海外ドラマ『グッドワイフ』シーズン3・第19話のあらすじと感想|ネタバレあり

グッドワイフ シーズン3 海外ドラマ

海外ドラマ好きの友人たちの間でもとにかく面白いと話題の『グッド・ワイフ』。

『グッド・ワイフ』を見た感想やあらすじ、作品情報などを紹介していきます。

『グッド・ワイフ』シーズン3・第19話『ブルーリボン委員会』のあらすじ

海外ドラマ『グッド・ワイフ』のあらすじを結末まで解説しています。
この先、ネタバレを含んでいるため、ご注意ください
(※ネタバレの箇所は赤文字で表記しています。)

アリシアがブルーリボン委員会に出席

多忙なダイアンに代わり、アリシアは警察監視委員会の集まりであるブルーリボン委員会に出席することになりました。今回は、警察の発砲事件の再検証が行われます。シカゴの名士と呼ばれるダナウェイ判事、ウィンター判事、デイモン牧師らが出席します。

錚々たるメンバーが揃う中、弁護士のマイク・クレスティーバが委員長を努めるとのことで、アリシアは緊張感を隠せません。

コフィー巡査に打たれたローランド

駅のホームでジマーマン巡査とコフィー巡査は覆面捜査をしていました。ジマーマン巡査は警察を名乗り、連続強盗事件の犯人を取り押さえます。しかし、私服のジマーマン巡査を強盗犯と勘違いして近づいてきたローランド・マスターズをコフィーが射殺しました。

ローランドは私服の巡査が警察だとは気づかず、犯人が襲われていたと勘違いし、助けようとしたのでした。しかしローランドが銃を持っていたことから、コフィーは誤解して彼を撃ったのです。

ジマーマンの証言には嘘があった

ジマーマン巡査は証人として呼ばれ、自分たちは警察だと宣言したが、ホームの反対側を特急電車が通過し、その騒音で声がかき消されたと主張します。たった5分しか時間をもらえなかったアリシアは、証人に対し一言も質問できないまま終わります。

次に証人として呼ばれたのは、射殺されたローランドの息子ロニーでした。ロニーはローランドが射殺される瞬間を目撃していました。黙っていたロニーはアリシアに促され、証言を始めます。そして、警察は宣言などはしていなかったと話します。

 

ローランドはただ助けに行こうとしただけだったのにも関わらず、何を言っても信じてもらえなかったといいます。さらに、電車の騒音でかき消されたというのは作り話だと話します。アリシアはアディソン駅を通りかかった際に、ロニーの証言について調べます。

コフィー巡査の証言の際、アリシアはホームに電車が停車しているときは、向かい側のホームに電車が来ようとも騒音は遮られていたはずだと話します。さらに、ロニーに声が聞こえていなかったのならば、警察は実際に何も言っていなかったのではと主張します。

国税局がカリンダを調査

自ら調査を進めたアリシアに対し、判事は越権行為だとしてアリシアを責め立てます。国税局がカリンダについての調査に乗り出しています。アリシアが担当しますが、フリーの仕事について、カリンダは話しにくいようです。国税局との交渉に臨むも失敗。

情報集めのために利用されたと気づいたアリシアは、監視カメラを見つけ、出て来なさいと凄みます。すると、FBIのラナが事務所にやって来て、ラナが絡んでいたことがわかりました。麻薬王のルモンド・ビショップがターゲットだとのことです。

ウィルの後釜が決定

事務所ではパートナー会議が行われ、デヴィッドからウィルの解任すること、そして後任を自分とすることを要請します。しかしそれは否決されました。イーライを味方に付けたジュリアスがまた採決を要請しますが、ウィルはハワードを後釜に添えます。

昔の家には別の買い手が

アリシアはダイアンに昇給してもらうことに成功しましたが、元の家を買うにはまだお金が足りません。売主の妻ギルダへ手紙を書き、うまくいきそうだと思ったところですでに別の買い手がいたことがわかりました。ジャッキーがすでに契約していたのです。

めげないアリシア

ブルーリボン委員会のメンバーはあくまで事なかれ主義で、今回のケースに関しても不審な点はないと報告書に書き、無難に再検証を終わらせたいと考えているようです。しかし、正義感を発揮し質問をするアリシアに、メンバーの判事たちは苛立ちを隠せません。

それでもアリシアは不審な点を掘り下げ、周囲を納得させていき、ジマーマン巡査の偽装工作の可能性に触れます。白人の警官と黒人の被害者という構図であったことから、委員長のクレスティーバは人種暴動に発展したら君の責任だとアリシアを脅します。

証人バークによる手がかりが判明

ここで、4人目の証人フォレスト・バークがロックハート・ガードナー事務所にやってきます。バークは、ローランドの銃に関して再度証言したいとブルーリボンに申し出たところ、委員長のマイクに却下されたとアリシアに暴露します。

アリシアはフォレストに話を聞き、ローランドが所持していた銃が2年前の宝石店強盗の際に使われていたことを知ります。アリシアは、このとき犯行現場を監督していたのがジマーマン巡査であったことを確認します。

アリシアは、次の委員会でフォレストの再召喚を申し出ます。ジマーマンは2年前に犯行に使われた銃を提出していなかったことがわかったのです。マイクは再びアリシアに越権行為だと訴えますが、デイモンはじめほかの名士たちがアリシアを支持しました。

ピーターの件が絡み、アリシア辞退

アリシアはジマーマンが2年前現場に落ちていた銃を拾いそれをずっと持っており、不手際を隠すために今回の件でローランドに持たせたと考えます。検事局もジマーマンを呼びだし、マタンとケイリーに質問をさせていたことがわかりました。

しかしピーター側は選挙を控えているため人種問題か絡む事件を公にしたくないとし、ジマーマンを不起訴にしていたことが判明します。クレスティーバは、アリシアが証人を再召喚すればこのことを公表するといいます。アリシアは仕方なく、審査を辞退します。

『グッド・ワイフ』シーズン3・第19話『ブルーリボン委員会』の感想

ピーターの件が絡んできたことで、今回はアリシアは引き下がらざるを得ませんでした。クレスティーバは新たなライバルとして今後も登場しそうです。

アリシアが大活躍

今回は、アリシアが大活躍でした。ダイアンの代理で出席したブルーリボン委員会でははじめはタジタジしていましたが、本領を発揮していきます。自ら調査を進めていき、越権行為だと脅されながらも一歩も引こうとしなかったアリシアはかっこよかったです。

ラナに監視カメラで凄むシーンもなかなかでした。カリンダの調査や家を購入する件などいろんなことを考えなければならないアリシア。そんな緊張感のある中だからこそ、いつも以上にキレッキレだったのでしょうか。見ていてとてもスカッとしました。

ジャッキーが家を横取り!

アリシアの回想シーンにはグッと来てしまいました。思い出の詰まった家を見て、アリシアはさまざまな記憶が蘇っていたようです。手紙まで書いたのにもう1人のフロリックがすでに契約していたとのこと。ピーターかと思いきや、まさかのジャッキーでした。

アリシアはピーターに一言言ってやろうとばかりに電話をかけますが、ピーターは家が売りに出されていることさえ知らなかったわけです。ピーターの州知事選を経てアリシアとピーターの関係にどのような変化が見られるのか、目が離せません。

『グッド・ワイフ(Good Wife)』というタイトルについて

『グッド・ワイフ(Good Wife)』は直訳すると「良妻賢母」という意味があります。このドラマの原題は「The Good Wife」ですが、このタイトルの意味を「(一般的な)良妻賢母」と解釈するのは正しくはないという意見があります。このタイトルには冠詞の “The” がついています。

したがって、 “A Good Wife” であれば一般的な意味での良妻賢母という意味合いが強くなりますが、 “The Good Wife” は主人公アリシア・フロリック固有の “Good Wife” 、「良き妻」であるとする意見があるのです。

ストーリーが展開されていくにつれ、一般的な良妻賢母という呼び方がされることに疑問符がついてくるのに従い、アリシアが “A Good Wife” ではなく “The Good Wife” であるということを表しているのではないかという解釈があります。

『グッド・ワイフ』の作品情報

created by Rinker
¥3,139 (2020/11/27 18:06:15時点 Amazon調べ-詳細)
上映日2009年9月22日
上映時間約43分
製作国アメリカ合衆国
ジャンル海外ドラマ
監督チャールズ・マクドゥガル
脚本ミッチェル・キング、ロバート・キングなど
キャストジュリアナ・マルグリーズ、クリス・ノースなど
映画賞ゴールデン・グローブ賞、エミー賞

登場人物紹介

アリシア・フロリック(ジュリアナ・マルグリーズ)

ロックハート・ガードナー事務所の弁護士。夫のスキャンダル問題に苦労する中、学生時代からの友人ウィルに恋心を抱いてしまいます。

アリシア役を演じたのは、アメリカのニューヨーク州出身の女優、ジュリアナ・マルグリーズです。サラ・ローレンス大学で美術史を学び、在学中に演技を始めました。1994年から2000年の間、テレビシリーズ『ER緊急救命室』に看護婦長役で出演していました。

本作『グッド・ワイフ』ではゴールデングローブ賞のテレビ主演女優賞(ドラマ部門)を受賞しました。本作のプロデューサーとしても名を連ねています。2007年に弁護士の男性と結婚しました。

ピーター・フロリック(クリス・ノース)

アリシアの夫。度重なる浮気疑惑で妻のアリシアとは離婚寸前になってしまいましたが、関係修復を試みています。イーライと協力しながら選挙に挑みます。

ピーター役を演じたのは、大人気のテレビドラマ『セックス・アンド・ザ・シティ』のミスター・ビッグ役でもおなじみのクリス・ノースです。アメリカのウィスコンシン州出身の俳優で、1986年の『オフ・ビート』で映画デビューを果たし、その後も数々の作品に出演しています。

人気テレビシリーズ『ロー・アンド・オーダー』で刑事マイク・ローガン役を務めたことでも知られおり、『セックス・アンド・ザ・シティ』ではゴールデングローブ賞にノミネートされました。

ウィル・ガードナー(ジョシュ・チャールズ)

アリシアの学生時代からの友人で、ロックハート・ガードナー事務所の優秀な弁護士です。アリシアに恋心を抱いています。

ウィル役を演じたのは、アメリカのメリーランド州ボルチモア出身の俳優、ジョシュ・チャールズです。同じくボルチモア出身の監督・ジョン・ウォーターズが手掛けた1988年の映画『ヘアスプレー』にて映画デビューを果たしました。

1989年の映画『いまを生きる』ではロビン・ウィリアムズ、イーサン・ホークと共演し、2009年の映画『アフターライフ』ではクリスティーナ・リッチ、リアム・ニーソンと共演しました。フェデリコ・フェリーニ監督作品の大ファンとしても知られています。

ダイアン・ロックハート(クリスティーン・バランスキー)

ロックハート・ガードナー事務所の女性弁護士。ビジネスパートナーであるウィルとアリシアの関係に目を光らせています。

ダイアン役を演じたクリスティーン・バランスキーは、アメリカのニューヨーク州バッファロー出身の女優です。父親はポーランド語新聞の編集者であり、祖父母はポーランドで俳優として活躍していました。

ジュリアード音楽院で学び、ブロードウェイで活躍し、1984年と1989年にはトニー賞を受賞しています。映画『シカゴ』『マンマ・ミーア!』などにも出演しています。エミー賞やゴールデン・グローブ賞など、数々の賞にノミネート経験された経験を持ちます。

ケイリー・アゴス(マット・ズークリー)

ロックハート・ガードナー事務所ではアリシアと同期でライバル関係にありましたが、退社後は検事局で活躍しています。頭のキレる人物で、野心家な一面も。カリンダのことを気にかけています。

ケイリーを演じるマット・ズークリーは、アメリカ合衆国のニューハンプシャー州出身の俳優です。チャールストン大学にて歴史学と政治学の学士号を所得しました。テニスの奨学金で大学の行くほどテニスが得意です。ロースクールの試験を受けた過去も。

イーライ・ゴールド(アラン・カミング)

ロックハート・ガードナー事務所のクライアントで、ピーターの選挙参謀として活動しています。仕事においては頭のキレる人物ですが、女心に疎い一面も?

イーライを演じるアラン・カミングは、グラスゴーで演技を学んだのち、舞台やテレビ、映画などに出演。俳優としてだけではなく、映画監督や脚本家、執筆家としても活動しています。舞台『キャバレー』ではトニー賞をはじめ、数々の賞を受賞しました。

カリンダ・シャルマ(アーチー・パンジャビ)

ロックハート・ガードナー事務所の調査スタッフ。ピーターとの浮気疑惑で、アリシアと絶縁状態になってしまいました。

カリンダ役を演じたのは、イギリスのロンドンのエッジウェア出身の女優、アーチー・パンジャビです。彼女の両親はインド出身で、教師をしています。子供の頃から女優を目指しており、イギリスのブルネル大学では経営学を学んでいました。

第62回プライムタイム・エミー賞では助演女優賞を受賞し、第70回ゴールデングローブ賞のテレビシリーズドラマ部門では助演女優賞にノミネートされました。なお、2005年のベルリン国際映画祭においてはシューティング・スター賞も受賞しています。

『グッド・ワイフ』の視聴方法

2019年6月現在、『グッド・ワイフ』を視聴できる動画配信サービスは以下の通りです。

グッド・ワイフ無料期間月額料金(税込)
U-NEXT◎ (無料視聴可能)31日間¥2,149
Hulu× (視聴不可)2週間¥1,007
Amazonプライム◎ (無料視聴可能)30日間¥400〜
Netflix ◎ (無料視聴可能)31日間¥864〜
FODプレミアム× (視聴不可)31日間¥959
dTV× (視聴不可)31日間¥540
  • 無料視聴可能 (◎):会員であれば無料で視聴できます。
  • 視聴可能 (◯):会員であっても別料金が発生しますが、視聴は可能です。
  • 視聴不可 (×):お取り扱いがありません。

おすすめの視聴方法1.『U-NEXT』

U-NEXTの魅力はなんといっても見られる動画の数の多さです。総配信数はなんと120,000本以上。新作映画の配信にも力を入れています。デジタル先行配信により、DVDの発売日、レンタル開始日よりも早く作品が見られることも。

登録時にもらえる600ポイント(1ポイント=1円)に加え、毎月1,200ポイントもらえるのも魅力です。ポイントを利用して新作映画(1本あたり約500円)を見たり、32万冊以上配信されている漫画や書籍を楽しむこともできます。

『U-NEXT』では、「グッドワイフ/The Good Wife」をシーズン1~7まで見放題配信中です。日本語吹き替え版にもシーズン1~7すべてに対応しています。

おすすめの視聴方法2.『Amazonプライムビデオ』

Amazonプライムビデオは、Amazonが運営するサービス、Amazonプライム会員特典の1つです。豊富なオリジナル作品も楽しめるAmazonプライムビデオ。その最大の魅力は、Amazonが提供するさまざまなサービスを受けられることです。

Amazonの通販で購入した商品の配送料・お急ぎ便料が無料、Prime Musicにて100万曲以上が聴き放題、Prime Readingで電子書籍が読み放題など盛りだくさん。お値段が月額500円(税込)(年会費は4,900円)とリーズナブルなのも魅力です。

おすすめ視聴サイト3.『Netflix』

Netflixは世界190か国以上で視聴可能な世界最大級の動画配信サービスです。大人気テレビシリーズ『ストレンジャー・シングス』をはじめ、オリジナル作品が充実していることが魅力の1つです。

Netflixでは、「グッドワイフ/The Good Wife」をシーズン1〜7まですべて見放題配信中です。日本語吹き替えにもシーズン1〜7すべてに対応しています。

『グッドワイフ』シーズン3のエピソード一覧

『グッドワイフ』シーズン3のエピソード一覧は以下のとおりです。「あらすじ記事はコチラ」を押すとそのエピソードのあらすじ・ネタバレ記事が読めます。

エピソード記事リンク
第1話あらすじ記事はコチラ
第2話あらすじ記事はコチラ
第3話あらすじ記事はコチラ
第4話あらすじ記事はコチラ
第5話あらすじ記事はコチラ
第6話あらすじ記事はコチラ
第7話あらすじ記事はコチラ
第8話あらすじ記事はコチラ
第9話あらすじ記事はコチラ
第10話あらすじ記事はコチラ
第11話あらすじ記事はコチラ
第12話あらすじ記事はコチラ
第13話あらすじ記事はコチラ
第14話あらすじ記事はコチラ
第15話あらすじ記事はコチラ
第16話あらすじ記事はコチラ
第17話あらすじ記事はコチラ
第18話あらすじ記事はコチラ
第19話この記事
第20話あらすじ記事はコチラ
第21話あらすじ記事はコチラ
第22話あらすじ記事はコチラ