映画『キューティ・ブロンド』のあらすじ・ネタバレ・感想

洋画

ブロンドヘアのおしゃれな女子大生が主人公のサクセスコメディー。

今回は、映画『キューティ・ブロンド』の作品概要・あらすじ・ネタバレ・感想・視聴方法をご紹介します。

『キューティ・ブロンド』の作品概要

created by Rinker
¥950 (2020/11/29 05:31:19時点 Amazon調べ-詳細)
上映日2001年
上映時間96分
制作国アメリカ
監督ロバート・ルケティック
原作アマンダ・ブラウン「キューティ・ブロンド」
脚本カレン・マックラー・ラッツ、キルステン・スミス
音楽ロルフ・ケント
主題歌Hoku「Perfect day」
出演リース・ウィザースプーン/ルーク・ウィルソン/ホランド・テイラー/セルマ・ブレア/マシュー・デイビス/ヴィクター・ガーバー

「キューティー・ブロンド」は全米初登場1位を獲得した作品。2007年には、この映画をもとにミュージカルが上演され、第61回トニー賞では7部門にノミネートされました。

2003年には2作目が公開され、3作目はスピンオフ作品として2009年に発表されました。続々新作が公開されることとなった大人気シリーズの1作目の作品です。

『キューティ・ブロンド』のあらすじ

舞台はアメリカ・ロサンゼルス。主人公のエル・ウッズは美容とファッションが命のブロンドヘアの女子大生。ロサンゼルス市立大学でファッション・マーチャンダイジングを学び、デルタ・ヌウという社交クラブの会長をつとめている。

そんな順風満帆の彼女は、ある日突然ボーイフレンドのワーナー・ハンティントンに振られてしまう。理由は、ワーナーは30歳までに上院議員を目指すが、金髪の妻は相応しくないからであった。

ショックを受けたエルのその後の行動とは?

登場人物紹介

エル・ウッズ(リース・ウィザースプーン)

美人で金髪がトレードマークの陽気なカリフォルニアガール。実はとても勤勉な努力家で、おバカそうと思われている周りからのイメージを覆していく。

ワーナー・ハンティントン(マシュー・デイビス)

上流議員を目指す青年。ロサンゼルス市立大学時代にはエルと交際していたが、将来を見据えてエルを振る。

エメット・リッチモンド(ルーク・ウィルソン)

現役の弁護士で、学校ではキャラハン教授を手伝う。ロースクールで浮いているエルをサポートしながらアドバイスをする。

ヴィヴィアン・ケンジントン(セルマ・ブレア)

エルと同じロースクールに通う優等生。ワーナーの婚約者で、当初エルに対しては意地悪な態度をとる。

ストームウェル(ホランド・テイラー)

ロースクールの教授。常に厳しい態度だが、エルの頑張りを認める。

[出典:http://movies.foxjapan.com/cutieblonde/cast/elle.html]

『キューティ・ブロンド』のネタバレ

この先、『キューティ・ブロンド』のストーリーを結末まで解説しています。ネタバレを含んでいるためご注意ください

ワーナーとの別れ

主人公のエルは、美人で明るく、友達も多く、さらに将来有望な彼氏をもつ順風満帆な大学生活を送っていました。

大学卒業が近づいてきたある日、突然彼氏のワーナーに高級レストランに誘われます。エルはプロポーズされると思い込み、友達に協力してもらいながらとびっきりのおしゃれをしてデートにいきます。

ところが、ワーナーから告げられたのはプロポーズではなく、別れでした。ワーナーは「30歳までに上院議員を目指す。上院議員の妻はモンロー(金髪美女で賢くない)ではなく、ジャッキー(ファーストレディーにふさわしい女性)だ」と告げます。

髪の色が理由で振られ、ショックを受けたエルは1週間引きこもってしまいます。

エルの行動力

引きこもっていたある日、エルは雑誌で上流議員の妻にふさわしい女性という記事を見ます。

そして、ワーナーと同じハーバード・ロースクールに入ればただの金髪美女な訳ではないということを証明でき、ワーナーを再び振り向かせることができると思い立ちました。

決心したエルは、ロースクールに入るためにもう勉強に取り掛かります。その結果、ロースクールの検定試験は合格点ギリギリでクリア。PRビデオではビキニ姿を披露し、斬新なアイディアで見事ロースクールへの合格を果たします。

ロースクールでの生活

愛犬のブルーザーを連れてハーバード・ロースクールへ入学したエル。しかし、いつもおしゃれに気を使って派手な格好をしているエルは、ロースクールで1人浮いてしまいます。

さらに、元彼のワーナーと再会を果たすも、その隣にはワーナーの婚約者である優等生ヴィヴィアンの姿がありました。ヴィヴィアンはワーナーをエルに取られるのではないかと気にかけ、エルに意地悪な態度で接します。

ヴィヴィアンは普通のパーティーであるにも関わらず、「今度コスプレパーティーをする」とエルに声をかけます。エルは張り切ってバニーガールの格好で登場しますが、とても恥ずかしい思いをしてしまいます。

そんな困難を乗り越るエルの粘り強さに共感した仲間ができるようになり、エルは次第にロースクールでの生活に馴染んでいきます。得るは気にかけてくれる親切な先輩のエメットに講義のコツを教わりながら、勉強に励みます。

法律事務所の実習生に

エルは努力が認められ、キャラハン教授の法律事務所の実習生に選ばれました。そこではなんとワーナー・ヴィヴィアン・エメットもチームメンバーでした。

殺人事件の担当になりますが、夫を殺害した容疑にかけられていた被告はなんとデルタ・ヌー(エルが会長をつとめる社交クラブ)での先輩であるブルックでした。エルは、彼女が無実であると信じて調査を進めますが、ブルックはアリバイを明かそうとしません。

エルが誰にも言わない約束でアリバイを聞きだすと、ブルックは脂肪吸引していたとのことでした。美容家として成功していたブルックは、脂肪吸引していた事実を周りに知られたくなかったのです。エルは違うアリバイを探そうと奮闘します。

 

ブルックの夫が殺害された時、ブルックがプールサイドにいたと目撃証言したのは、プール係のサルバトーレと夫の娘でした。サルバトーレはブルックと不倫関係にあると証言しましたが、エルはサルバトーレがゲイであることを見抜き、サルバトーレは証人を下されます。

ところが事件解決に向けて活躍するエルを気に入ったキャラハン教授は、エルに体の関係を求めてきます。怒ったエルはロサンゼルスに帰ろうとしますが、エメットやストームウェル教授に止められて、残ることにします。

大逆転

ブルックは、上から目線のキャラハンを解雇し、エルを弁護人に指名します。エルは娘への反対尋問で、娘のパーマヘアに着目します。

そこで事件当日にパーマをかけたことを聞き出し、事件発生時はシャワーを浴びていて銃声が聞こえなかったという証言と辻褄があっていないことを指摘しました。なぜなら、パーマをかけたら24時間は頭を洗ってはいけないからです。

おかげで娘が犯人であることが証明することができました。エルは美容の知識で見事に犯人を特定し、事件は解決します。

卒業の日を迎えたエルは、功績が認められて卒業生代表に選ばれます。ワーナーはエルに告白しますが、エルは「30歳までに弁護士になりたい」と言って断ります。そして、ずっとサポートしてくれたエメットと婚約をします。

『キューティ・ブロンド』の感想

主人公のエルが逆境から大逆転を果たすサクセスストーリーは、観ていてとても爽快な気分になります。最初の動機は元彼に認めてもらうことであったのに、最終的にはその元彼を振って、自分の人生を確立していく凛々しい姿に魅了されます。

この作品の魅力は、エルのどんなことにもめげずに前向きに取り組んでいく人柄にあると思います。成し遂げたいと決めたことを脇目も振らずに一心不乱に挑戦する姿は、観る人全員に勇気を与えてくれると思います。

後先考えずに挑戦するエルの行動力と周りの目を気にしない強さを見習いたいと思えます。今の状況を打破したい考えている人、新しい環境に飛び込もうとしている人は、ぜひこの映画を観てパワーをもらいましょう。

『キューティ・ブロンド』の視聴方法

『キューティ・ブロンド』はDVDの購入やレンタル、U-NEXTなどの動画配信サービスで視聴することができます。

2020年6月現在、『キューティ・ブロンド』を視聴できるサービスは以下の通りです。

サービス名配信状況月額料金
U-NEXT見放題1,990円
Hulu視聴不可1,026円
Amazonプライムビデオ視聴不可500円
Netflix視聴不可800円
FODプレミアム視聴不可888円
dTV視聴不可500円
dアニメストア視聴不可400円
TELASA視聴不可562円
Paravi視聴不可925円
NHKオンデマンド視聴不可990円
TSUTAYAプレミアム視聴不可1,100円
Disney+視聴不可770円
DAZN視聴不可1,750円
  • 見放題無料レンタル:会員であれば無料で視聴・レンタルできます。
  • 有料レンタル:会員であってもレンタル料金が発生します。
  • 視聴不可:お取り扱いがありません。