映画『猟奇的な彼女』のあらすじ・ネタバレ・感想

韓流・アジア

ネット小説から始まり、世界中で社会現象を巻き起こした話題作の映画版。

今回は、映画『猟奇的な彼女』の作品概要・あらすじ・ネタバレ・感想・視聴方法をご紹介します。

『猟奇的な彼女』の作品概要

created by Rinker
アミューズソフト
¥3,408 (2020/10/24 17:45:26時点 Amazon調べ-詳細)
上映日2001年
上映時間122分
制作国韓国
監督クァク・ジェヨン
脚本クァク・ジェヨン
音楽キム・ヒョンソク
主題歌シン・スンフン「I believe」
出演チョン・ジヒョン/チャ・テヒョン/キム・インムン/ソン・オクスク/ヤン・グムソク/ハン・ジンヒ/キム・イルウ

韓国のサイトに投稿された小説が反響を呼び、出版化を経て映画化。世界中でリメイク版が製作される。韓流ブームに大きく貢献した作品のひとつ。主演の2人は、韓国の権威ある映画賞の大鐘賞と青龍賞をそれぞれ受賞する。

『猟奇的な彼女』のあらすじ

ある日、大学生のキョヌは、地下鉄で出会った酔っぱらいの女性の介抱をする。それをきっかけに2人の関係は始まる。自由奔放な「彼女」と、「彼女」に振り回されるキョヌ。そんな「彼女」だが、凶暴さの裏に、悲しい過去を背負っていた。

登場人物紹介

彼女(チョン・ジヒョン)

最愛の恋人を失った女子大生。シナリオ作家を目指す。

キョヌ(チャ・テヒョン)

優しい大学生。

キョヌの父(キム・インムン)

キョヌの父。

キョヌの母(ソン・オクスク)

キョヌの母。

キョヌの叔母(ヤン・グムソク)

キョヌの叔母。

『猟奇的な彼女』のネタバレ

この先、『猟奇的な彼女』のストーリーを結末まで解説しています。ネタバレを含んでいるためご注意ください

【起】「彼女」との出会い

ある夜、大学生のキョヌは、地下鉄で、酒に泥酔した「彼女」と出会います。「彼女」は、周囲の乗客に散々暴言を吐いた挙句、その場で盛大に嘔吐します。キョヌは「彼女」とは初対面でしたが、恋人と勘違いされ、介抱させられます。こうして、2人の関係は始まりました。

「彼女」とキョヌは、デートを重ね、交際します。ですが、2人の恋愛の主導権は、いつも「彼女」にあります。キョヌは「彼女」に殴られ、ときに留置所に入れられながらも、「彼女」の理不尽な要求に応え続けます。

「彼女」はシナリオ作家を志望していました。「彼女」の書く作品は不可解なものばかりですが、キョヌは必ず肯定します。どんなに「彼女」に問題があっても、キョヌにとって、それは問題ではありませんでした。それだけ深く愛していたということです。

【承】気づけなかった優しさ

ある日、キョヌは「彼女」の両親にあいさつをしに行きます。そこでキョヌは「彼女」の両親が「彼女」を別の男性とお見合いさせたがっているということを知ります。両親の反対もあり、キョヌは泣く泣く「彼女」から離れます。

お見合いの当日、キョヌは「彼女」の友人として同席しました。まだ「彼女」に未練のあるキョヌの心情は複雑です。それでも、キョヌは「彼女」が幸せになることを望みました。「彼女」が席を外したときに、キョヌは「彼女」の扱い方について、男性に説明します。

「彼女」に逆らうと殴られること。留置所に通う覚悟をするべきだということ。彼女の書く物語がどんなにつまらなくとも、褒めなければならないということ。キョヌは、自分の経験をすべて伝えた後に、店を出ます。

席に戻った「彼女」は、男性から、キョヌが話していた内容について聞かされます。そこで、「彼女」は、自分のことを本気で想うキョヌの愛情に気づきました。「彼女」は必死でキョヌを追いかけ、ついに地下鉄のホームで再会します。2人は強く抱き合いました。

【転】「彼女」の秘密・そして別れ

キョヌと再会した「彼女」ですが「別れた恋人のことが忘れられない」と打ち明けます。「彼女」は、気持ちの整理をつけるため、2年間の猶予がほしいと言います。「『彼女』のためなら2年くらい待てる」と考えたキョヌは、その提案に同意します。

2人は、現在の心情を手紙に書き、タイムカプセルに閉じ込めます。珍しい形の木があったので、その下にタイムカプセルを埋めました。2年後にタイムカプセルを開ける約束をして、2人は別れます。

 

やがて2年が経ちました。キョヌは約束の場所に向かいましたが、そこに「彼女」はいません。キョヌは仕方なく、タイムカプセルをひとりで開けました。そこには、彼女の秘密が書かれていました。「彼女」は、死別した最愛の恋人のことを忘れられず、そのためにキョヌを利用していたのです。

それから1年後。ようやく気持ちの整理がついた「彼女」は、約束の場所に向かいます。ですが、そこにキョヌはいません。「彼女」は、そこにいた老人から、キョヌの話を聞きます。どうやら、目印の木は一度、倒れたのですが、キョヌが「彼女」のため、そっくりの木を植えたのだそうです。

その話を聞き「彼女」はキョヌへの想いを募らせます。「彼女」はキョヌに電話を掛けますが、すでに番号は変わっていて、電話は繋がりませんでした。

【結】結ばれる2人

そんな「彼女」ですが、あるとき、死んだ恋人の母親から、息子のいとこを紹介されます。「彼女」が向かった先には、キョヌがいました。2人は奇跡の再会を果たしたのです。2人は静かに、喜びを分かち合いました。

『猟奇的な彼女』の感想

どうしたものか、私を含む多くの男性は、自由奔放な女性に惹かれるものです。オードリー・ヘプバーンや『(500)日のサマー』が人気な理由も、そこにあるのかもしれません。

お姫様に振り回されたい願望があるのだと思います。私の場合、振り回された挙句、ハンマー投げのように飛ばされることがしばしばですが。脱線しましたね。『猟奇的な彼女』は「振り回されストーリー」の代表作です。ギャグシーンも多く、気楽に鑑賞することができるので、おすすめです。

キュートな「彼女」と、後半の畳みかけるように泣かせてくる演出に、心を掴まれること間違いなしです。

『猟奇的な彼女』の視聴方法

『猟奇的な彼女』はDVDの購入やレンタル、U-NEXTなどの動画配信サービスで視聴することができます。

2020年6月現在、『猟奇的な彼女』を視聴できるサービスは以下の通りです。

サービス名配信状況月額料金
U-NEXT見放題1,990円
Hulu視聴不可1,026円
Amazonプライムビデオ見放題500円
Netflix見放題800円
FODプレミアム視聴不可888円
dTV視聴不可500円
dアニメストア視聴不可400円
TELASA視聴不可562円
Paravi視聴不可925円
NHKオンデマンド視聴不可990円
TSUTAYAプレミアム視聴不可1,100円
Disney+視聴不可770円
DAZN視聴不可1,750円
  • 見放題無料レンタル:会員であれば無料で視聴・レンタルできます。
  • 有料レンタル:会員であってもレンタル料金が発生します。
  • 視聴不可:お取り扱いがありません。