映画『グランド・イリュージョン』のあらすじ・ネタバレ・感想

洋画

公権力を出し抜いて、4人のマジシャンは何億ドルをも盗む。

鮮やかなマジックが次々と繰り広げられる、クライムアクション映画。

今回は、映画『グランド・イリュージョン』の作品概要・あらすじ・ネタバレ・感想・視聴方法をご紹介します。

『グランド・イリュージョン』の作品概要

created by Rinker
¥1,000 (2020/09/24 23:19:10時点 Amazon調べ-詳細)
上映日2013年
上映時間116分
制作国アメリカ
監督ルイ・レテリエ
原案ボアズ・イェーキン/エドワード・リコート
脚本エド・ソロモン/ボアズ・イェーキン/エドワード・リコート
音楽ブライアン・タイラー
主題歌ブライアン・タイラー「Now You See Me」
出演ジェシー・アイゼンバーグ/マーク・ラファロ/ウッディ・ハレルソン/メラニー・ロラン/アイラ・フィッシャー/デイブ・フランコ

4人のマジシャンが大掛かりな強盗を犯す様を描いた映画『グランド・イリュージョン』。

彼らの巧妙なトリックにFBIは次々と騙され、翻弄される。その爽快さが大ヒットし、2016年に2作目も公開、さらには3作目の制作もすでに決定している。

『グランド・イリュージョン』のあらすじ

ある日突然出現したタロットカードに導かれ、4人のマジシャンが一堂に会した。1年後、イリュージョングループ「フォー・ホースメン」として、観客の前でショーを披露している。

そんな彼らは、ラスベガスでのショーで、なんとパリの銀行での強盗を成功させる。

FBIに追われることになった4人だが、巧妙な仕掛けを次々に繰り出す彼らをFBIはどうしても逮捕することができない。そんな彼らとFBIとの戦いを描いた物語。

登場人物紹介

J・ダニエル・アトラス(ジェシー・アイゼンバーグ)

イリュージョングループ「フォー・ホースメン」のリーダー。

ディラン・ローズ(マーク・ラファロ)

「フォー・ホースメン」を追っている、FBIの刑事。

メリット・マッキニー(ウッディ・ハレルソン)

「フォー・ホースメン」の一人。メンタリスト。

アルマ・ドレイ(メラニー・ロラン)

インターポールの刑事。ディランとペアを組んで事件を担当する。

ヘンリー・リーブス(アイラ・フィッシャー)

「フォー・ホースメン」の一人。脱出マジシャン。

[出典:http://grandillusion.jp/1/about/]

『グランド・イリュージョン』のネタバレ

この先、『グランド・イリュージョン』のストーリーを結末まで解説しています。ネタバレを含んでいるためご注意ください

4人のマジシャン、集合する

アトラス(ジェシー・アイゼンバーグ)はカードと電気を融合したマジックを披露している。ビルの壁にダイヤの7が浮かび上がった瞬間、観客は歓声をあげた。

メリット(ウッディ・ハレルソン)はメンタリズムで浮気を見抜いてお金を巻き上げ、ジャック(デイブ・フランコ)はスプーン曲げマジックをしながら人の財布をすり、ヘンリー(アイラ・フィッシャー)は脱出マジックで人々を沸かせていた。

そんなバラバラの場所で活動していた4人は、突然出現したタロットカードに導かれるように1つのマンションの部屋に集まる。それぞれの特技を使って部屋を開け、電気をつけると、そこに「Now You See Me」という文字が浮かび上がった。4人はこの黒幕に協力することを決める。

最初の犯罪:パリ銀行の強盗

それから1年間。アトラス、メリット、ジャック、ヘンリーの4人は、「フォー・ホースメン」として活動していた。そんな4人はある日のショーで、銀行を強盗すると宣言する。ラスベガスにいながらにしてパリの銀行での強盗を成功させお金を降らせる彼らは、一躍大スターになった。

一方、FBIとインターポールは大騒ぎ。捜査の担当になったディラン(マーク・ラファロ)とアルマ(メラニー・ロラン)は4人を拘留するが、アトラスとメリットの2人に口々に馬鹿にされ、翻弄される。最終的に逮捕をすることはできなかった。

ちょうどそのとき、FBIはショーの動画を撮っていたという男を見つけて話を聞きにいく。サディアスと名乗る男は、マジックを暴くことでお金を稼ぎ、ライオネル・シュライクという二流マジシャンをはじめとした数々のマジシャンを廃れさせてきた。

サディアスにも馬鹿にされるも、ディランとアルマはサディアスにラスベガスのショーの種明かしを頼む。そのマジックのネタは、奇遇にも、ライオネル・シュライクが過去にやった、木にカードを仕込むマジックに似ていた

次の犯罪:社長からの巻き上げ

フォー・ホースメンには、アーサー・トレイスラーというスポンサーがついていた。アーサーはトレイスラー保険会社の社長で、何億ドルという額の資産を有している。

そんなアーサーは、サディアスにフォー・ホースメンのネタバレ動画を公開させないよう尽力していた。サディアスがビデオカメラに向かって昔の義賊「アイ」について語っているところに、アーサーは取引を持ちかけるが、サディアスは取引を拒否する。

 

しかし、その日のショーは一風変わっていた。全員撮影OK、トリックも4人がショー中に解説してくれる。それでも次々と展開される鮮やかなマジックに観客は沸く。消えるうさぎ、シャボン玉の中に入って浮かぶヘンリー、アメフト選手として敵をアタックするように観客を洗脳するメリット。

一番の歓声が上がったのは、観客の口座残高が変化するマジックだった。後援者として紹介されたアーサーも壇上に上がり、観客と一緒に口座残高が書かれた紙にライトを当てると、なんとアーサーの残高がどんどん減り、観客の残高がどんどん増えていった。

実は、その日観客として招待された人は、全員アーサーの保険会社に加入し、保険金をもらえなかった人たちだった。

ディランはフォー・ホースメンを追うが、洗脳された観客によってアタックされうまくいかない。またもや逮捕することができないFBIを横目に、アーサーはサディアスと手を組むことを決意する。

FBIとのカーチェイス

一方、アルマもサディアス同様に「アイ」の存在にたどり着いていた。アイはかつて存在したマジシャン集団で、マジックを駆使して王から食べ物を盗んで国民に配っていた。ディランはフォー・ホースメンの企みを阻止するべく、彼らのアジトの周囲の電気と水道を止めてしまう。

危機的状況に4人は仲間割れ寸前になりつつも、作戦を遂行。アトラス、メリット、ヘンリーの3人はジャックを残して先に脱出する。ジャックは1人、書類を燃やすためにアジトに残ってFBIと戦う。

激しいカーチェイスの末、ジャックの乗っている車は横転。ディランは車に飛び込んで書類の一部を回収するが、それでも爆発して炎上する車からは出ず書類を守るジャックに、ディランはなすすべもなく立ち尽くした。

最後の犯罪:脱税企業の金庫破り

書類には次のターゲットが書いてあった。金庫のメーカーが5億ドルの脱税を行なっており、それを盗み出すというのだ。FBIは慌てて金庫のありかに向かうが、金庫はもう移動されていた。さらにディランは事件の指揮権を外され、アルマに当たり散らしてしまう。

フォー・ホースメンの裏をかいてやろうと、FBIは金庫を運ぶトラックを追う。だが、サディアスにそそのかされて金庫を開けてみると、中からはお金ではなく大量の風船が出てくる。これはフォー・ホースメンからFBIへの挑戦状だと語るサディアスに、FBIは呆然と立ち尽くすしかない。

そのままショーは始まる。FBIは3人を追おうとするが、ことごとく裏をかかれて失敗。アルマとディランだけは別行動をして3人にかなり近づくも、やはり捕まえることはできない。空から大量に降ってくるお金を見つめていると、そのお金がただの紙であることに気がつく。

一方のサディアスは1人、本物のお金のありかを突き止めて向かっていた。地下に放置されている5億ドルを眺めて笑っていると、出てきたFBIに銃を突きつけられる。はめられたことに気がついたサディアスは、諦めて両手をあげた。

黒幕、登場

檻に捕らわれたサディアスは、自分に会いにきたディランに自分を解放してくれと頼み、対価に金庫の金を盗んだタネを明かす。サディアスが語った筋書きは、ジャックが実は生きており、一度金庫が盗まれたと思わせたあとにジャックが盗みに入った、というものだった。

だが、ディランはその説明を意にも介さない。問答の末に、「彼らには協力者がいるみたいだ。警察内部にも通じていて、最後まで疑われないような」そう呟いたサディアスが後ろを振り返ると、ディランはいつの間にか、檻の外に出ていた

協力者がディランだったことに気がついたサディアス。「何が望みなんだ」とディランを問い詰めると、ディランは憎々しげに「君が一生その檻と向かい合って生きることだ」と言い捨てた。

 

一方、ついに3つの大犯罪を成し遂げたフォー・ホースメンは、全員でライオネル・シュライクの残した木の元を訪れ、4枚のタロットカードを重ねて、木の中に埋まったカードにかざす。すると遊園地全体に電気が通る。

登場したディランに驚いた4人。これまでの非礼を詫びると、ディランは「気にするな。君たちは本物だ」と笑う。それから彼らは、回り出したメリーゴーランドに乗る。

 

パリに帰ったアルマは、セーヌ川を眺めながら新聞記事を読んでいた。そこにディランが現れ、アルマとディランは真実を確かめるように話をする。ディランは、ライオネル・シュライクの息子だった

シュライクはサディアスにネタを暴かれマジシャンとして失墜した。彼の引受銀行はパリの銀行であり、トレイスラー保険会社の保険はおりなかった。再起をかけ、自分を金庫に閉じ込めて川に飛び込む脱出マジックを試みたが、ずさんな金庫の作りのせいで脱出できず、溺死してしまったのだ。

ディランは真相をアルマに話すと、「だから君にとっての最善は、僕を逮捕することだ」と伝える。そんなディランに、アルマは「秘密にしておく方が良いこともある」と返すと、二人はセーヌ川に鍵を投げ込んだ。

『グランド・イリュージョン』の感想

とにかく爽快感が素晴らしいです。冒頭から、自分自身もマジックの観客として「騙される」しかけが数多く仕込まれており、思わず一緒になって声をあげてしまいます。マジック以外のアクションシーンもリアルですが深刻になりすぎない程度に調整されていて、いい緊張感で見ることができます。

映画全体の構成としても、緊張感と安心感の抱かせ方が素晴らしいバランスを保っていると思います・フォー・ホースメンとFBIの攻防に毎回ハラハラさせられつつも、「この人たちならきっと捕まらないだろう」という安心感も同時に感じます。まさにマジックを見るときと同じです。

 

同時に、オチのつけ方も巧妙です。「それ本当にできるの?」という作戦の数々や、あまりにも都合よく動くFBIなど、大掛かりなクライム映画にはつきものの疑念を、「ディランが黒幕だった」というオチが綺麗に回収しています。端々に張られた伏線も余すところなく回収された印象です。

他にも、キャラクター同士の会話の軽妙さと端々に潜むブラックユーモア、「マジック」と「義賊」というテーマ性、どれをとっても気持ちよく見られる作品です。

暗い気分を吹き飛ばしたい日には、特におすすめしたい一作です。ぜひご覧ください。

『グランド・イリュージョン』の視聴方法

『グランド・イリュージョン』はDVDの購入やレンタル、U-NEXTやAmazonプライムビデオなどの動画配信サービスで視聴することができます。

2020年6月現在、『グランド・イリュージョン』を視聴できるサービスは以下の通りです。

サービス名配信状況月額料金
U-NEXT見放題1,990円
Hulu視聴不可1,026円
Amazonプライムビデオ見放題500円
Netflix見放題800円
FODプレミアム見放題888円
dTV見放題500円
dアニメストア視聴不可400円
TELASA視聴不可562円
Paravi視聴不可925円
NHKオンデマンド視聴不可990円
TSUTAYAプレミアム有料レンタル1,100円
Disney+視聴不可770円
DAZN視聴不可1,750円
  • 見放題無料レンタル:会員であれば無料で視聴・レンタルできます。
  • 有料レンタル:会員であってもレンタル料金が発生します。
  • 視聴不可:お取り扱いがありません。

補足:タロットカードの意味

本作冒頭で、マジシャンたちはそれぞれ1枚のタロットカードを受け取ります。このタロットカードですが、それぞれベースとなる意味があります。位置(正位置・逆位置)によって意味は異なりますが、正位置の意味をご紹介します。

キャラクター受け取ったカード意味
アトラス恋人恋愛、セックス、情熱、趣味、選択の時期、など
ヘンリー女教皇学問、賢明さ、落ち着き、啓示されない未来、芸術家、など
メリット隠者哲学、研究者、思慮、弁護士、逃避行、俗世から離れた生活、など
ジャック死神終わり、盗難、火災による損失、破産、恐怖心を持ちやすい病気、など

[出典:http://www.phgenki.jp/original3.html]

『グランド・イリュージョン』を見る際には、ぜひ参考にしてみてください。