海外ドラマ『グッドワイフ』シーズン4・第2話のあらすじと感想|ネタバレあり

グッドワイフ シーズン4 海外ドラマ

海外ドラマ好きの友人たちの間でもとにかく面白いと話題の『グッド・ワイフ』。

『グッド・ワイフ』を見た感想やあらすじ、作品情報などを紹介していきます。

『グッド・ワイフ』シーズン4・第2話『デモで消えた命』のあらすじ

海外ドラマ『グッド・ワイフ』のあらすじを結末まで解説しています。
この先、ネタバレを含んでいるため、ご注意ください
(※ネタバレの箇所は赤文字で表記しています。)

被告人が和解金を提示

ウィルは復帰してから一発目の仕事に臨みます。相手はウィルに半年の謹慎を命じた懲罰委員会の命じたライオネル・ディアフィールドです。今回は陪審員裁判となり、判事はバーナードが担当します。

NATOに反対するデモに参加していた青年に対して警官が過度に制圧を加えた結果、青年が亡くなりました。彼の遺族はシカゴ市を相手に訴え、賠償金を請求します。ウィルは、原告側の代理人を務めます。

デモ参加者のカメラにその一部始終が映っており、警官がスタンガンを用いている様子が捉えられていました。陪審員はその映像を見て心を動かされます。これを受け、被告側の代理人ディアフィールドは、80万ドルの和解金を提示してきます。

ウィルは強気に出るが、形勢不利に

しかし、ウィルは提示された額の2倍の金額は取れるといい、ダイアンとクラークの反対を押し切ります。ウィルは、青年の死に嘆き悲しむ婚約者に証言をさせることで陪審員の同情を引き、提示された額を上回る金額の和解金をとろうと考えたのです。

イリノイ州の新たな法律により、陪審員も証人に質問することができるようになりました。陪審員が婚約者だと言われている女性に、写真では婚約指輪をしているものの映像ではしていなかったと指摘します。すると、実は婚約が解消されていたことがわかります。

さらに、青年は婚約を解消したことと失業したことによるうつ状態となり、抗うつ剤を飲んでいたとわかります。そのため、警官のスタンガンによるしはそのきっかけにすぎず、その青年には自殺願望があったのではないかという話になりました。

 

相手側の弁護士は、デモに参加したのは婚約者に会うためで、彼女の前で死のうとして警察に飛びかかったのではないかと死因をすり替えようとします。さらに、その抗うつ剤はかつてウィルが人を凶暴化させると主張したエルバタイルでした。

形勢は一気に不利となり、ウィルはアリシアとケイリー、カリンダに証拠を集めるよう依頼します。さらに、質問を担当する陪審員を変更することも視野に入れます。

カリンダの調査により形勢逆転

カリンダはデモ隊に聞き込みを行います。すると、青年はそれほどデモに対して熱心ではなかったのにも関わらず、潜入捜査官により、過激派を明かすマークである赤いシールが貼られていたことがわかりました。

カリンダが映像を見返すと、青年のリュックに赤いバッジが付いていましたが、死亡後には消えていました。スタンガンを用いた警官は新人で、今回が初任務だったとのこと。赤いシールと過激派のマークである赤いバッチを見違えていたとのことです。

警官はあとから間違いに気づいてそのシールを持ち去ったと指摘されますが、頑なに知らないと主張します。しかし、あとから赤いバッチが付いていなかったのを見たと発言してしまったことにより発言に矛盾が生じ、和解金は350万ドルに引き上げられました。

民主党員の支援者マディがビルの新オーナーに

ヘイデンは人員削減に向け個人面接を開始。事務所が3フロア借りていることから27階を手放すように言います。これによりビルのオーナーが変わることになりました。新たなオーナーは、大企業家であり民主党員の支援者でもあるマディ・ヘイワードです。

ダイアンはフロアの家賃が払えなくなることから、マディに家賃を安くするよう掛け合おうとしますが、彼女はアリシアのことを気に入っている様子です。ダイアンはアリシアを代わりに派遣します。

するとマディは、夫に浮気されたのにも関わらず夫を応援しようとしているアリシアに興味を持ち、ピーターの知事選の支援をするといいます。ピーターとイーライは選挙資金の心配がなくなったと歓喜します。

『グッド・ワイフ』シーズン4・第2話『デモで消えた命』の感想

今回のケースは見ていてヒヤヒヤしました。ウィル達は楽勝といった感じでしたが、ちょっと欲をかいたばかりに圧倒的不利な状況に。しかし、カリンダの調査により、どんでん返しの大勝利を見ることができました。

カリンダと夫ニックの関係は?

どうやら、カリンダはニックが刑務所に入った時に、お金を持って逃げたそうなのです。ニックはまだシカゴを離れそうにありません。カリンダをデートに誘ったりと未練タラタラなようです。一方で、カリンダの方も、情がわきはじめているようです。

前回の喧嘩のシーンや銃を向けるシーンからして仲直りは不可能なんじゃないかと思っていましたが、わからなくなってきました。夫とのことでいろいろありがらも、今回のケースでもカリンダの活躍ぶりはすさまじかったです。

夫ニックとの仕事はどのようにこなしていくのでしょうか。さまざまな事情を抱えた元夫を相手に仕事をしなければいけないというのは酷ではありますが、事務所が厳しい今の状況では仕方がないようです。

マディの登場でダイアンがアリシアに嫉妬?

マディはアリシアを気に入り、ピーターの知事選を応援するといいました。ダイアンはアリシアにマディに知事選の応援を頼んだのではないかと疑いますが、アリシアはそれを否定しました。

マディの登場により、ダイアンとアリシアの関係性にひびが入らないかちょっと心配です。ちょっと前にも昇級の件で揉めかけていましたから。事務所の財政状況が回復すれば事情も変わってくるかもしれません。今後の展開に注目です。

ピーターとアリシアが仲良し

アリシアとピーターとの関係は、以前に比べて良くなってきたように思います。知事選を控えているピーターを応援する形で、夫婦が結束しはじめています。今回のマディの応援がそれに拍車をかける形になりましたね、

マディに気に入られることができたのは、アリシアがピーターを支え続けてきたからだと思います。そのおかげで資金も調達できピーターとイーライも大喜びでしたね。夫婦がタッグを組んで知事選にのぞむ形となりそうです。

『グッド・ワイフ(Good Wife)』というタイトルについて

『グッド・ワイフ(Good Wife)』は直訳すると「良妻賢母」という意味があります。このドラマの原題は「The Good Wife」ですが、このタイトルの意味を「(一般的な)良妻賢母」と解釈するのは正しくはないという意見があります。このタイトルには冠詞の “The” がついています。

したがって、 “A Good Wife” であれば一般的な意味での良妻賢母という意味合いが強くなりますが、 “The Good Wife” は主人公アリシア・フロリック固有の “Good Wife” 、「良き妻」であるとする意見があるのです。

ストーリーが展開されていくにつれ、一般的な良妻賢母という呼び方がされることに疑問符がついてくるのに従い、アリシアが “A Good Wife” ではなく “The Good Wife” であるということを表しているのではないかという解釈があります。

『グッド・ワイフ』の作品情報

created by Rinker
¥3,139 (2020/11/27 16:41:05時点 Amazon調べ-詳細)
上映日2009年9月22日
上映時間約43分
製作国アメリカ合衆国
ジャンル海外ドラマ
監督チャールズ・マクドゥガル
脚本ミッチェル・キング、ロバート・キングなど
キャストジュリアナ・マルグリーズ、クリス・ノースなど
映画賞ゴールデン・グローブ賞、エミー賞

登場人物紹介

アリシア・フロリック(ジュリアナ・マルグリーズ)

主人公のアリシアは、大学院を首席で卒業し2年間弁護士として活躍した後は良き妻、良き母として家庭に専念してきました。しかし、夫ピーターが、汚職疑惑で州検事を辞任すると、13年ぶりに弁護士に復帰。様々な人間関係の中で、懸命に弁護士として活躍していきます。

アリシア役を演じたのは、アメリカのニューヨーク州出身の女優、ジュリアナ・マルグリーズです。サラ・ローレンス大学で美術史を学び、在学中に演技を始めました。1994年から2000年の間、テレビシリーズ『ER緊急救命室』に看護婦長役で出演していました。

本作『グッド・ワイフ』ではゴールデングローブ賞のテレビ主演女優賞(ドラマ部門)を受賞しました。本作のプロデューサーとしても名を連ねています。2007年に弁護士の男性と結婚しました。

ピーター・フロリック(クリス・ノース)

アリシアの夫。清廉潔白な州検事として有名でしたが、汚職疑惑と女性スキャンダルにより州検事を辞任します。収賄罪で懲役10年の判決を受けますが、汚職事件を否定し、無実を訴えて控訴します。妻を気にかけながら、将来の検事復帰を宣言します。

ピーター役を演じたのは、大人気のテレビドラマ『セックス・アンド・ザ・シティ』のミスター・ビッグ役でもおなじみのクリス・ノースです。アメリカのウィスコンシン州出身の俳優で、1986年の『オフ・ビート』で映画デビューを果たし、その後も数々の作品に出演しています。

人気テレビシリーズ『ロー・アンド・オーダー』で刑事マイク・ローガン役を務めたことでも知られおり、『セックス・アンド・ザ・シティ』ではゴールデングローブ賞にノミネートされました。

ウィル・ガードナー(ジョシュ・チャールズ)

アリシアの学生時代からの友人であり、法律事務所を共同経営する、有能で魅力的な弁護士です。自身の法律事務所にアリシアを雇い入れ、彼女の弁護士復帰を応援します。休日には判事たちとバスケットボールを楽しむことも。

ウィル役を演じたのは、アメリカのメリーランド州ボルチモア出身の俳優、ジョシュ・チャールズです。同じくボルチモア出身の監督・ジョン・ウォーターズが手掛けた1988年の映画『ヘアスプレー』にて映画デビューを果たしました。

1989年の映画『いまを生きる』ではロビン・ウィリアムズ、イーサン・ホークと共演し、2009年の映画『アフターライフ』ではクリスティーナ・リッチ、リアム・ニーソンと共演しました。フェデリコ・フェリーニ監督作品の大ファンとしても知られています。

ダイアン・ロックハート(クリスティーン・バランスキー)

ウィルとともに法律事務所を経営する独身の女性弁護士で、フェミニストの民主党員としても知られています。初めは、同じ女性弁護士としてアリシアに脅威を感じていましたが、徐々に彼女を認め、彼女に対し協力的になっていきます。

ダイアン役を演じたクリスティーン・バランスキーは、アメリカのニューヨーク州バッファロー出身の女優です。父親はポーランド語新聞の編集者であり、祖父母はポーランドで俳優として活躍していました。

ジュリアード音楽院で学び、ブロードウェイで活躍し、1984年と1989年にはトニー賞を受賞しています。映画『シカゴ』『マンマ・ミーア!』などにも出演しています。エミー賞やゴールデン・グローブ賞など、数々の賞にノミネート経験された経験を持ちます。

ケイリー・アゴス(マット・ズークリー)

ロックハート・ガードナー事務所のジュニア・アソシエイトを経て、検事局へ転職しました。その後、再び弁護士としてロックハート・ガードナー事務所に戻ってきます。アリシアとは同期で、良きライバルです。

ケイリーを演じるマット・ズークリーは、アメリカ合衆国のニューハンプシャー州出身の俳優です。チャールストン大学にて歴史学と政治学の学士号を所得しました。テニスの奨学金で大学の行くほどテニスが得意です。ロースクールの試験を受けた過去も。

イーライ・ゴールド(アラン・カミング)

ピーターの選挙参謀であり、ロックハート・ガードナー事務所のクライアントでもある人物です。とりわけ、ピーターの選挙前になると気苦労が絶えません。

イーライを演じるアラン・カミングは、グラスゴーで演技を学んだのち、舞台やテレビ、映画などに出演。俳優としてだけではなく、映画監督や脚本家、執筆家としても活動しています。舞台『キャバレー』ではトニー賞をはじめ、数々の賞を受賞しました。

カリンダ・シャルマ(アーチー・パンジャビ)

アリシアと同じ法律事務所の美人調査スタッフ。アリシアの夫ピーターに州検事局を解雇された過去を持ちます。アリシアの弁護士復帰後、持ち前の行動力で、アリシアの強力なサポート役となります。

カリンダ役を演じたのは、イギリスのロンドンのエッジウェア出身の女優、アーチー・パンジャビです。彼女の両親はインド出身で、教師をしています。子供の頃から女優を目指しており、イギリスのブルネル大学では経営学を学んでいました。

第62回プライムタイム・エミー賞では助演女優賞を受賞し、第70回ゴールデングローブ賞のテレビシリーズドラマ部門では助演女優賞にノミネートされました。なお、2005年のベルリン国際映画祭においてはシューティング・スター賞も受賞しています。

ニック・サベリーズ

カリンダの夫であり、ロックハート・ガードナー事務所のクライアントでもある人物です。自称レッカー業者。カリンダに未練があり、つきまとっています。

ニックを演じたのは、ニック・サベリーズです。イギリスのノーサンプトン出身の俳優で、ナショナル・ユース・シアターで演劇を学んでいます。イースト15演劇学校に在籍していたことも。イギリスのTVドラマに数多くレギュラー出演しています。

『グッド・ワイフ』の視聴方法

2019年4月現在、『グッド・ワイフ』を視聴できる動画配信サービスは以下の通りです。

グッド・ワイフ無料期間月額料金(税込)
U-NEXT(オススメ!)◎ (無料視聴可能)31日間¥2,149
Hulu× (視聴不可)2週間¥1,007
Amazonプライム◎ (無料視聴可能)30日間¥400〜
Netflix ◎ (無料視聴可能)31日間¥864〜
FODプレミアム× (視聴不可)31日間¥959
dTV× (視聴不可)31日間¥540
  • 無料視聴可能 (◎):会員であれば無料で視聴できます。
  • 視聴可能 (◯):会員であっても別料金が発生しますが、視聴は可能です。
  • 視聴不可 (×):お取り扱いがありません。

おすすめの視聴方法1.『U-NEXT』

U-NEXTの魅力はなんといっても見られる動画の数の多さです。総配信数はなんと120,000本以上。新作映画の配信にも力を入れています。デジタル先行配信により、DVDの発売日、レンタル開始日よりも早く作品が見られることも。

登録時にもらえる600ポイント(1ポイント=1円)に加え、毎月1,200ポイントもらえるのも魅力です。ポイントを利用して新作映画(1本あたり約500円)を見たり、32万冊以上配信されている漫画や書籍を楽しむこともできます。

『U-NEXT』では、「グッドワイフ/The Good Wife」をシーズン1~7まで見放題配信中です。日本語吹き替え版にもシーズン1~7すべてに対応しています。

おすすめの視聴方法2.『Amazonプライムビデオ』

Amazonプライムビデオは、Amazonが運営するサービス、Amazonプライム会員特典の1つです。豊富なオリジナル作品も楽しめるAmazonプライムビデオ。その最大の魅力は、Amazonが提供するさまざまなサービスを受けられることです。

Amazonの通販で購入した商品の配送料・お急ぎ便料が無料、Prime Musicにて100万曲以上が聴き放題、Prime Readingで電子書籍が読み放題など盛りだくさん。お値段が月額500円(税込)(年会費は4,900円)とリーズナブルなのも魅力です。

おすすめ視聴サイト3.『Netflix』

Netflixは世界190か国以上で視聴可能な世界最大級の動画配信サービスです。大人気テレビシリーズ『ストレンジャー・シングス』をはじめ、オリジナル作品が充実していることが魅力の1つです。

Netflixでは、「グッドワイフ/The Good Wife」をシーズン1〜7まですべて見放題配信中です。日本語吹き替えにもシーズン1〜7すべてに対応しています。

『グッドワイフ』シーズン4のエピソード一覧

『グッドワイフ』シーズン4のエピソード一覧は以下のとおりです。「あらすじ記事はコチラ」を押すとそのエピソードのあらすじ・ネタバレ記事が読めます。

エピソード記事リンク
第1話あらすじ記事はコチラ
第2話この記事
第3話あらすじ記事はコチラ
第4話あらすじ記事はコチラ
第5話あらすじ記事はコチラ
第6話あらすじ記事はコチラ
第7話あらすじ記事はコチラ
第8話あらすじ記事はコチラ
第9話あらすじ記事はコチラ
第10話あらすじ記事はコチラ
第11話あらすじ記事はコチラ
第12話あらすじ記事はコチラ
第13話あらすじ記事はコチラ
第14話あらすじ記事はコチラ
第15話あらすじ記事はコチラ
第16話
第17話
第18話
第19話
第20話
第21話
第22話