知らないと損する?DAZNを簡単に録画する裏ワザを徹底解説

動画配信サービス情報

「DAZNで気になる試合がやってるけど、リアルタイムで見れない!」

そんな時、DAZNで録画できたら便利ですよね。しかし、DAZNに録画機能はありません。

 

しかし、DAZNには見逃し配信やダウンロード機能があるので、リアルタイムで見れなくても大丈夫です。

その上、DAZNを録画する裏ワザもあるんです!

この記事ではDAZNの見逃し配信・ダウンロード機能や録画する裏ワザについて紹介しています。

ぜひ参考にしてみてください。

DAZNに録画機能はある?


この見出しではDAZNの録画機能について見ていきましょう。

録画機能はない

DAZNには残念ながら録画機能はありません

しかし、DAZNはリアルタイムで見れなくても大丈夫です。

次はDAZNをリアルタイムで見れない時に取れる方法について見ていきましょう。

リアルタイムで見れなくても大丈夫!

DAZNに録画機能はありませんが、リアルタイムで見れなくても後から見る方法があります。

それが以下の2つです。

それぞれの方法について詳しく見ていきましょう。

方法①:見逃し配信を活用する

DAZNには配信しているすべての試合に見逃し配信があります

見逃し配信とは、リアルタイムで見れなくても、一定の期間内なら過去の放送内容を見れる機能のことです。

見逃し配信の期間は試合により異なりますが、目安は以下のとおりです。

  1. フルタイム配信:7日間
  2. ハイライト配信:30日間

フルタイム配信の期間中は試合のすべての内容を見れます。

ハイライト配信の期間中は試合のハイライトのみ見れます。

実際にいつまで見逃し配信されるかは試合の詳細ページから確認できます。

方法②:ダウンロード機能を活用する

ダウンロード機能を活用する方法もあります

見逃し配信されている試合をダウンロードすれば、オフラインでいつでも楽しめます。

ただ、ダウンロード機能には以下のような注意点もあります。

  • iOSアプリからのみダウンロードできる
  • ダウンロード機能は試験運用中ですべての人が使えるわけではない
  • ダウンロードした試合が視聴できるのは見逃し配信期間まで
  • ダウンロードできるのは一部の試合のみ

ダウンロード機能には制限が多くあることがわかります。

DAZNを録画する裏ワザ


DAZNは裏ワザを使って録画することができます。録画の方法は以下のようにデバイスによって異なります。

それぞれの方法について詳しく見ていきましょう。

ただ、DAZNの録画はDAZNの規約違反なので注意が必要です。

録画はDAZNの規約違反

DAZNは以下のように、規約で録画を禁止しています。

7.1.3 当サービスの全部又は一部を複製、記録もしくは保存しないこと(但し、アプリケーションの機能上、当社が許可するものを除きます。)、もしくは流用、再共有、再送信、ストリームキャプチャーをしないこと、もしくは当サービスの全部又は一部を他人に配給せず、又は他人にこれらをさせる権限を付与せず、他者がこれらをすることを可能にせず、もしくは他者にこれらをさせないこと。

[出典:DAZN利用規約]

録画するだけなら罪に問われたり、アカウントを停止されたりすることはないと思いますが、注意が必要です。

そして、録画した動画YouTubeやをSNSにあげたりすると明確に法律違反になってしまうので注意が必要です。

パソコンで録画する

パソコンで録画する方法はWindowsかMacかによって異なります。それぞれ見ていきましょう。

Windowsの場合

Windowsのパソコンの場合、2つの方法を使ってDAZNを録画できます。

まず、ふだんからGoogle Chromeを使っている場合は拡張機能を使用するのが便利です。

拡張機能を使う場合の録画手順は以下のとおりです。

  1. Chromeウェブストアで「Screencastify」を検索して追加する
  2. Screencastify のマイク機能をオフにする
  3. RECORD」ボタンをクリックする

これで3秒後に録画が開始されます。

一方、Google Chrome以外のブラウザを使っている方はフリーソフトを利用するのがおすすめです。

フリーソフトなら、どのブラウザを使っていてもDAZNを録画できます。

その手順は以下のとおりです。

  1. AG-デスクトップレコーダーをダウンロード・インストールする
  2. 最初に出てくる「使用するコーデックとエンコードモードを選択して下さい」という画面で設定を変えずに「OK」を押す
  3. 「全画面録画」を選択するか、録画する領域を選択する
  4. ホットキーを押すか、アイコンを右クリックして「録画開始」を選択する

ちなみに、AG-デスクトップレコーダーの詳しい使い方はコチラのページで詳しく解説されています。

もちろん、AG-デスクトップレコーダー以外のほかのフリーソフトでも問題なくDAZNを録画できます。

Macの場合

Macを使っている場合も基本的にはWindowsの時と同じです。

Google Chromeを使っている場合はコチラから拡張機能を使った録画方法を確認しましょう。

フリーソフトを使う場合は「Camtasia」がおすすめです。

Camtasiaを使う場合の手順は以下のとおりです。ちなみに、CamtasiaはMacでもWindowsでも使用できます。

  1. Camtasiaをダウンロード・インストールする
  2. Camtasiaを起動する
  3. 新規録画」をクリックする
  4. F9」キーを押して録画をスタートする

ちなみに、CamtasiaではF10キーで録画をストップすることもできます。

スマホ・タブレットで録画する

スマホ・タブレットで録画する方法はAndroidかiPhoneかによって異なります。

それぞれ見ていきましょう。

Androidの場合

Androidのスマホ・タブレットを使っている場合はアプリを使って録画できます

録画ができるアプリはたくさんありますが、特に以下のアプリは評価が高くておすすめです。

  • 画面録画
  • AZスクリーンレコーダー
  • Mobizenスクリーンレコーダー

iPhoneの場合

iPhoneなどiOSの端末を利用している場合も、基本的にはアプリを使うのがおすすめです。

iOSの録画ができるおすすめアプリは以下のとおりです。

  • dr.fone iPhone画面録画アプリ
  • EveryCord(iRec)

また、iOSが11以降の場合、デフォルトで録画できる機能が備わっています

その機能が「画面収録」です。

DAZNを見ている時に画面収録を起動すれば、簡単にDAZNを録画できます。

テレビで録画する

テレビで録画するにはスマホやパソコンと比べて多くの準備が必要です。

テレビで録画するためには以下の道具を用意する必要があります。

  • HDMIスプリッター
    映像のコピーを防ぐHDCPプロテクトを解除する機器
  • キャプチャー用機器
    映像を実際に録画する機器
  • USBメモリ
    録画内容のデータをパソコンなどに移すために必要な記憶機器
  • HDMIケーブル3本
    それぞれの機器をつなぐケーブル

そして、テレビで録画する手順は以下のとおりです。

  1. Fire TV Stick・PS4などテレビでDAZNを見るために使っている機器とHDMIスプリッターをHDMIケーブルで接続する
  2. HDMIスプリッターとキャプチャー用機器をHDMIケーブルで接続する
  3. キャプチャー用機器とテレビをHDMIケーブルで接続する
  4. USBケーブルを接続して記録を開始する
  5. 録画したい試合をテレビに写す

この方法は大きく手間がかかります。

しかも、すべて揃えると1.5万円程度かかるので、あまりおすすめではありません。

DAZNを録画する時の注意点2つ


DAZNを録画する時には以下の2つの点に注意する必要があります。

それぞれの注意点について詳しく見てきましょう。

注意点①:DAZNを録画するのは規約違反

先ほども解説しましたが、DAZNの試合を録画するのは、DAZNの以下の規約に違反する行為です。

7.1.3 当サービスの全部又は一部を複製、記録もしくは保存しないこと(但し、アプリケーションの機能上、当社が許可するものを除きます。)、もしくは流用、再共有、再送信、ストリームキャプチャーをしないこと、もしくは当サービスの全部又は一部を他人に配給せず、又は他人にこれらをさせる権限を付与せず、他者がこれらをすることを可能にせず、もしくは他者にこれらをさせないこと。

[出典:DAZN利用規約]

録画するだけならDAZNに訴えられることはないと思いますが、あくまで自己責任で録画を行うようにしましょう。

また、録画した動画を動画サイトにアップロードしたりするのは厳禁です。

明確に法律違反になります。

注意点②:録画予約は出来ない

録画予約はできない」という点にも注意が必要です。

あらかじめ決めた時間に録画を開始することはできません。

DAZNで録画するためには、必ず画面にDAZNの試合を映す必要があります。

DAZNの録画のまとめ

DAZNに録画機能はありません。

しかし、見逃し配信をしており、ダウンロード機能もあるのでリアルタイムで見れなくても安心です。

それでも録画したい場合は、録画をする裏ワザがあります。

しかし、DAZNで録画する時には以下の2つの点に注意する必要があります。