【月額550円】dTVの料金まとめ|支払い方法・確認方法まで解説

dtvの料金アイキャッチ 動画配信サービス情報

dTVは月額550円(税込)で12万作品以上が見放題になるコスパの良い動画配信サービスです。

その上、31日間の無料体験期間も用意されています。

今回はそんなdTVの料金について網羅的にまとめました。ぜひご覧ください。

【月額550円(税込)】dTVの料金


dTVの料金には以下のような特徴があります。

それぞれの特徴について詳しく見てきましょう。

特徴①:月額550円は業界最安レベル

dTVの料金は月額550円(税込)です。これは業界最安レベルです。

dTVの料金をほかの主要な動画配信サービスと比較すると以下のようになります。

サービス名月額料金(税込)無料期間作品数有料レンタル作品
dTV550円31日120,000あり
Amazonプライムビデオ500円30日10,000あり
Hulu1,026円2週間60,000あり
Netflix880円/1,320円/1,980円なし非公開あり
U-NEXT2,090円31日140,000あり

dTVはAmazonプライムビデオの次に月額料金が安いことがわかります。

その上、dTVの配信作品数は12万作品以上と業界トップレベルの多さです。dTVはかなりコスパが良いサービスと言えるでしょう。

特徴②:有料レンタル作品もある

dTVでは見放題作品のほかに、有料レンタル作品も配信しています

有料レンタル作品とは、月額料金のほかに、別途課金する必要がある作品のことです。dTVでは新作や人気作の場合、有料レンタル作品に指定されている場合があります。

ちなみに、dTVの有料レンタル作品の料金は作品により異なりますが、目安は以下の表のとおりです。

ジャンル画質
標準画質の料金HD画質の料金
映画300~400円程度400~500円
海外ドラマ(1話あたり)150~200円程度250~300円程度
国内ドラマ(1話あたり)300円程度300円程度

ドラマの料金は高めに設定されていることがわかります。

特徴③:31日間の無料体験期間がある

dTVには31日間の無料体験期間があります。無料体験期間では、dTVの見放題作品がすべて無料で見放題になります。

ただ、無料体験期間であっても、有料レンタル作品を見るとお金がかかってしまうので注意が必要です。

また、特に「もうすぐ無料体験期間が終わります」というメールや通知は来ないので、無料体験期間だけ満喫して解約したい場合は注意しましょう。

特徴④:dTVの支払い情報はMy docomoから確認できる

dTVの支払い情報はMy docomoから確認できます。具体的には、以下のような手順で確認できます。

  1. My docomoにアクセス
  2. ページの一番下にある「ドコモオンライン手続き」をクリック
  3. dアカウントでログイン
  4. 「ご契約内容確認・変更」をクリック
  5. 一番下のほうにあるクレジットカード番号の項目を確認

dTVでかかった料金は、docomo回線を使っている人はMy docomoの支払いの履歴から確認できます。ただ、docomo回線を契約していない人はクレジットカード会社の利用料金の明細を確認するしかありません。

dTVの料金の支払い方法・支払い日


この見出しでは、dTVの料金の支払い方法と支払い日について見ていきましょう。

dTVの料金の支払い方法

dTVの料金の支払い方法はドコモユーザーかどうかによって以下のように異なります。

それぞれ詳しく見てきましょう。

ドコモユーザーの場合

スマホなどの回線契約をドコモで行っている場合、dTVではドコモ払いが使えます。これは、スマホの料金と一緒に、dTVの利用料金も請求してくれるサービスです。

手間が一切増えませんし、払い忘れも起こりにくいので、ドコモユーザーはドコモ払いを使うのがおすすめです。

ただ、ドコモユーザーであっても、クレジットカードで支払うこともできます。

ドコモユーザーではない場合

スマホのキャリアがドコモではない場合は、ドコモ払いが使えません。

その場合は原則としてクレジットカードで支払うことになります。dTVで使えるクレジットカードは以下の4種類です。

  • Visa
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express

dTVが公式で支払えると明言しているのはドコモ払いとクレジットカードのみです。しかし、クレジットカードを持ってない人はデビットカードで支払える場合があります。

ただ、デビットカードの中には対応していないものも多くあるので注意が必要です。自分の持っているデビットカードが支払いに使えるかどうかはdTVに直接問い合わせるようにしましょう。

dTVの料金請求日と締め日

dTVの料金請求日と締め日はそれぞれ以下のとおりです。

  • 料金請求日:初回は無料体験期間終了日の一日後、以降は毎月1日
  • 締め日:月末

ちなみに、料金請求日とは文字通りdTVの利用料金を徴収する日のことです。ただ、実際に何日に料金が徴収されるかは支払い方法により異なります。たとえば、ドコモ払いの場合は携帯料金の引き落とし日が実際の料金請求日になります。

また、締め日とは料金を計算する期間の最後の日のことです。たとえば、締め日が月末だったら、その月の25日に使用した料金は請求されますが、翌月の1日に使用した料金は翌月に徴収されることになります。

「dTVの料金は毎月1日に請求される」とだけ覚えておけば大丈夫です。

dTVをおトクに契約する方法


dTVをおトクに契約する方法には以下の2つがあります。

それぞれの方法について詳しく見てきましょう。

月の初めに無料体験を始める

dTVでは月の初めに無料体験を始めるとおトクです。

なぜなら、dTVでは初回は無料体験期間終了日の一日後に月額料金がかかり、以降は毎月1日に料金がかかるからです。

たとえば、5月29日に無料体験を開始した場合、最初に月額料金がかかるのは6月30日です。そして、次は7月1日に料金がかかります。初回の料金はたった1日分ですが、通常の月額料金と同じ料金がかかってしまいます。

一方、5月1日に無料体験を開始した場合、最初に月額料金がかかるのは6月1日で、次に料金がかかるのは7月1日です。初回の料金は30日分になります。

dポイントを活用する

dTVの有料レンタル作品の支払いには貯まったdポイントが使えます

そして、dポイントは携帯のキャリアがドコモでなくても、有料レンタル作品を購入すると貯まっていきます。dポイントを使えばおトクに有料レンタル作品を購入できるのです。

dTVの料金に関するQ&A


この見出しではdTVの料金に関するよくある疑問とその回答を掲載しています。

それぞれ見ていきましょう。

Q. 日割り精算はできる?

日割り精算はできません。

dTVでは何日に解約しても、1ヶ月分の料金がかかってしまいます。

Q. 間違えて解約を忘れたら返金してもらえる?

dTVでは間違えて解約を忘れても返金はしてもらえません。

これはdTVに限った話ではなく、どの動画配信サービスでも解約を忘れたら大人しく月額料金を支払うしかありません。

Q. 料金を払わなかったらどうなるの?

料金を支払わなかった場合の扱いは支払い方法により異なります。まず、ドコモ払いの場合はまず支払いの勧告が届き、それでも支払わない場合はdTVやスマホの通信サービスが利用できなくなるでしょう。

クレジットカードの場合は引き落とし先の銀行口座から引き落とせなかった場合、クレジットカードの利用が停止され、遅延損害金を払わなければならない場合もあります。

Q. 2回目の契約でも31日間の無料体験期間はある?

無料体験期間はひとりにつき1回のみです。

2回目の契約では最初から月額料金がかかります。

Q. dTVのセット料金って何?

dTVには、以下のようなセット料金があります。

 ドコモユーザーの場合ドコモユーザーではない場合
dTV + dTVチャンネル
のセット料金(税込)
1078円
(330円おトク)
1078円
(330円おトク)
dTV + DAZN
のセット料金(税込)
1408円
(220円おトク)
2255円
(220円おトク)
dTV + dTVチャンネル + DAZN
のセット料金(税込)
1936円
(550円おトク)
2783円
(550円おトク)

dTVチャンネルとは、ネット上で見れるテレビのようなもので、CSなどで配信されている約30の専門チャンネルがすべて見放題になります。

DAZNはスポーツ専門の動画配信サービスで、さまざまな人気スポーツの試合が見放題になります。

dTVの契約方法

dTVは以下の手順で簡単に契約することが出来ます。

  1. dTVにアクセスする
  2. 31日間無料おためし」をクリック
  3. メールアドレス・支払い方法などを登録する

数分程度で簡単に契約できます。

dTVの料金のまとめ

dTVの料金には以下のような特徴があります。

そして、dTVの料金の支払い方法は以下のとおりです。

また、dTVの料金の請求日と締め日はそれぞれ以下のとおりです。

  • 料金請求日:初回は無料体験期間終了日の一日後、以降は毎月1日
  • 締め日:月末

dTVをおトクに契約する方法には以下の2つがあります。