ウィルの家で起きる不思議な現象

ウィルの母ジョイスは警察署長のホッパーに昨晩ウィルから電話があったと話します。発信元を調べるように頼みますが、不確かだと断られます。しかし、ジョイスが警察に電話しているところは、ブレナー博士ら研究所員に傍受されていました。

ウィルの兄ジョナサンは、町の外に住む離婚した父親のロニーのもとへ向かいます。しかし、そこにもウィルはいませんでした。

一方、ホッパーは通報を受けてレストランへ向かいます。そこではオーナーが自殺していました。しかし、丸刈りの男の子が店で目撃されたと聞き、ウィルの失踪と関係があるのではないかとホッパーは疑います。

 

ジョイスは電話を新しく購入し、ひたすらウィルからの連絡を待っていました。そして、同じように電話がかかってきます。今回はウィルの声で「お母さん」と呼ぶ声がするのです。しかし、電気ショックと共にまた電話は壊れてしまいます。

その後、ウィルが使っていたカセットプレーヤーがひとりでに鳴り始め、部屋にあったランプもカチカチと光始めます。ウィルが何とかメッセージを伝えようとしているとジョイスは確信します。しかし、部屋の壁が大きくふくらみ何かが出始めそうになり、ジョイスは家の外に逃げました。

スティーブの家でのパーティー

マイクの姉ナンシーは、最近仲良くしているスティーブとその友達2人に、スティーブの両親が留守の間に家でパーティーをしようと誘われます。ナンシーは親に口実を作るため、気が乗らない親友のバーバラも無理やり誘ってパーティーに行きます。

パーティーで、バーバラはビールの缶を開けようとして手を切ってしまいます。バーバラは血を洗い流すためにトイレを借りに行く途中で、 スティーブの部屋に行こうとするナンシーに会います。ナンシーらしくないと止めようとするバーバラに、ナンシーは先に帰るよう冷たく言います。

 

同じ頃、町へ帰ってきたジョナサンは、カメラを片手に森でウィルを探していました。スティーブの家の近くに来たジョナサンは、ナンシーとスティーブがふたりで部屋にいるところを目撃します。ナンシーに密かに思いを寄せるジョナサンは思わずカメラでナンシーを撮ります。

ふたりが仲良くしていることに落ち込むジョナサンでしたが、ひとりプールサイドにいたバーバラに気づきます。バーバラの手の傷跡から血がプールに数滴落ちます。 次の瞬間、プールの照明が消え、謎の生物のうめき声とともにバーバラの姿はなくなってしまいました。

『ストレンジャー・シングス 未知の世界』シーズン1-2の感想

第2章の見どころとしては、マイクたち少年3人組とエルが友達になっていく過程です。何も知らないエルにマイクが色々と親切にしてあげているのが見ていて微笑ましいですね。エルには超能力もあって、ウィルの居場所を知っているというのも気になるところです。

そしてスティーブの家で行われたパーティーで、今度はバーバラがいなくなってしまいました。普段はつるまないようなタイプの同級生たちがいるパーティーに無理やり連れて行かれ、こんなことになってしまうなんてかわいそうですね…バーバラはどうなってしまったのでしょうか?

『ストレンジャー・シングス 未知の世界』シーズン1-2の視聴方法

2020年1月現在、『ストレンジャー・シングス 未知の世界』シーズン1・第2章は、Netflixでのみ視聴することができます。

サービス名配信状況月額料金
U-NEXT視聴不可1,990円
Hulu視聴不可1,026円
Amazonプライムビデオ視聴不可500円
Netflix見放題800円
FODプレミアム視聴不可888円
dTV視聴不可500円
dアニメストア視聴不可400円
auビデオパス視聴不可562円
Paravi視聴不可925円
NHKオンデマンド視聴不可990円
TSUTAYAプレミアム視聴不可1,100円
ディズニーデラックス視聴不可770円
DAZN視聴不可1,750円
  • 見放題無料レンタル:会員であれば無料で視聴・レンタルできます。
  • 有料レンタル:会員であってもレンタル料金が発生します。
  • 視聴不可:お取り扱いがありません。