映画『ハリー・ポッターと死の秘宝 part1』のあらすじ・ネタバレ・感想

洋画

小説が大ヒットし、2010年に映画化された『ハリー・ポッターと死の秘宝 part1』。

今回は、映画『ハリー・ポッターと死の秘宝 part1』の作品概要・あらすじ・ネタバレ・感想・視聴方法についてご紹介します。

『ハリー・ポッターと死の秘宝 part1』の作品概要

created by Rinker
ワーナーホームビデオ
¥1,400 (2020/09/23 22:06:11時点 Amazon調べ-詳細)
上映日2010年11月19日
上映時間146分
制作国イギリス、アメリカ合衆国
監督デヴィッド・イェーツ
原作J・K・ローリング『ハリー・ポッターと死の秘宝 part1』
脚本スティーブ・クローヴス
音楽ニコラス・フーバー/アレクサンドル・ウィリアムズ
出演ダニエル・ラドクリフ/ルバート・グリント/エマ・ワトソン/ジョン・クリ―ズ/ロビー・コルトレーン

イギリスの児童文学作家J.K.ローリングによる全8部作の小説が原作となっている。『ハリー・ポッターと死の秘宝 part1』は、その第7作目に当たる。ハリーが一人前の魔法使いになるべくホグワーツで学び、あらゆる魔法使いたちとの戦いを経て成長していく姿が描かれる。

『ハリー・ポッターと死の秘宝 part1』のあらすじ

分霊箱を探す旅に出たハリー、ロン、ハーマイオニーは、ダンブルドアが残したというゴールデンスニッチ、灯消しライター、『吟遊詩人ビードルの物語』を手に入れる。

3人はそれぞれのアイテムをヒントに分霊箱を探すが、ハリーとロンが仲間割れをしてロンが途中離脱してしまう。

そして、死を制する者が持つという3つの死の秘宝の存在を知ったハリーは、ヴォルデモートがそのうちの1つを手に入れたことを夢で知る。

登場人物紹介

ハリー・ポッター(ダニエル・ラドクリフ)

主人公。幼い頃に両親を亡くし、伯父と家で育った。額には母が、彼を守るために付けられた稲妻の傷がある。闇の魔法使いヴォルデモートを倒す宿命を背負っている。

ロン・ウィーズリー(ルパート・グリント)

ハリーの親友。六男であるため、才能のある兄たちに引け目を感じている。チェスが得意。

ハーマイオニー・グレンジャー(エマ・ワトソン)

ハリーの親友。人間の両親の下に生まれた魔女であるため、魔法界でのルールには疎いが、生真面目に努力する秀才。

ヴォルデモート(リチャード・ブレマー)

ハリーの敵。魔法界で広く恐れられる闇の魔法使い。かつてハリー殺害を失敗したため、力を失う。その後肉体を復活させてハリーを狙い続ける。

アルバス・ダンブルドア(リチャード・ハリス)

ホグワーツ魔法魔術学校の校長であり、ハリーの恩師。20世紀で最も偉大な魔法使いで、ヴォルデモートが唯一恐れる人物。

セルブス・スネイプ(アラン・リックマン)

ホグワーツ魔法魔術学校の教師。ハリーの両親とは同級生で、ハリーの父親であるジェームズとは犬猿の仲であった。そのため、ジェームズに似ているハリーに強く当たる。

[出典:https://warnerbros.co.jp/franchise/wizardingworld/special/characters/]

『ハリー・ポッターと死の秘宝 part1』のネタバレ

この先、『ハリー・ポッターと死の秘宝 part1』のストーリーを結末まで解説しています。ネタバレを含んでいるためご注意ください

分霊箱探しの旅

ダンブルドアの死により、魔法界はいよいよヴォルデモートの支配を受けるようになった。それはマグル(人間)界でも同様に影響力を強め、マグル界では原因不明の異変が起こるようになる。

ハリーと共に分霊箱を探すことを決意したハーマイオニーは、何があってもいいように、両親から自分の記憶を消した。

 

眠ったハリーは、ヴォルデモートの夢を見る。ヴォルデモートと戦って以来、ハリーとヴォルデモートは繋がっており、ハリーはヴォルデモートの情報を夢で見ることができた。

一方で、ハリー側の情報もヴォルデモートに伝わってしまう危険性もあった。その夢で、ヴォルデモートは「騙したなオリバンダー」といいながら1人の銀行員を責めていた。

 

ある時、魔法大臣のエルファイアス・ドージがハリーのもとを訪ねて、ダンブルドアの遺産を与える。

そして、ハリーにはクィディッチ(魔法界のスポーツ)で使われるゴールデン・スニッチを、ロンには灯消しライターを、ハーマイオニーには『吟遊詩人ビードルの物語』の本をそれぞれ渡す。

その夜、ロンの兄のビルの結婚パーティーが開かれた。しかし、パーティーの最中にヴォルデモートたちが襲いかかり、ハリーたちはその場から逃げた。そして、分霊箱を探す旅に出た。

仲間割れ

分霊箱は7つあり、そのうちの1つの「トム・リドルの日記」は、すでにハリーがバジリスクの牙で破壊しており、2つめのマールヴォロの指輪は、ダンブルドアがグリフィンドールの剣で壊している。

3つ目のスリザリンのロケット(ペンダントのような装飾品)を手に入れるために、ハリーたちは魔法省に乗りこんだ。無事ロケットを手に入れた3人だったが、ロンが肩を負傷してしまう。魔法省から逃げた3人はロケットを破壊しようと試みるが、ロケットは壊れなかった。

 

肩の傷のこともあって怒りっぽくなっていたロンは、「ダンブルドアはどうして破壊方法をハリーに教えなかったのか」と怒りをあらわにする。

さらに、残りの分霊箱のヒントがまるでないことを挙げ、ロンは「もっと効率的な宝の探し方はないのか」と言い、そんなハリーは「そう簡単に見つかるわけがない」と反論する。そして2人は口論になり、ロンはハリーとハーマイオニーを置いて去ってしまった。

仲直り

ハリーとハーマイオニーは仕方なく2人で分霊箱を探す旅を続けるが、手がかりは全く得られない。行き詰ったその時、ゴールデン・スニッチを触っていたハリーは、スニッチにキスをすると「私は終わる時に開く」という文字が出ることに気づいた。

 

ある夜、ハリーとハーマイオニーは森の奥から、光るユニコーンが出て来たのを見た。ハリーがついていくと、ユニコーンは光になって凍った湖の下に沈んでいく。氷を割ってハリーが潜ると、そこにはホグワーツの財産のグリフィンドールの剣が隠れていた。

しかし手にしようとした瞬間、ハリーが胸にかけていたロケットが反発し、ハリーは溺死しかける。そんなハリーを助けたのはロンだった。ロンはハリーとハーマイオニーと別れた後、思い直して、2人を追っていたのだ。

 ロンとハリーは仲直りをし、ロンがグリフィンドールの剣を使って3つ目の分霊箱のロケットを破壊した。ロンは、灯消しライターがただ灯りをつけるだけではなく、ハーマイオニーの声を拾うことができ、それを頼りにして来たのだという。

死の秘宝

そして3人は、同じグリフィンドールの寮生のルーナ・ラブグッドの父に会いに行く。彼は、ハーマイオニーの『吟遊詩人ビートルの物語』に収録されている『三人兄弟の話』を教えてくれた。

 

それによると、三人兄弟が危険な川に橋をかけることに成功し、「死」が褒美を与えたのだという。そして、長男は最強の杖として知られる「ニワトコの杖」を、次男は死者を蘇らせる「蘇りの石」を、三男は身を隠す「透明マント」を手に入れた。

長男は杖を自慢したために、それを欲しがる他者から殺され、次男は死んだ恋人を蘇らせるも、恋人が自殺したため後を追って亡くなった。三男だけが生き残り、息子にマントを与えて亡くなったのだという。

この3つの死の秘宝を手に入れると「死を制する者」と言われるのだった。蘇りの石は、ダンブルドアの指輪についていた。

ドビーの死

そんな時、ラブグッドの家にデスイーターが現れ、ハリーたちは捕らえられる。3人は、ルーナと銀行員のオリバンダーがいる牢獄へ閉じ込められたが、屋敷しもべのドビーがやってきて脱獄を手伝ってくれた。

しかしその途中にドビーは殺されてしまったため、ハリーは魔法を使わずに自力で穴を掘って埋葬する。その夜、ハリーはヴォルデモートがかつてダンブルドアが持っていたニワトコの杖を手に入れたことを夢で知った。

『ハリー・ポッターと死の秘宝 part1』の感想

序盤で、ハーマイオニーが両親から自分の記憶を消すシーンはとても辛かったです。涙を堪えるハーマイオニーと、写真の中の消えていくハーマイオニーが重なって、なんとも言えない気持ちになりました。ハーマイオニーが生きて帰って、両親の記憶が戻ると良いなと思いました。

最後に、ドビーが命がけでハリーたちを助けてくれたシーンには感動しました。『秘密の部屋』でルシウスからひどい扱いを受けていたのを助けてくれたハリーへの恩返しだと見ることもできますが、やはり悲しかったです。

それにしても、この作品ではどれだけの人が亡くなるのだろうと嘆かわしく思います。次が最終話ですが、これ以上死人が出ないことを願うばかりです。

『ハリー・ポッターと死の秘宝 part1』の視聴方法

『ハリー・ポッターと死の秘宝 part1』はDVDの購入やレンタル、U-NEXTなどの動画配信サービスで視聴することができます。

2020年1月現在、『ハリー・ポッターと死の秘宝 part1』を視聴できるサービスは以下の通りです。

サービス名配信状況月額料金
U-NEXT有料レンタル1,990円
Hulu視聴不可1,026円
Amazonプライムビデオ有料レンタル500円
Netflix視聴不可800円
FODプレミアム視聴不可888円
dTV有料レンタル500円
dアニメストア視聴不可400円
auビデオパス有料レンタル562円
Paravi視聴不可925円
NHKオンデマンド視聴不可990円
TSUTAYAプレミアム有料レンタル1,100円
ディズニーデラックス視聴不可770円
DAZN視聴不可1,750円
  • 見放題無料レンタル:会員であれば無料で視聴・レンタルできます。
  • 有料レンタル:会員であってもレンタル料金が発生します。
  • 視聴不可:お取り扱いがありません。

ハリーポッターシリーズ一覧

ハリーポッターシリーズ一覧は以下のとおりです。「あらすじ記事はコチラ」を押すとそのエピソードのあらすじ・ネタバレ記事が読めます。

エピソード記事リンク
ハリー・ポッターと賢者の石あらすじ記事はコチラ
ハリー・ポッターと秘密の部屋あらすじ記事はコチラ
ハリー・ポッターとアズカバンの囚人あらすじ記事はコチラ
ハリー・ポッターと炎のゴブレットあらすじ記事はコチラ
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団あらすじ記事はコチラ
ハリー・ポッターと謎のプリンスあらすじ記事はコチラ
ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1この記事
ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2あらすじ記事はコチラ