映画『ゴーン・ガール』のあらすじ・ネタバレ・感想

洋画

『ゴーン・ガール』はアメリカのローリング・ストーン誌が選ぶ「2014年の映画ベスト10」で5位にランクインするなど、高い評価を得た、2014年を代表する一本でした。

この記事では映画『ゴーン・ガール』の作品概要・あらすじ・ネタバレ・感想・視聴方法について説明します。

『ゴーン・ガール』の作品概要

created by Rinker
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
¥1,000 (2020/09/25 12:45:16時点 Amazon調べ-詳細)
上映日2014年10月3日
上映時間149分
制作国アメリカ合衆国
監督デイヴィッド・フィンチャー
原作ゴーン・ガール
脚本ギリアン・フリン
音楽トレント・レズナー
主題歌トレント・レズナー「The Way He Looks At Me」
出演ベン・アフレット/ロザムンド・パイク/キャリー・クーン/ニール・パトリック・ハリス/タイラー・ペリー

結婚5年目のある日、ニックのもとから妻が失踪する。ニックは妻を探し回るが、警察やメディアに妻殺しの疑いをかけられてしまう。妻は何故いなくなってしまったのか、どこへ行ってしまったのか、その謎が明かされる。

『ゴーン・ガール』のあらすじ

結婚5年目の記念日、突然ニックの前から妻のエイミーが姿を消した。エイミーの失踪は全米で話題となる。世間は夫のニックが妻の失踪に関わっていると疑うようになる。

そしてこの事件は思わぬ方向に向かっていく。

登場人物紹介

ニック・ダン(ベン・アフレット)

エイミーの夫で、バーの経営者をしている。

エイミー・ダン(ロザムンド・パイク)

ニックの妻で、ある日突然失踪してしまう。

母が児童文学者でベストセラー「アメイジング・エイミー」というシリーズを出していて、エイミーはその本のモデルだった。そのため、世間からは美しい女性として人気が高い。

マーゴ・ダン(キャリー・クーン)

ニックの双子の妹。

テジー・コリングス(ニール・パトリック・ハリス)

高校時代のエイミーの元彼。エイミーから別れを切り出され、ストーカーをした過去を持つ。

タナ―・ボルト(タイラー・ペリー)

ニックの弁護士。

[出典:http://www.foxmovies-jp.com/gone-girl/movie/character_cast.html]

『ゴーン・ガール』のネタバレ

この先、『ゴーン・ガール』のストーリーを結末まで解説しています。ネタバレを含んでいるためご注意ください
ニックとエイミーは美男美女で人々にとって理想の夫婦だ。2人はニックの故郷ミズーリ州ノース・カーサジという小さな町で暮らしていた。

突然の失踪

結婚5周年の日、ニックが家に帰ると家が荒らされており、エイミーの姿はなかった。

すぐに警察が駆けつけ調査が行われる。また、エイミーは「アメイジング・エイミー」という母が書いたベストセラー本のモデルであったため、マスコミも大きく取り上げた。

 

ニックの家宅捜査中、警察は不審な点に気づく。それはニックの経営していているバーの借主やニックの車の所有者がすべてエイミーになっていこと、ニックのカードに多額の支払いがされていたこと、エイミーの生命保険の保障額を引き上げていたことなどだ。

また、「ヒント1」と書かれたカードも見つかる。

失踪翌日、ニックはエイミーの両親と記者会見を行った。エイミーの母はボランティアの捜索本部を設けた。

記者会見終了後、警察はニックに「ヒント1」を見せる。そのヒントは毎年結婚記念日にニックとエイミーの間でやっている宝探しで、このヒントを見つけていくたびにニックは妻を殺害したのではないかと疑われることになる。

エイミーの目的

ニックには愛人がいた。正直、ニックは結婚生活にうんざりしていたのだ。

家宅捜査でエイミーは鈍器で殴られていたことが判明。さらに、エイミーと交流があった隣人は、「エイミーは妊娠していた」と伝える。

 

警察は、ヒントを追い日記を見つける。「ニックから暴力を振るわれている」、「万が一を考え銃を買った」、「彼に殺されるかも」などと書かれていた。

しかし、それらはすべて嘘。実際は浮気をしたニックへの復讐として、追い詰めるための罠だった。

ニックは失踪事件がエイミーの自作自演であるということに気づく。さらに、ミズーリ州には死刑制度があることから、ニックを妻殺しの罪で死刑に追い込もうとしていることにも気づく。

その頃エイミーは、変装をし身を隠して生活するも、全財産を奪われ計画が狂っていた。

再会

連日マスコミに追われ、妻を殺したと全米から疑われているニック。このままだと死刑にされてしまうかもしれなかったので、テレビの前で浮気をしていたことを正直に打ち明け、妻の無事を願った。

その頃、全財産を奪われて途方に暮れていたエイミーは、かつてストーカー被害に遭っていた、元彼テジーのもとに身を置いていた。

テジーは自分を愛してくれたと思いエイミーをかくまうが、エイミーは隙をつきテジーを殺してしまう。エイミーはテジーから誘拐監禁されたように仕向けるための演技をしていたのだ。

 

エイミーは血だらけの姿でニックのもとに帰る。警察からの事情聴取では正当防衛を主張した。ニックはエイミーがテジーを殺したことに気づいていた。

 

マスコミには2人はハッピーエンドで再スタートしたと放送し、さらに妊娠したと発表した。

世間は悲劇を乗り越えた素敵な夫婦として称賛した。ニックは恐ろしい女との生活が始まった。

 

『ゴーン・ガール』の感想

エイミーは浮気をしたニックへの復讐として、計画的に彼を死刑に追い込もうとしました。

ニックを死刑にさせるほどの恨みがあるのなら、自分の手で殺すのが手っ取り早いと思いました。しかし、エイミーは世間からのバッシングなどの精神的苦痛も含めて、ニックを追い込もうとしました。エイミーは戦略家で絶対に敵には回したくない人だと思いました。

ニックのぼろがエイミーの戦略によって次々に出てくるところは、見ていてドキドキしました。何度でも見たくなるようなシーンばかりです。

この映画は、予想を上回る衝撃の展開が多く、驚きの連続でした。一部過激なシーンも含まれていますが、刺激的で面白い映画ですのでお勧めです。

『ゴーン・ガール』の視聴方法

『ゴーン・ガール』はDVDの購入やレンタル、Netflixなどの動画配信サービスで視聴することができます。

2020年5月現在、『ゴーン・ガール』を視聴できるサービスは以下の通りです。

サービス名配信状況月額料金
U-NEXT有料レンタル1,990円
Hulu視聴不可1,026円
Amazonプライムビデオ有料レンタル500円
Netflix見放題800円
FODプレミアム視聴不可888円
dTV有料レンタル500円
dアニメストア視聴不可400円
auビデオパス有料レンタル562円
Paravi視聴不可925円
NHKオンデマンド視聴不可990円
TSUTAYAプレミアム有料レンタル1,100円
ディズニーデラックス視聴不可770円
DAZN視聴不可1,750円
  • 見放題無料レンタル:会員であれば無視料で聴・レンタルできます。
  • 有料レンタル:会員であってもレンタル料金が発生します。
  • 視聴不可:お取り扱いがありません。