『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』のあらすじ・ネタバレ・感想

洋画

「スター・ウォーズ」シリーズの1作目。伝説はここから始まった。

今回は、映画『スターウォーズ エピソード4/新たなる希望』の作品概要・あらすじ・ネタバレ・感想・視聴方法をご紹介します。

『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』の作品概要

created by Rinker
20th Century Fox Jp
¥5,520 (2020/09/23 18:04:08時点 Amazon調べ-詳細)
上映日1997年
上映時間129分
制作国アメリカ
監督ジョージ・ルーカス
脚本ジョージ・ルーカス
音楽ジョン・ウィリアムズ
出演マーク・ハミル/ハリソン・フォード/キャリー・フィッシャー/デヴィッド・プラウズ/アレック・ギネス/アンソニー・ダニエルズ

世界最高人気の映画シリーズ「スターウォーズ」シリーズの旧三部作の1作目。本作の興行収入は、チケット単価の違いを調整すれば、世界で4番目である。当時、万人受けはしなかったSF映画の評価を引き上げた映画史に残る名作。

『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』のあらすじ

遠い昔、遥か彼方の銀河系。共和国は崩壊し、銀河は「銀河帝国」の支配下にあった。自由と平和を求め、反乱同盟軍と、共和国時代の「ジェダイの騎士」が立ち向かう。エピソード4は、ジェダイの騎士の末裔、ルーク・スカイウォーカーの戦いの物語。

登場人物紹介

スター・ウォーズの登場人物には、共和国側の「ライト・サイド(味方)」と銀河帝国側の「ダーク・サイド(敵)」がいます。

ライトサイド(味方)

ルーク・スカイウォーカー(マーク・ハミル)

銀河の守護者、ジェダイの父親を持つ少年。反乱同盟軍に加わる。

オビ=ワン・ケノービ(アレック・ギネス)

伝説のジェダイ・マスター。ルークの師となる。

プリンセス・レイア・オーガナ(キャリー・フィッシャー)

惑星オルデランの王女。

ハン・ソロ(ハリソン・フォード)

密輸業者。ルークと出会い、人生が一転する。

R2-D2

有能なドロイド。ルークに仕える。

C-3PO(アンソニー・ダニエルズ)

礼儀作法に詳しいドロイド。R2-D2の相棒。

チューバッカ(ピーター・メイヒュー)

ハン・ソロの宇宙船ミレニアム・ファルコンの副操縦士。

ダークサイド(敵)

ダース・ベイダー(デヴィッド・プラウズ)

銀河帝国のNo.2。ルークの父、アナキンを殺害したと言われている。

ストームトルーパー(ローリー・グード、ライトニング・ベア、ピーター・ダイアモンド)

帝国に忠誠を誓う兵士。厳重な装備に身を包む。

[出典:https://starwars.disney.co.jp/]

テクノロジー&ロケーション

スター・ウォーズには、最新の兵器や、架空の地名が多く登場します。混乱を防ぐため、適宜ご確認ください。

初代デス・スター

銀河帝国の最終兵器。

タトゥイーン

砂漠の惑星。無法地帯。

オルデラン

レイア姫の故郷。美しく、平和な星。

ヤヴィン4

反乱軍の基地。森やジャングルに覆われた高湿度の星。

ライトセーバー

ジェダイの使用する強力な武器。

ミレニアム・ファルコン

ハン・ソロの所有する宇宙船。特殊な改造が施されている。

[出典:https://starwars.disney.co.jp/]

スター・ウォーズ用語

スター・ウォーズには、架空の用語が多く登場します。基本的なものをここで、ご紹介します。

フォース

宇宙をつかさどる能力。未来予知や念力、治癒などの能力を持つ。

ジェダイ

ライトセーバーとフォースにより、銀河を守る戦士。

シス

フォースを悪用する者。

『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』のネタバレ

この先、『スターウォーズ エピソード4/新たなる希望』のストーリーを結末まで解説しています。ネタバレを含んでいるためご注意ください

【起】レイア姫のメッセージ

長い間、銀河は銀河帝国の圧政下にあった。帝国に立ち向かう反乱同盟軍は、ついに帝国軍の秘密兵器「デス・スター」の設計図を奪い取る。それに気づいた帝国軍は、反乱軍の撲滅を急ぐ。

そのとき、反乱軍の指導者レイア姫が捕まる。彼女は、間一髪のところで、ドロイドのR2-D2に救命メッセージとデス・スターの設計図のデータを記録する。R2-D2は相棒の人型ドロイドC-3POと共に、帝国軍の輸送船から脱出するのだった。

R2-D2とC3POは砂漠の惑星タトゥイーンに漂着する。2体は原住民に捕まり、売り飛ばされる。そんな2体を購入したのが、ルーク・スカイウォーカーだった。ルークはR2-D2の修理中、レイア姫のメッセージを再生する。

R2-D2は夜中に、ルークの家を抜け出す。それに気づいたルークは、R2-D2を尾行する。道中、R2-D2とルークは盗賊に襲われる。だが、そこに現れた近所に住む老人オビ=ワンにより助けられた。

【承】ジェダイを継ぐ者

オビ=ワンは、銀河の自由と正義の守護者「ジェダイの騎士」であった。オビ=ワンはルークに、ジェダイのことや、ルークの父でジェダイのアナキンのこと、超常能力「フォース」のこと、ジェダイを裏切り帝国側についた「ベイダー」のことを話す。

オビ=ワンは、ルークをレイア姫救出の旅に誘う。だが、ルークは「叔父が許してくれない」と言って断る。親のいないルークは、叔父の家で養われていたのだ。そして、ルークはオビ=ワンを街まで送ろうとする。

その道中、以前R2-D2を襲った原住民が帝国軍に襲撃された跡を目撃する。危険を察知したルークは、叔父の家に戻るのだが、家はすでに帝国軍により焼き払われていた。ルークは、自分もジェダイの騎士になることを誓い、オビ=ワンと共に、レイア姫の救出に向かう。

一行は、パイロットで密輸業者のハン・ソロと、その相棒のチューバッカを雇い、宇宙船ミレニアム・ファルコン号に乗り込み、レイア姫の故郷、惑星オルデランへと向かう。

【転】宇宙要塞デス・スター潜入

レイア姫は帝国軍の尋問を受けていた。抵抗をやめないレイア姫に、デス・スター司令官は「反乱軍の基地の場所を吐かなければ、惑星オルデランを破壊する」と脅した。

レイア姫は、既に破棄された基地の場所をやむなく洩らすのだが、見せしめとしてオルデランはデス・スターにより、破壊された。

 

そのころ、ルークにフォースを教えていたオビ=ワンは、フォースの乱れを感じた。一行は、デス・スターによって捕らえられるのだった。

一行は、ミレニアム・ファルコン号の床に隠れ、帝国軍の捜索から逃げ切った。そして、帝国軍の兵士ストーム・トルーパーの装備を盗み、デス・スターに侵入するのだった。

R2-D2の活躍により、レイア姫は救出され、一行は脱出の準備をしていた。その時、オビ=ワンはダース・ベイダーと対面する。2人は戦うのだが、オビ=ワンは何を思ったのか、ダース・ベイダーにわざと殺される。

【結】フォースの導き

オビ=ワンの死を嘆きながらも、ルークたちはデス・スターを脱出した。一行は、反乱軍の基地、ヤヴィン第4衛星へと向かった。設計図からデス・スターの弱点を知った彼らは、ヤヴィン第4衛星からデス・スターを襲撃しようとしたのだ。

だが、反乱軍も、帝国軍の圧倒的な力により、次々と倒されていく。ついに、最後の攻撃担当のルークの順番がやって来た。ルークは、内なるオビ=ワンの声に従い、フォースにより目標を捕らえようとする。

ルークはダース・ベイダーにロックオンされた。絶体絶命と思ったそのときに、ハン・ソロの乗るミレニアム・ファルコン号が現れる。ファルコン号により、ベイダーは撃退された。その隙に、ルークはデス・スターに魚雷を打ち込んだのだ。

ルークたちは勝利し、生き残ったベイダーは逃げて行った。ルークとハン・ソロは英雄として表彰されるのだった。

『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』の感想

人類は、2000年という短い歴史の中で、数々の偉大な発明をしてきました。そして、それらの発明はいまも、我々の生活の基盤を支えています。「スター・ウォーズ」は、名だたる発明のうちの1つです。1977年、人類は伝説を作ってしまったのです。

愉快な仲間に、男心をくすぐる武器・宇宙船、 ジョン・ウィリアムズの音楽。どれを取っても一級品で、SFの歴史を変えたということも納得です。鑑賞中、思わず感嘆の声を漏らしてしまいます。

「スター・ウォーズ」は、公開順と時系列のややこしい作品ですが、初めて観る方は、公開順に観ることがおすすめです。銀河に誇れる伝説の作品を、ぜひご覧ください。

スター・ウォーズ本編
  1. スターウォーズ エピソード4/新たなる希望(1977)
  2. スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲(1980)
  3. スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還(1983)
  4. スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス(1999)
  5. スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃(2002)
  6. スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐(2005)
  7. スター・ウォーズ エピソード7/フォースの覚醒(2015)
  8. スター・ウォーズ エピソード8/最後のジェダイ(2017)
  9. スター・ウォーズ エピソード9/スカイウォーカーの夜明け(2019)

『スターウォーズ エピソード4/新たなる希望』の視聴方法

『スターウォーズ エピソード4/新たなる希望』はDVDの購入やレンタル、U-NEXTなどの動画配信サービスで視聴することができます。

2020年5月現在、『スターウォーズ エピソード4/新たなる希望』を視聴できるサービスは以下の通りです。

サービス名配信状況月額料金
U-NEXT有料レンタル1,990円
Hulu視聴不可1,026円
Amazonプライムビデオ有料レンタル500円
Netflix視聴不可800円
FODプレミアム視聴不可888円
dTV有料レンタル500円
dアニメストア視聴不可400円
auビデオパス有料レンタル562円
Paravi視聴不可925円
NHKオンデマンド視聴不可990円
TSUTAYAプレミアム有料レンタル1,100円
ディズニーデラックス見放題770円
DAZN視聴不可1,750円
  • 見放題無料レンタル:会員であれば無料で視聴・レンタルできます。
  • 有料レンタル:会員であってもレンタル料金が発生します。
  • 視聴不可:お取り扱いがありません。