海外ドラマ『LOST』シーズン1-6のあらすじ・ネタバレ・感想

海外ドラマ

人間ドラマ・SF・サスペンスなど、さまざまな要素が詰まっていて世界中で大人気の海外ドラマ『LOST』。

この記事では海外ドラマ『LOST』シーズン1・第6話の作品概要・あらすじ・ネタバレ・感想・視聴方法をご紹介します。

『LOST』シーズン1-6『閉ざされた心』の作品概要

created by Rinker
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
¥19,780 (2020/10/24 19:14:33時点 Amazon調べ-詳細)
上映日2004年10月27日
上映時間約42分
制作国アメリカ合衆国
監督マイケル・ジンバーグ
脚本ハビエル・グリロ=マルクスアチ
出演マシュー・フォックス/エヴァンジェリン・リリー/ドミニク・モナハン/ホルヘ・ガルシア/エミリー・デ・レイヴィン/ナヴィーン・アンドリュース

『LOST』は、全121話の6年に渡って放送された海外ドラマです。飛行機が事故で空中分解し、無人島に墜落したところから始まります。生存者たちが、そこで起きる不可解な出来事や謎を解明し、島から脱出しようと試みるサスペンス・アクションドラマです。

さらに個性的な登場人物たちの、過去の経験や秘密にフォーカスした群像劇でもあり、人間ドラマも楽しめる作品となっています。

『LOST』シーズン1・第5話『責任』のあらすじ

『LOST』は、全121話の6年に渡って放送された海外ドラマです。飛行機が事故で空中分解し、無人島に墜落したところから始まります。生存者たちが、そこで起きる不可解な出来事や謎を解明し、島から脱出しようと試みるサスペンス・アクションドラマです。

さらに個性的な登場人物たちの、過去の経験や秘密にフォーカスした群像劇でもあり、人間ドラマも楽しめる作品となっています。

登場人物紹介

ジャック・シェパード(マシュー・フォックス)

主人公。神経外科医師であり、生存者グループのリーダーを務め、みんなを救おうと努力する。

ケイト・オースティン(エヴァンジェリン・リリー)

殺人を犯して警察と移動中に事故に巻き込まれた囚人。島では信頼されている頼もしい存在。

ジョン・ロック(テリー・オクィン)

食糧としてイノシシをとるなど、サバイバルに長けている。墜落前は下半身不随で車椅子生活を送っていた。

チャーリー・ペース(ドミニク・モナハン)

麻薬中毒の元ロックスター。

サン・クォン(キム・ユンジン)

ジンの妻。実は英語を理解している。植物に詳しい。

ジン・クォン(ダニエル・デ・キム)

サンの夫。サンの父親の会社で働く。

『LOST』シーズン1-6『閉ざされた心』のネタバレ

この先、『LOST』シーズン1-6『閉ざされた心』のストーリーを結末まで解説しています。ネタバレを含んでいるためご注意ください

海岸で

ジンが、突然マイケルに殴りかかる。サンとウォルトが止めるが、ジンは殴り続ける。サイードと、ソーヤーが止めに入り、ジンを手錠でつなぐ。サイードはマイケルを襲った原因がわかるまで手錠は取らないという。

ジンはマイケルが自分の時計を盗んだと思っていたのだった。サンはみんなにそのことを説明し、開放してもらおうと言う。

サンは、マイケルに英語で話はじめる。マイケルの持っている時計が、サンの父親のものだということを説明する。ジンはマイケルが盗んだと思い、父の名誉にかけて許せなくて、殴りかかったのだ。

 

マイケルはサンが英語が話せることに驚く。サンはジンから逃げるために内緒で勉強していたため、英語を話せることを隠していたのだ。

マイケルは、理由を知ると、ジンのところへ行き、手錠を手荒く切って開放してあげた。

新しい生活

ジャックが案内し、ケイト、チャーリー、ロックは湧水の出る洞窟へ移動した。途中、チャーリーが薬物を隠れて摂ろうとすると、蜂の巣の上に立っていた。チャーリーが我慢できず動いて蜂の巣を踏んでしまう。蜂から逃げてたどり着いた洞窟には、ミイラが2体あった。

ジャックは、「水を全員分運ぶのは重労働だ。ここはただの墓として使っていたとは思えないので、住むのに適している」と判断し、みんなで洞窟に引っ越すことを提案することにする。

海岸に戻り、移動の提案をすると、海岸にいないと救助隊に見つけてもらえないため、移動することに反対するものもいた。サイードもそのうちの一人だ。

 

その頃洞窟に残ったチャーリーに、ロックは、薬物を自分の意思で止めるよう説得する。「島は一番欲しい物を与えてくれる。ギターが欲しければ薬を手放す必要がある。」そう言って、薬を手放させ、上を見上げると、ギターがあった。

日がくれ始めると、ケイトは海岸に残ることを決意した。自分の過去の罪を考えると、ジャックと関係は持てないという判断でもあった。ジャックはそれを聞き、「自分が必要になったら、いつでもおいで」と言い、洞窟に戻って行った。

洞窟では、ジン、サン、ハーリー、チャーリー、ロック、ジャックなどが生活を始める。海岸では、サイード、ソーヤー、ケイト、マイケル、ウォルト、シャノン、ブーンたちが残り、火をたいて救助を待ち続ける。

洞窟に彼らが移動してくると、チャーリーはギターを弾いている。海岸では、みんなで焚き火を囲み、ウォルトがマイケルの誕生日を聞き、それぞれの場所で穏やかな時間が流れる。

フラッシュバック

今回の回想シーンでは、サンとジンの関係や、オーシャニック815に乗る事になった経緯が明らかになる。

パーティーに出席しているサンに、ウェイターのジンがシャンパンを持って来くる。パーティーの後、サンは「父から逃げるためにアメリカに行こう」と言う。ジンは「駆け落ちはよくないから、サンの父を説得する」と言い花を渡す。

後日、サンの父親に二人の関係を認めてもらいにいき、ジンは父の下で働く事になる。

結婚生活が始まったが、ジンは残業が多く、夜にも父に呼び出されるようになる。サンが寂しがっていると思い、子犬をプレゼントした。

 

ある夜遅くに、ジンが帰宅する。急いで洗面台にいき、サンが追いかけると、血塗れになっていた。ジンは、サンの父親の命令で人を殺す仕事を強いられていた。

サンは、「そんな結婚生活嫌だ」と、心を閉ざして変わってしまったジンから逃げる計画を立てる。ジンと空港に行った時、サンは逃げて、誘拐だと思わせる作戦だった。サンは空港でジンの優しい表情を見ると思い留まり、ジンと同じオーシャニック航空815に乗ることを決意する。

『LOST』シーズン1-6『閉ざされた心』の感想

今回は、サンがメインとなる話でした。

ずっと浮かない顔をしているサンでしたが、今回のフラッシュバックでジンとの関係が明らかになり今までの話と繋がってきて面白かったです。サンが英語を話せる事をマイケルにだけ打ち明けましたが、早く他の人にも知られて欲しいと思いました。

また、ジャックと、ケイトの距離もだんだん縮まってきました。ハーリーやチャーリーが二人の関係を気にして見ているのが可愛らしいシーンでした。今後の展開も気になります。

ロックは人と距離がある少し危ない人な印象がありましたが、今回でチャーリーを思いやる姿が見えたり、みんなのお父さん的な存在になりつつあると思いました。島の事を誰よりも知っていそうなので、島との関係が気になります。

『LOST』シーズン1・第6話『閉ざされた心』の視聴方法

『LOST』シーズン1-6『閉ざされた心』はDVDの購入やレンタル、Hulu・Netflixなどの動画配信サービスで視聴することができます。

2020年5月現在、『LOST』シーズン1-6『閉ざされた心』を視聴できるサービスは以下の通りです。

サービス名配信状況月額料金
U-NEXT視聴不可1,990円
Hulu見放題1,026円
Amazonプライムビデオ有料レンタル500円
Netflix見放題800円
FODプレミアム視聴不可888円
dTV有料レンタル500円
dアニメストア視聴不可400円
auビデオパス視聴不可562円
Paravi有料レンタル925円
NHKオンデマンド視聴不可990円
TSUTAYAプレミアム有料レンタル1,100円
ディズニーデラックス視聴不可770円
  • 見放題無料レンタル:会員であれば無料で視聴・レンタルできます。
  • 有料レンタル:会員であってもレンタル料金が発生します。
  • 視聴不可:お取り扱いがありません。