国内ドラマ『白鳥麗子でございます!』第9話のあらすじと感想|ネタバレあり

国内ドラマ

あの大人気コミック『白鳥麗子でございます!』が20年ぶりに実写版ドラマとなってかえってきました。

あらすじと感想、作品情報などを紹介していきます。

『白鳥麗子でございます!』第9話『麗子危うし!女子高生の甘い罠』のあらすじ

ジャンル名『白鳥麗子でございます!』第9話のあらすじを結末まで解説しています。
この先、ネタバレを含んでいるため、ご注意ください
(※ネタバレの箇所は赤文字で表記しています。)

女子高生の葵って何者?

連休に哲也と旅行に行く約束をした麗子。いつものようにバスケ部の体育館に向かうと、みんなに哲也は帰ったと聞かされます。怪しいと感じた麗子が哲也を探すと、哲也は女子高生の葵と楽しそうに話をしています。葵は哲也が家庭教師をしているのだそう。

みんなはその女子高生に、麗子が哲也の彼女だと紹介します。家庭教師のアルバイトを始めたなんて聞いてないとむくれる麗子ですが、旅行のためにお金を稼ごうと思ったと哲也に言われ、途端に表情が明るくなります。「この子は、私と哲也くんの旅費!」

葵は恋のライバル?

麗子は葵をすっかり気に入り、「お姉さんと呼んでね」といいます。麗子が慣れない料理をしていると、葵から哲也の携帯に電話があり、定期券がなく電車賃がないのだと聞かされます。葵のピンチに麗子がすぐ駆けつけると、定期券は見つかったったとのこと。

麗子が葵にごちそうしてあげると言うと葵は友達を何人も連れてきます。遠慮なく食べまくる女子高生たち。麗子は用事があるといい隠れて彼女たちの様子を見ていました。すると、「私が哲也先生の彼女になる」という葵の会話を聞きます。

葵も負けじと麗子に挑む

麗子は、「私に勝てるわけないのに、かわいそう」と葵に同情します。せめて葵の夢を1日だけ叶えてあげようとします。麗子は3人でのお出かけを計画しますが、直前に急用だと言って行かず、哲也と葵2人きりのデートになるよう仕向けます。

葵は、自分なんかに哲也を取られるはずないと麗子が見くびったことを面白く思いません。デートが終わると麗子の元を訪れ、携帯を持っていない麗子に携帯を渡します。なんでも話せる親友がいないから、麗子に話し相手になってほしいとのことです。

葵は携帯を肌身離さず持っているよう麗子に念を押しました。麗子は、哲也と旅行の準備のための買い物を済ませます。しかし、葵のテストの点数があまりに悪く哲也は葵の追試の勉強を見なければならないため、麗子との旅行は中止になります。

吉本とデートに行く麗子

落ち込んだ麗子は、吉本とご飯に出かけます。お見合いの誘いはもちろん断るも、デートをすることで哲也にやきもちを焼かせたいようです。「私、麗子さんのこと嫌いだなあ」という葵。哲也に、麗子が男と遊びまくっていると吹き込みます。

葵は麗子と吉本がドライブしている姿を見かけ、あることを思いつきます。麗子の携帯にはGPSがつけられているため、居場所がわかる葵はわざと哲也を麗子の元に連れて行きます。吉本と会っている麗子を見て、哲也は動揺を隠せません。

葵は麗子に振り回される哲也を見ていられないといい、「麗子さんの代わりになれない?」と哲也に尋ねます。麗子は子供みたいな葵に哲也が本気になるはずないといいますが、哲也は本気だといいます。麗子はお見合いをすると父親に電話をかけます。

麗子が吉本とお見合い?

哲也は葵の手を取って去ります。麗子は落ち込むあまりに意識が朦朧としたような態度をとり続けます。吉本が嬉しそうにお見合いの計画を立てようとすると、「お見合いってなに?」という具合です。麗子は哲也とお見合いをするため哲也の家に帰ります。

哲也の家で着物を着て待っている麗子。「はじめまして、白鳥麗子と申します」と勝手にお見合いを始めます。すると葵がスーパーで晩御飯の買い物を済ませて帰ってきます。麗子の姿を見た葵は「哲也先生の嘘つき!」って言って家を出て行きます。

かわいそうだけど仕方ないという麗子に対し、哲也は「いい加減にしろよ!」と言い放ちます。去っていこうとする哲也に麗子は来週の日曜にお見合いをするといいますが、哲也は振り返らず家を出て行きます。麗子はついに実家へ帰ることになりました。

『白鳥麗子でございます!』第9話『麗子危うし!女子高生の甘い罠
』の感想

麗子と葵の対決に注目

麗子にとって葵は、哲也と麗子のための「旅費」だそう。途端にかわいく思えてきたのでしょう。「お姉さんと呼んでね」と葵を可愛がります。「うっぜえこのババア」と言いながら麗子にご飯を奢らせまくる葵。どっちもどっちな気もしますね。

麗子と張り合いながらもなかなか太刀打ちできない葵。麗子も吉本とご飯に行かなければいいのにって思います。今のご時世携帯を持ってない麗子と、女子高生にして携帯2台持ちの葵。麗子はGPSとか疎そうですから、まんまと葵の罠にはまってしまいました。

哲也は葵とひとまず同棲を始めるわけですが、ハートのクッションだらけの部屋はなかなかイメージが変わりますね。葵は常に制服ですし、側から見るとかなり怪しい同棲ですが。哲也のことですからすぐにまた麗子と住みたくなるのでしょうか。

いろんな白鳥麗子が見られます

麗子のお笑い好きっぷりは本物のようです。前回のお笑いチャンピオンバトルといい、お笑い番組ばかり見ています。イチオシの芸人さんが今回も出ていたようですが、麗子のお笑いのツボはどこなのか気になるところです。

麗子のレアな料理シーンが見られました。順子の手料理を食べて奮起したのでしょうか。一生懸命何かを切ろうとしていましたね。おそるおそる見守る哲也の顔がなんとも。かきつばたあやめと料理対決してほしいです。

麗子の買い物シーンはやはりイメージ通り。哲也に荷物を持たせまくり、買いたいだけ買いまくります。完全に買いすぎですね。金銭感覚が合うとは思えない麗子と哲也ですが、麗子のクレジットカードなら問題なしといったところでしょうか。

『白鳥麗子でございます!』の作品情報

上映日2016年1月
上映時間約30分
製作国日本
ジャンル国内ドラマ
監督久万真路、松岡達矢、水波圭太
脚本大谷洋介
キャスト河北麻友子、水野勝など
主題歌BOYS AND MEN 「Wanna be!」
原作鈴木由美子「白鳥麗子でございます!」

登場人物紹介

白鳥 麗子(河北麻友子)

類まれな美貌を持つ伊豆下田の大富豪のお嬢様で、自由奔放な性格です。哲也のことを好きですが、プライドが邪魔をして素直になれずにいます。

白鳥麗子役を演じたのは、アメリカ合衆国ニューヨーク州出身の日本のファッションモデル、女優、タレントの河北麻友子です。ニューヨークで会社を経営している父親を持ち、実家はマンハッタン区にあります。2003年、日本で女優を目指すため、単身で日本にやってきました。

第9回全日本国民的美少女コンテストで応募者約10万人の中からグランプリ賞・マルチメディア賞を受賞し、芸能界入りします。2008年から本格的に芸能活動をはじめ、2005年に初のドラマ出演、2009年に映画初出演を果たし、2012年からファッション雑誌『ViVi』の専属モデルになりました。

秋本 哲也(水野勝)

麗子の高校時代の同級生で、麗子に告白してフラれた過去があります。現在は都内の大学に通っており、東京にやって来た麗子と再会します。

秋本哲也役を演じたのは、愛知県出身の俳優で、男性グループ『BOYS AND MEN』のメンバーでもある、水野勝です。2010年、大学のミス・コンテストのエスコート役を務めていたところスカウトされました。同年10月に、『BOYS AND MEN』に加入しました。

グループ加入後、テレビドラマや映画に出演します。2016年にテレビドラマ『白鳥麗子でございます!』に出演し、映画『復讐したい』では主演を務めました。特技はサッカー、格闘技、英語です。2017年、メンバーの田村侑久とコンビを組み、キングオブコントに出場しました。

滝沢 京子(尾高杏奈)

麗子と哲也の高校時代の同級生で、哲也と同じ大学に通っています。哲也が好きで麗子の恋を邪魔したことがありますが、今は麗子のよき理解者となりました。

滝沢京子役を演じた尾高杏奈は、東京都出身の女優です。学習院女子大学に通っていました。2005年に受けたオーディションで1000人の中から選ばれ、映画『四日間の奇蹟』にて映画デビューを果たします。2010年に出演した『インディゴの夜』の役では派手なギャルメイクに挑戦。

高田 保(辻本達規)

哲也の大学の友人で、哲也と同じバスケ部に所属しています。麗子と哲也の恋愛を応援していて、麗子には京子との仲を取り持ってもらおうとします。

高田保役を演じたのは、男性グループ『BOYS AND MEN』のメンバー、辻本達規です。両親と姉が教員であったことと、高校時代の担任に影響を受けたことから、教員を志望する一方、芸能界にも興味を持っていました。

大学在学中の2010年、BOYS AND MENのメンバー募集をテレビで見て応募し、同年9月にBOYS AND MENに加入しました。同年11月に旗揚げ公演『ストレートドライブ!』に初出演し、2011年4月からはオードリーがMCを務めるバラエティ番組『サタメン!!!』にレギュラー出演しました。

『白鳥麗子でございます!』の視聴方法

『白鳥麗子でございます!』はレンタルや購入、動画配信サービスなどの方法で視聴することができます。

 

2019年7月現在、『白鳥麗子でございます!』を視聴できる動画配信サービスは以下の通りです。

白鳥麗子でございます!無料期間月額料金(税込)
U-NEXT× (視聴不可)31日間¥2,149
Hulu× (視聴不可)2週間¥1,007
Amazonプライム◯ (視聴可能)30日間¥400〜
Netflix ◎ (無料視聴可能)31日間¥864〜
FODプレミアム× (視聴不可)31日間¥959
dTV× (視聴不可)31日間¥540
  • 無料視聴可能 (◎):会員であれば無料で視聴できます。
  • 視聴可能 (◯):会員であっても別料金が発生しますが、視聴は可能です。
  • 視聴不可 (×):お取り扱いがありません。

おすすめの視聴方法1.『U-NEXT』

U-NEXTの魅力はなんといっても見られる動画の数の多さです。総配信数はなんと120,000本以上。新作映画の配信にも力を入れています。デジタル先行配信により、DVDの発売日、レンタル開始日よりも早く作品が見られることも。

登録時にもらえる600ポイント(1ポイント=1円)に加え、毎月1,200ポイントもらえるのも魅力です。ポイントを利用して新作映画(1本あたり約500円)を見たり、32万冊以上配信されている漫画や書籍を楽しむこともできます。

おすすめの視聴方法2.『Amazonプライムビデオ』

Amazonプライムビデオは、Amazonが運営するサービス、Amazonプライム会員特典の1つです。豊富なオリジナル作品も楽しめるAmazonプライムビデオ。その最大の魅力は、Amazonが提供するさまざまなサービスを受けられることです。

Amazonの通販で購入した商品の配送料・お急ぎ便料が無料、Prime Musicにて100万曲以上が聴き放題、Prime Readingで電子書籍が読み放題など盛りだくさん。お値段が月額500円(税込)(年会費は4,900円)とリーズナブルなのも魅力です。

おすすめ視聴サイト3.『Netflix』

Netflixは世界190か国以上で視聴可能な世界最大級の動画配信サービスです。大人気テレビシリーズ『ストレンジャー・シングス』をはじめ、オリジナル作品が充実していることが魅力の1つです。