映画『ホットロード』あらすじ・ネタバレ・感想

映画

「別冊マーガレット」で大人気を博し、紡木たくの代表作と言われる同名コミックを実写化した『ホットロード』。

今回は、映画『ホットロード』の作品概要・あらすじ・ネタバレ・感想・視聴方法についてご紹介します。

『ホットロード』の作品概要

created by Rinker
バップ
¥4,228 (2020/04/02 03:32:20時点 Amazon調べ-詳細)
上映日2014年8月16日
上映時間119分
制作国日本
監督三木孝浩
原作紡木たく『ホットロード』
脚本吉田智子
音楽mio-sotido
主題歌尾崎豊「OH MY LITTLE GIRL」
出演能年玲奈/登坂広臣/鈴木亮平/竹富聖花/太田莉菜/木村佳乃

1986年~1987年に「別冊マーガレット」にて連載された、人気漫画家・紡木たくによる不朽の名作コミックをもとに映画化。

原作者たっての希望により主演を務めたのは、連続テレビ小説「あまちゃん」で話題となった能年玲奈(現在は「のん」として活動)。

『ホットロード』のあらすじ

中学2年生の少女・宮市和希(みやいちかずき)は、幼少期に父を亡くし、親からの愛情に飢えて育った。

ある日、和希は万引きをして補導される。しかし、その日が誕生日だった和希の母は、恋人のもとに行っており、和希を迎えに来ることはなかった。

孤独を感じて生きる和希だったが、転校生の森下絵里(もりしたえり)に誘われ、不良グループの一員である春山洋志(はるやまひろし)と出会う。

徐々に惹かれ合っていくふたり。やがて暴走族「Nights(ナイツ)」のリーダーとなった春山は、グループの対立に巻き込まれることとなり…。

登場人物紹介

宮市和希(能年玲奈)

14歳。中学2年生の少女。

小さい頃に父親を亡くし、自分は母親から愛されていないと感じている。

春山洋志(登坂広臣)

16歳。不良グループ「Nights」の一員。

母親が再婚したことで家庭に疎外感を抱いている。高校へは行かず、ガソリンスタンドで働く。

玉見トオル(鈴木亮平)

20歳。「Nights」の総頭を務める。

森下絵里(竹富聖花)

14歳。和希の中学の友達。横浜から転校してきた。

宏子(太田莉菜)

17歳。トオルの彼女。絵里が横浜にいた頃の先輩。

ママ(木村佳乃)

和希の母親。鈴木という恋人がいる。

[出典:https://hotroad-movie.jp/]

『ホットロード』のネタバレ

この先、『ホットロード』のストーリーを結末まで解説しています。ネタバレを含んでいるためご注意ください

春山との出会い

中学2年生の宮市和希は、小さい頃に父親を亡くし、自分は母親(ママ)から愛されていないと感じながら生きていた。

恋人のもとにばかり行ってしまうママへの反抗心と、構ってほしさから、和希はママの誕生日に万引きをして補導される。しかし、それでもママは和希のことを迎えに来てくれなかった。

 

和希は、同じ中学に横浜から転校してきた森下絵里と友達になる。絵里は周りから悪いデマを流されていたが、和希は気にせず仲良くしていた。

ある日、和希は絵里に誘われて横浜に出かける。

絵里の先輩である宏子(ひろこ)を紹介され、夜の湘南へ向かうことに。宏子の彼氏は、横浜を本拠地とする暴走族「Nights」の総頭・玉見トオル(たまみとおる)だった。

 

宏子に連れられてたどり着いたガソリンスタンドで、和希は「Nights」の一員である春山と出会う。春山は、高校へ通わずここで働いて生きていた。声をかけても返事をしない和希に、春山はちょっかいを出す。ムキになった和希は春山を殴り、怒らせてしまう。

しばらくして、絵里とともに「Nights」の集会に参加した和希は、トオルと顔を合わせる。「Nights」は総勢500名の不良たちの集まりで、春山はその中でも、交差点に最初に入っていく「切り込み役」を担っていた。春山は心に傷を負っている和希のことを気にかけているようだった。

その夜、和希は春山のバイクで家まで送ってもらい、別れ際に「俺の女にならないか」と言われる。しかし、春山には最近まで命をささげられるほどの恋人がいたことを知った和希は、戸惑いと嫌悪感を抱くのだった。

春山に惹かれていく和希

ある日、和希と絵里は学校帰りに男たちにナンパされる。車に乗り込んだが、後続車に男たちの仲間が多数いることに気づき、身の危険を感じた和希たちは逃げ出す。

雨の中、震えながら物陰に身を隠す和希のもとに助けに現れたのは、春山だった。ふたたび春山のバイクで家まで送ってもらうが、和希は熱を出し倒れ込んでしまう。「ママ…ママ…」と温かさを求める和希をひとり置いておけなかった春山は、和希を実家に連れていき、母親に看病を託す。

 

2日ぶりに目を覚ました和希は自宅に戻るが、そこでママと口論になり、家を飛び出す。春山のもとへ向かったが、春山は受け入れてくれなかった。春山自身も複雑な家庭環境で家出を経験しているため、そんなに甘いものではないとよくわかっていたからだった。

和希は学校へは通うものの家には帰らず、宏子のところで暮らすようになる。

 

一方、春山はトオルから「Nights」の総頭の座を譲るという話を受けていた。しかし、そのことで春山は仲間内からハブられるようになり、敵対グループ「漠統」からも目をつけられる。

総頭の証として受け継がれてきたバイクをトオルから譲り受けた春山。引退を決意したトオルは、警察に逮捕される。

そんな中、春山は目をつけられていた「漠統」のところへひとりで乗り込んでいく。この日から2週間、春山は和希の前に姿を現さなかった。

同棲し始めたふたり

やがてふたりは再開を果たす。春山は怪我だらけになりながらも「Nights」の総頭になっていた。春山の姿を見て、和希は涙ぐむ。

そんなある日、宏子は突然和希に「さよなら」と言い残し、釈放されたトオルとともに姿を消した。居場所をなくした和希は春山と同棲し始める。ふたりは不器用ながらも徐々に絆を深めていった。

 

和希と春山がデートをしていると、和希はママと恋人の鈴木がホテルに入っていくのを目撃する。和希はふたりを追いかけ、「パパがかわいそうだ」と叫んだ。

 

その後、春山を連れて実家に帰った和希は、今まで怖くてどうしても聞けなかったことをママに聞く。「わたし、生まれてきて良かった?」と問う和希にママはしばらく答えなかった。

様子を見かねた春山は、「こいつのこと嫌いなの? もしそうなら、俺がもらってっちゃうよ」と声をかける。それを聞いたママは、「親が自分の子を嫌いなわけがない。産んでよかったに決まってる」と返すのだった。

春山の事故

しばらくして、ママは鈴木との再婚を本気で考えていることを和希に伝える。和希はそこで、今まで大切にしてきた自分の小さい頃の父親との思い出が、実は鈴木との思い出であったことを知る。

絶望した和希は、春山の家を訪れる。

 

その頃、春山は熱を出していた。しかし、この日は敵対グループとの抗争に向けて「Nights」が集結することになっていた。決着をつけて抗争を終わらせたいという思いから、春山はふらつきながらもバイクを走らせた。

ところが、仲間のもとに向かう道中、春山はトラックに跳ねられ意識不明の重体となってしまう。

 

春山の意識はなかなか戻らず、和希は生きることに絶望的になってしまう。ろくに食事もとらなくなり衰弱していく和希を、ママは必死に救おうとしてくれた。

ついに倒れた和希が病室で目を覚ますと、ママと絵里がそばにいた。そこで和希は、奇跡的に春山の意識が戻ったことを聞かされる。

 

後遺症が残った春山は、和希に支えながらリハビリを乗り越えた。事故をきっかけに春山は「Nights」から身を引き、和希は高校へ通うようになった。

和希には、「今までいっぱい人を傷つけた分、人の痛みがわかる人間になりたい」という思いが芽生えた。そして、いつか春山と家庭を築くことを夢に、今を一生懸命に生きていこうと決意する。

『ホットロード』の感想

孤独で愛に飢えた和希が、春山の不器用な愛情を受けてだんだんと心を動かされていく様子に、思わず感情移入してしまう作品でした。思春期の揺れ動く心の様子が、繊細に描写されていると感じました。

不良の世界に足を踏み入れた少年少女は、どこか危なっかしさを感じさせながらも、実はものすごく友情や愛情を大切にしていることが伝わってきて、そういった世界観もうまく表現された作品だと思いました。

春山と出会ったことで、和希とママの関係が少し修復されて本当に良かったです。純愛ストーリーにとどまらず、母娘の再生という深いテーマが込められていることに気づかされました。自分を大切にしてくれている人をもっと大切にしようと思える作品でした。

『ホットロード』の視聴方法

『ホットロード』はDVDの購入やレンタル、Hulu、Amazonプライムビデオなどの動画配信サービスで視聴することができます。

2020年2月現在、『ホットロード』を視聴できるサービスは以下の通りです。

サービス名配信状況月額料金
U-NEXT視聴不可1,990円
Hulu見放題1,026円
Amazonプライムビデオ見放題500円
Netflix見放題800円
FODプレミアム視聴不可888円
dTV有料レンタル500円
dアニメストア視聴不可400円
auビデオパス有料レンタル562円
Paravi視聴不可925円
NHKオンデマンド視聴不可990円
TSUTAYAプレミアム見放題1,100円
ディズニーデラックス視聴不可770円
DAZN視聴不可1,750円
  • 見放題無料レンタル:会員であれば無料で視聴・レンタルできます。
  • 有料レンタル:会員であってもレンタル料金が発生します。
  • 視聴不可:お取り扱いがありません。