Huluは画質が悪い?その答えと画質の設定方法・悪い時の対処法を解説

動画配信サービス情報

「Huluの画質って良いの?」
「Huluの画質ってどう変更したらいいの?」

このように思っている方が多いのではないでしょうか。

そこで、この記事ではHuluの画質の概要、画質の設定方法、画質が悪い時の対処法などを詳細に解説しています。

ぜひ参考にしてみてください。

「Huluの画質」ざっくり言うと
  • HuluはフルHDまで対応で画質は良い方
  • Huluは再生画面から画質を変更できる
  • Safari、テレビ、ゲーム機などでは画質を変更できない
  • Huluの画質が悪い時には10個の対処法がある
  • 4Kテレビかアップコンバーターを使えばHuluを高画質で見れる

Huluの画質はどのくらい?


Huluの画質は動画配信サービスの中でも良い方です。

以下の5つの画質に対応しています。

名称画質解像度目安
最高フルHD1080pBlu-rayと同等の画質
HD720p地デジと同等の画質
ハーフHD540p映像の美しさを売りにしない作品なら十分楽しめる画質
SD360pスマホなら粗さが気にならない画質
自動

ちなみに、「最高(フルHD)」はすべての作品が対応しているわけではありません。作品によっては「最高(フルHD)」に対応していない場合もあります。

また、「自動」ではネットワーク環境に応じて自動で最適な画質が選択されます。

Huluの画質を他社と比較

Huluの画質を他社と比較すると以下の表のようになります。

サービス名画質
4K
(2160p)
フルHD
(1080p)
HD
(720p)
SD
(480p)
Hulu
U-NEXT
一部作品のみ
Netflix
(プレミアムプラン)

一部作品のみ
Amazonプライムビデオ
一部作品のみ
Disney+
一部作品のみ
Rakuten TV
一部作品のみ
dTV
一部作品のみ
DAZN
ビデオマーケット
FODプレミアム
Paravi
dアニメストア
TELASA

動画配信サービスの画質の見分け方のポイントは、「フルHDに対応しているか」です。

HuluはフルHDに対応しているため、画質は良い方と言えます。

ちなみに、Huluは4Kに対応していませんが、これはあまり重要ではありません。

4Kに対応している動画配信サービスでも、4Kで配信されている作品はごくわずかだからです。

Huluの画質に対する口コミ

Huluを実際に利用している人は、Huluの画質をどう感じているのでしょうか。

Twitterでの口コミを良い口コミと悪い口コミに分けて見ていきましょう。

Huluの画質に対する良い口コミ

Huluの画質に対する悪い口コミ

 

Huluの口コミは、以前は「微妙」という声も多かったですが、最近は減りました。これはHuluが2017年5月にフルHDに対応したからでしょう。

現在では「Huluの画質は良い」という口コミが多いようです。

デバイス別! Huluで画質を設定する方法

Huluの画質を設定する方法はデバイスにより異なります。以下のデバイス別に見ていきましょう。

スマホアプリの場合

スマホアプリでHuluの画質を変更する方法はアプリトップ画面の上部に3本線マークが表示されているかどうかで異なります。

それぞれの場合に分けて見ていきましょう。

3本線マークが表示されていない場合

3本線マークが表示されていない場合は、再生画面の画面右上で歯車マークをクリックします。

そして、「画質・通信量」を押しましょう。

最後に、画質を選択しましょう。

そして、「」をクリックすると再生画面に戻ります。

3本線マークが表示されている場合

3本線マークが表示されている場合も、再生画面の画面右上で歯車マークをクリックします。

そして、「画質・通信量」をクリックします。

最後に、画質を選択しましょう。

そして、「」をクリックすると再生画面に戻ります。

パソコンの場合

パソコンの場合は再生画面の右下の歯車マークをクリックします。

そして、画質の項目で画質を選択しましょう。

最後に再生を再開すると、設定の変更が反映されます。

ちなみに、ブラウザがSafariの場合は画質の変更ができないので注意が必要です。

テレビ・PS4などその他の機器の場合

スマホアプリ・パソコン以外の機器、では画質は「自動」に固定されていて、変更することはできません。

テレビやPS4などでは画質の変更ができないのです。

Huluの画質が悪い時の10の対処法


Huluの画質が悪い時には以下の10の対処法が考えられます。

上にあるものほど簡単に取り組める対処法になっています。それぞれの対処法について詳しく見ていきましょう。

対処法①:画質を手動で変更する


Huluの画質が悪い時には、最初に画質を手動で変更してみましょう。画質を変更する手順はコチラから確認できます。

ただ、画質がもともと「自動」になっていた場合、画質を手動で変更すると動画を再生が途切れ途切れになってしまう可能性があります。

高画質だと多くのデータが必要なため、データの受信が間に合わなくなってしまうからです。

再生が途切れ途切れになってしまう場合、インターネット通信の状況を改善する必要があります。

 

ちなみに、インターネットの通信速度は以下のリンクから簡単に計測できます。

通信速度を計測する(ページを開くと自動的に計測されます)

Huluが推奨しているインターネットの通信速度は以下のとおりです。

デバイス通信速度(下り速度)
スマホ・タブレット3Mbps以上
パソコン6Mbps以上

対処法②:ほかに開いているアプリやタブを閉じる


スマホの場合、ほかに開いているアプリを閉じると、画質が改善する場合があります。

パソコンの場合は、ほかに開いているタブを閉じると、画質が改善する場合があります。

アプリやタブはたくさん開いているとデバイスの処理能力を消費してしまうからです。

対処法③:電波が良い場所に移動する


電波が良い場所に移動するだけで画質が改善する場合もあります。特に外出先の場合は電波が良さそうな場所に移動してみましょう。

ちなみに、電波が良い場所とは、具体的にはWifiルーターの近くです。

対処法④:端末やアプリを再起動する


端末やアプリを再起動するだけで画質が改善する場合もあります。

端末やアプリで不具合が起こっていて、インターネット通信がうまく行っていない可能性があるからです。

端末やアプリの再起動は簡単です。

なぜ画質が悪いのかわからない場合は、とりあえず再起動してみるのがおすすめです。

対処法⑤:Wifiルーターを再起動する


自宅でWifiを使ってHuluを見ている場合、Wifiルーターを再起動すると画質が良くなる場合があります。

Wifiルーターを再起動する方法は製品により異なるので、取扱説明書を参照しましょう。

電源ボタンを長押しすると再起動できることが多いです。

また、Wifiルーターに接続されているLANケーブルを一度抜いて、もう一度さすだけでも画質が良くなる場合があります。

対処法⑥:高画質に対応している作品か確認する


そもそも低い画質にしか対応していない作品の場合、何をしても画質を改善することはできません。

再生画面の歯車マークをクリックして、高い画質に変更できるか試してみましょう。

変更できない場合、その作品はそもそも高画質に対応していません。

対処法⑦:ダウンロード視聴をする


ここまでで解説した方法を実践しても画質が改善されなかった場合、ダウンロード視聴に切り替えるのもひとつの手です。

ダウンロード視聴とは、動画をダウンロードして見ることです。ダウンロードには時間がかかります。

しかし、一度ダウンロードしてしまえば、通信状況に関係なくいつでも高い画質で動画を視聴できます。

対処法⑧:回線が混雑する時間帯を避けて視聴する


回線が混雑する時間帯だと画質が低下してしまう可能性があります。

回線が混雑する時間帯は避けたほうが、高画質に動画を見れるでしょう。

回線が混雑する時間帯はダウンロード視聴をするのも手です。

ちなみに、以下の時間帯は回線が混雑すると言われています。

  • 朝の通勤・通学時間帯
  • 夕方~夜にかけて

対処法⑨:(光回線ではない場合)光回線に変える


光回線ではない場合、光回線に変えることで電波状況が良くなる場合があります。

光回線は従来の回線に比べて通信速度が圧倒的に早いからです。

ただ、光回線は従来の回線に比べて料金がやや高いので注意が必要です。

対処法⑩:Wifiルーターを買い換える


Wifiルーターは古くなると通信速度が落ちたり、回線が不安定になったりします。

Wifiルーターを買って時間が経っている場合は、買い換えると回線の速度が上がり、回線も安定します。

そのため、Huluの画質も改善する場合があるのです。

特にスペックが高いWifiルーターは回線速度が早いのでおすすめです。

created by Rinker
アイ・オー・データ
¥2,505 (2020/09/25 21:22:03時点 Amazon調べ-詳細)

Huluをできるだけ高画質で見る2つの方法


Huluをできるだけ高画質で見る方法には以下の2つがあります。

それぞれの方法について詳しく見ていきましょう。

アップコンバート機能搭載の4Kテレビを購入する

アップコンバート機能搭載の4Kテレビを購入すれば、Huluを4K相当の高画質で見ることができます。

アップコンバート機能とは、4Kに満たない映像を引き伸ばして4K相当に見せる機能のことです。

さすがに4Kと同等の画質にはなりませんが、フルHDよりも高い画質で映像作品を楽しめます。

ちなみに、すべての4Kテレビにアップコンバート機能が搭載されているわけではないので注意が必要です。

アップコンバーターを利用する

アップコンバーターを使う方法でも、Huluを4K相当の高画質で見られます。

アップコンバーターとは、映像を4K相当に変換する外付け機器のことです。

3,000~4,000円くらいで購入することができます。

created by Rinker
グリーンハウス(Green House)
¥3,882 (2020/09/25 15:11:49時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ラトックシステム
¥4,378 (2020/09/25 15:11:49時点 Amazon調べ-詳細)

Huluの画質に関するQ&A


ここではHuluの画質に関する主な疑問とその答えについて見ていきましょう。

Q. リアルタイム配信も画質を変更できる?

Huluではリアルタイム配信では画質を変更できないので注意が必要です。

ちなみに、Huluは以下のチャンネルでリアルタイム配信を行っています。

Huluのリアルタイム配信
  • FOXチャンネル
  • ナショナル ジオグラフィック
  • MTV MIX
  • HISTORY
  • BBCワールドニュース
  • CNN/US
  • 日テレNEWS24
  • ニコロデオン
  • Baby TV
  • ピックアップ Hulu

Q. 画質ごとの通信量はどのくらい?

通信量はデバイスやコンテンツによって変わりますが、Huluの画質ごとの通信量の目安は以下の表のとおりです。

名称通信量の目安
最高1GBあたり0.5時間
1GBあたり0.8時間
1GBあたり1.3時間
1GBあたり1.8時間

高画質だと多の通信量を消費することがわかります。外出先で動画を見る時には、通信量に注意したほうが良いでしょう。

Huluにはダウンロード機能もあるので、外出先で動画を見る時にはあらかじめダウンロードしておくと、通信量を気にせずに動画を視聴できます。

Huluの画質のまとめ

Huluが対応している画質は以下の5つです。

名称画質解像度目安
最高フルHD1080pBlu-rayと同等の画質
HD720p地デジと同等の画質
ハーフHD540p映像の美しさを売りにしない作品なら十分楽しめる画質
SD360pスマホなら粗さが気にならない画質
自動

HuluはフルHDに対応しているため、画質は良い方と言えます。

Huluの画質は再生画面から変更することができます。

ただ、テレビ・PS4などの場合は画質を変更できないので注意が必要です。

そして、Huluの画質が悪い時の対処方法は以下の10個です。

また、Huluをできるだけ高画質で見る方法には以下の2つがあります。

一度、Huluを試してみてはいかがでしょうか。