海外ドラマ『LOST』シーズン1-9のあらすじ・ネタバレ・感想

海外ドラマ

人間ドラマ・SF・サスペンスなど、さまざまな要素が詰まっていて世界中で大人気の海外ドラマ『LOST』。

この記事では、海外ドラマ『LOST』のシーズン1・第9話の作品概要・あらすじ・ネタバレ・感想・視聴方法をご紹介します。

『LOST』シーズン1・第9話『孤独の人』の作品概要

created by Rinker
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
¥20,480 (2020/09/19 08:08:44時点 Amazon調べ-詳細)
上映日2004年11月17日
上映時間約42分
制作国アメリカ合衆国
監督グレッグ・ヤイタネス
脚本デビッド・フューリー
出演マシュー・フォックス/エヴァンジェリン・リリー/ドミニク・モナハン/ホルヘ・ガルシア/エミリー・デ・レイヴィン/ナヴィーン・アンドリュース

『LOST』は、全121話の6年に渡って放送された海外ドラマです。飛行機が事故で空中分解し、無人島に墜落したところから始まります。生存者たちが、そこで起きる不可解な出来事や謎を解明し、島から脱出しようと試みるサスペンス・アクションドラマです。

さらに個性的な登場人物たちの、過去の経験や秘密にフォーカスした群像劇でもあり、人間ドラマも楽しめる作品となっています。

『LOST』シーズン1・第9話『孤独の人』のあらすじ

自分の犯した行為を悔やみ、ひとりで島の地図を作るために歩き出したサイード。途中で怪しいケーブルを見つけ、それを辿る。ジャングルに入ると16年前救難信号を出したダニエル・ルソーに捕まる。そこで様々な島に生息するものの話を聞く。そして、サイードはキャンプに戻る途中で “彼ら” のささやきを聞く。

フラッシュバックでは、サイードがイラクの防衛軍で、拷問をしていたことが明らかになる。サイードが常に持っている女性ナディアの写真の秘密、過去のナディアとの出来事が描かれる。

登場人物紹介

ジャック・シェパード(マシュー・フォックス)

主人公。神経外科医師であり、生存者グループのリーダーを務め、みんなを救おうと努力する。

ケイト・オースティン(エヴァンジェリン・リリー)

殺人を犯して警察と移動中に事故に巻き込まれた囚人。島では信頼されている頼もしい存在。

ジョン・ロック(テリー・オクィン)

食糧としてイノシシをとるなど、サバイバルに長けている。墜落前は下半身不随で車椅子生活を送っていた。

チャーリー・ペース(ドミニク・モナハン)

麻薬中毒の元ロックスター。

サン・クォン(キム・ユンジン)

ジンの妻。実は英語を理解している。植物に詳しい。

ジン・クォン(ダニエル・デ・キム)

サンの夫。サンの父親の会社で働く。

『LOST』シーズン1・第9話『孤独の人』のネタバレ

この先、『LOST』シーズン1・第9話『孤独の人』のストーリーを結末まで解説しています。ネタバレを含んでいるためご注意ください

フラッシュバック

今回は、回想シーンでサイードの過去が明らかになる。

サイードは、バーク党本部を爆撃した疑いのあるシーア派の囚人を拷問している。その囚人のシロが判明し、外で上官のオマールと話していると、ある女性の囚人を見つける。

彼女はヌーア・アベド・ジャシーム。シーア派であり、爆破した犯人を知っているとされ、サイードが次に拷問する相手であった。彼女はナディアと呼ばれるサイードの幼馴染みであり、サイードの事が好きだった。彼女は以前も拷問を受けた事を明かし、サイードに任務を続けるように言う。

ナディアは何週間、質問をされたが答えようとしない。サイードはこっそりと食べ物を与えて、開放されるように、協力的な態度をとらせようと努力する。ナディアは、「サイードを待つ楽しみがなくなる」と言い出す。

 

1ヶ月以上がたち、上官のオマールは、他の囚人への見せしめに、彼女を射殺するように命じる。サイードは、ナディアにフードを被せ、別室に連れて行く。そこで、ナディアに逃げるように言うが、サイードも一緒にいこうと言い動かない。

同僚に見つかってしまったので、サイードはナディアが同僚とサイードを撃って逃げた事に見せ、ナディアに逃げるように言った。それから7年間、ナディアが生きている事を信じて、写真を持ち歩いている。

フランス人

サイードがひとりで島の海岸を歩いている。休憩中ある女性の写真を見ていると、視界にジャングルに伸びる怪しいケーブルが入ってきた。サイードはそれをたどり、ジャングルに入る。そこには幾つもの罠が仕掛けられていて、サイードは捕まってしまう。

サイードはしばらく吊るされていた。何者かが近づき、彼を地面に落とす。サイードは気絶してしまう。サイードが目を覚ますと、手足を縛られ、女性にアレックスはどこだと聞かれる。知らないと答えると、電気ショックを与えられる。

サイードが、「飛行機の墜落事故の生存者で、救難信号を聞いた」と説明すると、女性はフランス語を話始めた。16年前に救難信号を送っていた女性だったのだ。しかし、女性は「お前が何者か知っている」といい、サイードを殴り、再び気絶させてしまう。

 

サイードは再び目を覚ます。女性はダニエル・ルソーという名前で、サイードを他の敵と勘違いしていた。サイードが過去兵士だった事や、ナディアが自分のせいで死んでしまった事などを話す。ルソーは、墜落事故や、他にも生存者がいる事を信じようとしない。

ルソーはサイードに壊れたオルゴールを見せた。サイードは直せるから手を自由にしてくれと頼む。ルソーはサイードに鎮静剤の注射をする。

サイードは目覚めてオルゴールを直し始める。そして、ルソーに何者か問う。彼女は、科学者のチームの一員で、タヒチを出航してから嵐に遭って座礁して島に着いたと言う。

ルソーは、「2ヶ月野宿し、”黒い岩” から戻ると、仲間は病気にかかっていた。敵は姿を見せないが、病気を持っていて、ジャングルでささやきが聞こえる」と言う。病気にかかっていたので、仲間をルソーが殺したのだ。

 

サイードはルソーはひとりが長すぎて正気を失っていると思っている。サイードはオルゴールを直す。すると、外から動物の鳴声が聞こえ、ルソーは銃を持って外に狩りに行く。サイードはその隙に、島の地図と銃を持ちルソーから逃げ出す。

サイードがジャングルを歩いていると、ルソーに出くわしてしまい、ルソーに銃をおくように命じる。サイードはルソーに一緒に行かないかと問うが断られる。そして、アレックスはルソーの子供であることを知る。

サイードは、海岸のキャンプへ戻る途中、ジャングルで敵のささやきを聞く。

娯楽

洞窟では、みんなが疲れとストレスでピリピリして喧嘩もよく起こるようになる。ハーリーは何か楽しめる事が必要だと提案するが、ジャックに「今は生きる事が何よりも大切だ」と断られる。

夜になると、ロックと新しい狩りの仲間であるイーサンと一緒に猟に出かけた。そこで新しいバッグがあった、と言いハーリーに渡す。バッグの中身は、ゴルフ用品だった。

 

洞窟に残った者たちは、相変わらずピリピリしているので、ハーリーはひとりでゴルフコースを作ることにした。 ハーリーはチャーリーやジャック、マイケルをゴルフコースに招待する。みんなは戸惑うが、ハーリーは、「みんな気が変になってしまうから楽しまないと」と言う。

結果、他の生存者も集まり、20人ほどで楽しむ事になった。遅れてソーヤーも加わり、少しずつみんなとの距離を縮めようとしだす。

その頃、ウォルトはロックのところへ行き、狩りを教えてもらう。

『LOST』シーズン第9話『孤独の人』の感想

今回は、サイードがメインとなる話でした。

サイードの過去の話もですが、久しぶりに新しい登場人物が出てきて面白かったです。初めの方で救難信号を送っていて謎の人物だったルソーが登場し、島には人が何人か住んでいる事がわかりました。

それと同時に、病気の話や、誰かのささやきが聞こえる話が出てきて、オーシャニック航空の生存者たちは今後どうなって行くのか、ドキドキです。

一方で何も知らず、優雅にゴルフを楽しんでいるシーンが同時進行で映し出され、コントラストがよかったです。今後、ジャングルで聞こえるささやきの正体がわかるのか、気になります。

『LOST』シーズン1・第9話『孤独の人』の視聴方法

『LOST』シーズン1・第9話『孤独の人』はDVDの購入やレンタル、Hulu・Netflixなどの動画配信サービスで視聴することができます。

2020年5月現在、『LOST』シーズン1・第9話『孤独の人』を視聴できるサービスは以下の通りです。

サービス名配信状況月額料金
U-NEXT視聴不可1,990円
Hulu見放題1,026円
Amazonプライムビデオ有料レンタル500円
Netflix見放題800円
FODプレミアム視聴不可888円
dTV有料レンタル500円
dアニメストア視聴不可400円
auビデオパス視聴不可562円
Paravi有料レンタル925円
NHKオンデマンド視聴不可990円
TSUTAYAプレミアム有料レンタル1,100円
ディズニーデラックス視聴不可770円
  • 見放題無料レンタル:会員であれば無料で視聴・レンタルできます。
  • 有料レンタル:会員であってもレンタル料金が発生します。
  • 視聴不可:お取り扱いがありません。