映画『ショーシャンクの空に』のあらすじ・ネタバレ・感想

洋画

第67回アカデミー賞で7部門にノミネートされた名作ヒューマンドラマ『ショーシャンクの空に』。

今回は、映画『ショーシャンクの空に』の作品概要・あらすじ・ネタバレ・感想・視聴方法をご紹介します。

『ショーシャンクの空に』の作品概要

created by Rinker
ワーナーホームビデオ
¥1,968 (2020/12/05 08:00:26時点 Amazon調べ-詳細)
上映日1994年
上映時間143分
制作国アメリカ
監督フランク・ダラボン
原作スティーヴン・キング『刑務所のリタ・ヘイワース(Rita Hayworth and Shawshank Redemption)』
脚本フランク・ダラボン
出演ティム・ロビンス/モーガン・フリーマン/ウィリアム・サドラー/ボブ・ガントン/ジェームズ・ホイットモア/クランシー・ブラウン

公開直後は『フォレストガンプ』などのライバル作に埋もれ、興行的成功を惜しくも逃した本作であったが、批評家からは好評を博していた。その後、じわじわと人気を広げAFIの映画ベスト100ではそれらの作品より上位にランクインした。

AFIの映画ベスト100

AFIというアメリカの機関が2007年に選んだアメリカ映画のランキング。1~100位までが選出されている。

『ショーシャンクの空に』のあらすじ

銀行副頭取(とうどり)であるアンディ・デュフレーンは、無実の罪でショーシャンク刑務所に収監される。理不尽な境遇に絶望を味わうアンディであったが、希望を捨てることはなかった。度重なる逆境と、それでも諦めないアンディの執念を描くヒューマンドラマ。

登場人物紹介

アンディ・デュフレーン(ティム・ロビンス)

無実の罪で収監された銀行副頭取。

エリス・ボイド・”レッド”・レディング(モーガン・フリーマン)

長年服役している調達屋。アンディと親友になる。

サミュエル・ノートン刑務所長(ボブ・ガントン)

刑務所長。囚人たちを暴力で支配している。

トミー・ウィリアムズ(ギル・ベローズ)

新入り。アンディの事件の真犯人を知る。

バイロン・ハドリー主任刑務官(クランシー・ブラウン)

刑務官。アンディの財務知識に一目置いている。

『ショーシャンクの空に』のネタバレ

この先、『ショーシャンクの空に』のストーリーを結末まで解説しています。ネタバレを含んでいるためご注意ください

銀行員アンディの収監

アンディは妻とその不倫相手を殺害したという罪でショーシャンク刑務所での終身刑が決まります。アンディの「自分は無実だ」という主張は届きませんでした。

刑務所で、アンディは調達屋エリス・ボイド・レディング(レッド)と親しくなります。レッドは調達屋として、刑務所の外からさまざまなものを調達していました。アンディは彼に、鉱物採集のためのロックハンマーを注文しました。

アンディの昇進

ある日、ハドリー刑務官が遺産相続問題で悩んでいることを知ったアンディは銀行員時代の知識を活かし、助言をしました。このことから、アンディの頭のキレは評価され、刑務所内でも一目置かれるようになりました。

それからアンディは図書係の老囚人ブルックスの助手へと配置換えとなります。ですが実際は図書係とは名ばかりで、所長や刑務官の資産運用や税務処理がメインでした。

アンディは2つの仕事をこなし、刑務所の設備などを改善します。

ブルックスの死

アンディが図書係で補佐していたブルックスですが、50年の服役の末に仮釈放をされます。ところが、ブルックスは生活に馴染めず、自殺してしまいました

ブルックスは死ぬ間際に、アンディやレッドに向けて感謝の手紙を書きました。彼らはそれを読み、葛藤します。

新入りトミーの入所

やがて、刑務所に新入りのトミーが入所しました。アンディはトミーに勉強を教えるなどして親しくします。やがて、アンディはトミーがアンディの事件の真犯人に心当たりがあるということを知ります。

アンディは再審要求をしたいと言いますが、優秀なアンディを気に入っていた所長はそれを受け入れず、彼を懲罰房に入れました。

それでも、アンディは諦めません。度重なる抗議に嫌気が差した所長と刑務官は、元凶であるトミーを呼び出し射殺しました

アンディの脱獄

トミーの死の1ヶ月後、アンディは懲罰房から出されます。そのときのアンディは様子がおかしく、周囲もアンディを心配しました。

次の日の朝、アンディは脱獄しました。調べると、房の壁のポスターの裏に穴がありました。レッドから貰った小さなロックハンマーを使い、20年掛けて開けた穴です。

アンディの脱獄は嵐の夜に行われました。どしゃ降りの雨を全身で受け止めるアンディの姿は、DVDのジャケットにもなったことから、とても有名になりました。

やがて、レッドは服役40年目にして仮釈放されます。ところが、刑務所での生活に慣れてしまっただけに、不安だらけの生活を送ります。

アンディとレッドの再会

「釈放されたはいいものの、生活の仕方がわからない」と悲しみに暮れていたレッドですが、アンディが脱獄前に残した伝言を思い出します。

そこで、レッドはメキシコに行き、アンディと再会するのです

『ショーシャンクの空に』の感想

刑務所の話ということで、あまり馴染みがないと思う方もいるかもしれません。ですが、『ショーシャンクの空に』は刑務所という閉鎖的な環境だからこそ浮かび上がる人間が本来持つべき希望や生への執着をうまく描いています。

私がこの映画を観たとき、フィナーレと共に涙が止まらなくなったことをいまでも覚えています。どんな状況に置かれても希望を忘れない、という当たり前のようで難しい生き方をアンディは体現しています。人生の壁にぶつかったとき、この映画を観れば元気が出るかもしれません。

映画マニアの間でも「1番好きな映画」として挙げられることの多い映画です。皆さんもぜひ観てみてください。

『ショーシャンクの空に』の視聴方法

『ショーシャンクの空に』はDVDの購入やレンタル、U-NEXTなどの動画配信サービスで視聴することができます。

2020年5月現在、『ショーシャンクの空に』を視聴できるサービスは以下の通りです。

サービス名配信状況月額料金
U-NEXT見放題1,990円
Hulu視聴不可1,026円
Amazonプライムビデオ有料レンタル500円
Netflix視聴不可800円
FODプレミアム視聴不可888円
dTV見放題500円
dアニメストア視聴不可400円
auビデオパス有料レンタル562円
Paravi視聴不可925円
NHKオンデマンド視聴不可990円
TSUTAYAプレミアム無料レンタル1,100円
ディズニーデラックス視聴不可770円
DAZN視聴不可1,750円
  • 見放題無料レンタル:会員であれば無料で視聴・レンタルできます。
  • 有料レンタル:会員であってもレンタル料金が発生します。
  • 視聴不可:お取り扱いがありません。