【保存版】動画配信サービスの支払い方法まとめ|クレカなくてもOK

動画配信サービス支払い方法まとめアイキャッチ 動画配信サービス情報

動画配信サービスの支払い方法はクレジットカードが主流です。

ただ、「クレジットカード持ってないけど大丈夫かな?」と思っている人も多いと思います。

そこで、この記事では動画配信サービスの支払い方法について解説しています。動画配信サービスにはクレジットカード以外にも支払う方法がたくさんあります。

詳しく見ていきましょう!

動画配信サービスはクレジットカード払いが主流


動画配信サービスの支払い方法はクレジットカードが主流です。クレジットカードなら毎月自動的に引き落としてくれるので便利です。

しかし、クレジットカードを持ってない方や、「クレジットカードはセキュリティーが心配で持ちたくない」という方もいるでしょう。

そんな方のために、各動画配信サービスはクレジットカード以外の支払い方法も用意しています。

動画配信サービスでおすすめの支払い方法3選


動画配信サービスでおすすめの支払い方法は以下の3つです。

それぞれ見ていきましょう。

クレジットカード

やはり動画配信サービスの支払い方法で一番おすすめなのはクレジットカードです。クレジットカード払いには以下のようなメリットがあります。

  • 自動的に引き落としてくれるから楽
  • 手数料が不要だからお得
  • ポイントがつくからお得

クレジットカードを持っている方は、クレジットカード払いにするのが一番です。クレジットカード払いは以下のように主要13動画配信サービスのすべてが対応しています。

サービス名クレジットカード対応状況公式
Hulu>>公式サイトはコチラ<<
U-NEXT>>公式サイトはコチラ<<
Amazonプライムビデオ>>公式サイトはコチラ<<
Netflix>>公式サイトはコチラ<<
dTV>>公式サイトはコチラ<<
FODプレミアム>>公式サイトはコチラ<<
Paravi>>公式サイトはコチラ<<
TELASA>>公式サイトはコチラ<<
ビデオマーケット>>公式サイトはコチラ<<
Rakuten TV>>公式サイトはコチラ<<
DAZN>>公式サイトはコチラ<<
Disney+>>公式サイトはコチラ<<
dアニメストア>>公式サイトはコチラ<<

キャリア決済

キャリア決済とは、携帯料金と一緒に動画配信サービスの月額料金を引き落としてくれるサービスです。キャリア決済は携帯料金と一緒に支払うことになるので払い忘れの心配が少なく便利です。

キャリア決済にこれといったデメリットはありませんが、キャリア決済は一部しか対応していない動画配信サービスが多いので注意が必要です。特にdocomo、au、ソフトバンク以外のキャリアは対応してないことが多いです。

具体的なキャリア決済の対応状況は以下の表のとおりです。

各社専用チケット/カード

動画配信サービスの支払いを現金で済ませたい人におすすめなのが各社専用チケット/カードです。コンビニなどで各社が発行しているプリペイドカードを購入し、そのカードを利用して支払う形になります。自分で使うだけではなく、ほかの人にプレゼントすることもできます。

1ヶ月分、3ヶ月分などと決まった期間の分しか支払えないので、払い忘れには注意が必要です。

サービス名各社専用
チケット/カード
公式
HuluHuluチケット>>公式サイトはコチラ<<
U-NEXTU-NEXTカード>>公式サイトはコチラ<<
AmazonプライムビデオAmazonギフト券>>公式サイトはコチラ<<
NetflixNetflixプリペイド・ギフトカード>>公式サイトはコチラ<<
dTV>>公式サイトはコチラ<<
FODプレミアム>>公式サイトはコチラ<<
Paravi>>公式サイトはコチラ<<
TELASA>>公式サイトはコチラ<<
ビデオマーケット>>公式サイトはコチラ<<
Rakuten TV>>公式サイトはコチラ<<
DAZNDAZNプリペイドカード>>公式サイトはコチラ<<
Disney+>>公式サイトはコチラ<<
dアニメストア>>公式サイトはコチラ<<

動画配信サービスの支払い方法の注意点


動画配信サービスでは、支払い方法について以下のふたつの注意点があります。

それぞれ見ていきましょう。

注意点①:無料期間が適用されない支払い方法がある

動画配信サービスには1ヶ月程度の無料お試し期間があるのがふつうです。しかし、登録する支払い方法によっては無料期間が適用されない場合があるので注意が必要です。

具体的には、以下のような場合に無料期間が適用されません。

サービス名無料期間が適用されない支払い方法
HuluHuluチケット
U-NEXTU-NEXTカード/ギフトコード
Amazonプライムビデオ
Netflix
dTV
FODプレミアムAmazon Pay以外
Paravi
TELASA
ビデオマーケットソフトバンクまとめて支払い
Rakuten TV
DAZNDAZNプリペイドカード
Disney+
dアニメストア

注意点②:デビットカードが使えるかどうかはグレー

動画配信サービスでデビットカードが使えるかどうかはグレーなことが多いです。

具体的には、デビットカードの種類によって支払えるものもあれば、支払えないものもあるようです。「デビットカードが使える」と公式に宣言している動画配信サービスは少ないです。

自分の持ってるデビットカードが支払いに使えるかは動画配信サービスに問い合わせるのがおすすめです。

ただ、Netflixはデビットカードについて明確に「使える」と明言しています。

主要動画配信サービス支払い方法対応表

主要な13動画配信サービスが対応している支払い方法は以下のとおりです。

サービス名クレカキャリア決済
(docomo)
キャリア決済
(au)
キャリア決済
(ソフトバンク)
キャリア決済
(その他)
PaypalAmazon PayiTunes
Store決済
Yahoo!
ウォレット
楽天ペイデビット各社専用
チケット/カード
Hulumineo
U-NEXTmineo
ワイモバイル
Amazonプライムビデオ
Netflix
dTV
FODプレミアム
Paravi
TELASA
ビデオマーケット
Rakuten TVワイモバイル
DAZN
Disney+
dアニメストア

動画配信サービスによって、対応している支払い方法はさまざまであることがわかります。

多彩な支払い方法が使える動画配信サービス3選

多彩な支払い方法に対応している動画配信サービスは便利ですよね。動画配信サービスの中でも特に多くの支払い方法に対応している動画配信サービスは以下の3つです。

それぞれ見ていきましょう。

Hulu


Huluは6万作品以上が配信されている動画配信サービスです。月額料金は1,026円(税込)で動画配信サービスとしては平均的です。主要な動画配信サービスの中でも、Huluが対応している支払い方法の数はトップクラスです。

具体的に対応している支払い方法は以下のとおりです。

  1. クレジットカード
    Visa/Mastercard/JCB/American Express/Diners Clubのクレジットカード、もしくは一部のVisaデビットカードで支払えます
  2. ドコモ払い
  3. auかんたん決済
  4. ソフトバンクまとめて支払い
  5. ワイモバイルまとめて支払い
  6. PayPal
  7. Huluチケット
    HuluチケットはHuluの支払いに使えるプリペイドカードです。コンビニなどで現金で購入できます
  8. iTunes Store決済
  9. Yahoo! ウォレット
  10. Amazonアプリ内決済
  11. mineoオプションサービス
  12. BB.exciteオプションサービス
  13. ケーブルテレビ決済
  14. eoオプションサービス

U-NEXT


U-NEXTは14万作品以上が見放題の動画配信サービスです。U-NEXTの最大の魅力は見放題作品数の多さですが、U-NEXTは対応している支払い方法も多いです。

具体的には以下のような支払い方法に対応しています。

  1. クレジットカード
    Visa / Master Card / JCB / アメリカン・エキスプレス / ダイナースクラブカード
  2. ドコモ払い
  3. auかんたん決済
  4. ソフトバンクまとめて支払い
  5. ワイモバイルまとめて支払い
  6. Amazon
    Amazon Fire TV / Fire TV Stickをつかう場合はAmazonで支払えます
  7. AppleID
    iOSのアプリから利用する場合はAppleIDで支払えます
  8. ギフトコード/U-NEXTカード
    コンビニで購入できるU-NEXTでのみ使える支払い方法です

FODプレミアム


FODプレミアムはフジテレビが運営する動画配信サービスです。FODプレミアムでは使用するIDの種類によって対応している支払い方法が異なります

具体的な支払い方法は以下のとおりです。

  1. Amazonアカウント
    ・Amazon Pay(クレジットカード)
    ・Amazon アプリ内課金
  2. Yahoo! JAPAN ID
  3. 楽天ID
  4. docomo ID
  5. au ID
  6. My SoftBank 認証
  7. フジテレビID
  8. iTunes Store決済

動画配信サービスの支払い方法のまとめ

動画配信サービスの支払い方法はクレジットカードが主流です。しかし、それ以外にもさまざまな支払い方法があります。おすすめの支払い方法は以下のとおりです。

そして、動画配信サービスの料金を支払う時には以下のような点に注意しましょう。

また、主要13サービスが対応している支払い方法は以下の表のとおりです。

サービス名クレカキャリア決済
(docomo)
キャリア決済
(au)
キャリア決済
(ソフトバンク)
キャリア決済
(その他)
PaypalAmazon PayiTunes
Store決済
Yahoo!
ウォレット
楽天ペイデビット各社専用
チケット/カード
Hulumineo
U-NEXTmineo
ワイモバイル
Amazonプライムビデオ
Netflix
dTV
FODプレミアム
Paravi
TELASA
ビデオマーケット
Rakuten TVワイモバイル
DAZN
Disney+
dアニメストア