映画『15時17分、パリ行き』のあらすじ・ネタバレ・感想

洋画

『15時17分、パリ行き』は、2015年8月15日に高速鉄道タリス内で発生したタリス銃乱射事件と事件に立ち向かった3人の若者を描いています。実際にタリス銃乱射事件に巻き込まれた3人を本人役として起用しています。

この記事では映画『15時17分、パリ行き』の作品概要、あらすじ・ネタバレ・感想・視聴方法について説明します。

『15時17分、パリ行き』の作品概要

created by Rinker
¥945 (2020/11/29 04:48:53時点 Amazon調べ-詳細)
上映日2018年2月9日
上映時間94分
制作国アメリカ合衆国
監督クリント・イーストウッド
原作ジェフリー・E・スターン、スペンサー・ストーン、アンソニー・サドラー、アレック・スカラトス
『The 15:17 to Paris: The True Story of a Terrorist, a Train, and Three American Soldiers』
脚本ドロシー・ブライスカル
音楽クリスチャン・ジェイコブ
主題歌Sully「Flying Home」
出演スプレンサー・ストーン/アンソニー・サドラー/アレク・スカラトス

ヨーロッパを訪れていた3人は、電車の中でテロリストに遭遇してしまう。乗客544人の命を守れるのは彼らだけだった。彼らは電車内で勇敢にテロリストに立ち向かう。そして勇敢な彼らはどのように育ったのか、その生い立ちに迫る。

『15時17分、パリ行き』のあらすじ

2015年8月に起きた高速鉄道無差別テロ事件の実話を映画化。テロリストに立ち向かう3人の姿を描く。また、勇敢な彼らの生い立ちも描いている。

登場人物紹介

スプレンサー・ストーン

アメリカ空軍に所属している。

アレク・スカラトス

オレゴン州兵に所属している。

アンソニー・サドラー

2人の小学校の時からの親友。

『15時17分、パリ行き』のネタバレ

この先、『15時17分、パリ行き』のストーリーを結末まで解説しています。ネタバレを含んでいるためご注意ください
旅行でヨーロッパを訪れた3人。映画は3人の生い立ちを振り返るところから始まる。

幼い頃の3人

3人は中学時代によく校長室に呼び出されていた。教師やクラスメイトから除け者扱いされていた3人は仲が良かった。彼らはよくサバイバルゲームをして遊んでおり、特にスプレンサーとアレクは軍隊に強い憧れを持っていた。

しかし3人は引っ越しなどで離れ離れになってしまう。

大人になった3人

大人になってからも交流が続いた3人。スプレンサーはパラレスキューを目指す。

アンソニーは、「スプレンサーの今の体型では無理だ」と馬鹿にするが、1年間で身体を作り軍隊の試験に合格することができた。

しかし、希望していたパラレスキューにはなれなかった。

 

ヨーロッパ旅行

3人は休みを使って、ヨーロッパ旅行を計画する。彼らは、ローマ、アムステルダムを経てパリに向かう計画だった。

そして15時17分、パリ行きの電車に乗り、3人はパリへ向かった。

何事もなく走っていた電車だったが、ある乗客がトイレから出てこない乗客を不審に思いトイレの前で待っていた。

すると、大きな銃を持った男がトイレから出てきた。乗客は銃を奪い取り男から離れようする。しかし男はもう1つの銃でその乗客を撃った。

3人の勇姿

3人は異常に気づいた。そして、スプレンサーが銃を持つ男に立ち向かった。

スプレンサーは軍隊で習得した柔術を使い、男を取り押さえる。アレク、アンソニーも加わり、男の気を失わせた。

男に怪我させられたスプレンサーだったが、男を取り押さえた後、撃たれた乗客の救助に取り掛かった。止血の仕方も軍隊で学んでいた。

その後、スプレンサーは乗客の止血、アレクは拳銃の回収、アンソニーは他の乗客の誘導などそれぞれの役割をこなした。

 

最寄りの駅に到着し、警察と救助隊によって男は連行され、撃たれた乗客も病院に連れていかれた。

3人は絶体絶命のピンチを自らの判断で乗り越えたのだ。

3人はテロリストから乗客を守ったヒーローとして、フランスから感謝状が贈られた。また、アレクは米陸軍から軍人褒章、スプレンサーは名誉戦傷章を授与された。アンソニーは民間人最高位の勲章を授与された。

『15時17分、パリ行き』の感想

かつてみんなから馬鹿にされていた3人は、世界から賞賛されるヒーローになりました。彼らは勇敢でテロリストから多くの人の命を救った英雄です。そんな彼らの姿を映画を通してみることができ、感動しました。

映画を通して、もし私が彼らと同じ状況に出くわしたときに、同じ行動ができるか考えました。銃を持った男に立ち向かうには、相当の覚悟が必要です。やるかやらないか考えている間に殺されるかもしれません。

また、乗客が撃たれ、救助隊が来るまでの冷静な対応はなかなかできないと思います。

そんな彼らの判断、対応は素晴らしかったです。彼らのような勇敢で強い男になりたいと思いました。

『15時17分、パリ行き』の視聴方法

『15時17分、パリ行き』はDVDの購入やレンタル、U-NEXTなどの動画配信サービスで視聴することができます。

2020年5月現在、『15時17分、パリ行き』を視聴できるサービスは以下の通りです。

サービス名配信状況月額料金
U-NEXT有料レンタル1,990円
Hulu視聴不可1,026円
Amazonプライムビデオ有料レンタル500円
Netflix視聴不可800円
FODプレミアム視聴不可888円
dTV有料レンタル500円
dアニメストア視聴不可400円
auビデオパス有料レンタル562円
Paravi視聴不可925円
NHKオンデマンド視聴不可990円
TSUTAYAプレミアム有料レンタル1,100円
ディズニーデラックス視聴不可770円
DAZN視聴不可1,750円
  • 見放題無料レンタル:会員であれば無料で視聴・レンタルできます。
  • 有料レンタル:会員であってもレンタル料金が発生します。
  • 視聴不可:お取り扱いがありません。