DAZNが見れない!そんな時の4つの原因/27個の対処法

動画配信サービス情報

「DAZNが大事なシーンで見れなくなってしまった!」
「DAZNでクルクルが表示される!」

このように思っていませんか?

これらの状態は適切に対処すれば改善される場合があります。

この記事では以下のようなことを解説しています。

この記事の内容
  • DAZNが見れない原因
  • DAZNが見れない原因の見分け方
  • DAZNが見れない時の対処法

ぜひ参考にしてみてください。

このページの目次

DAZNが見れない4つの原因とその見分け方


DAZNが見れない4つの原因とその見分け方は以下のとおりです。

原因見分け方
ネット環境が悪い通信速度を確認しよう
端末に不具合が起こっているほかの端末でも視聴できるか確かめる
DAZNが原因の場合Down detectorで障害が発生しているか確認しよう
不明

それぞれの原因と見分け方について詳しく見ていきましょう。

原因①:ネット環境が悪い→通信速度を確認しよう

ネット環境が悪いとDAZNが見れなくなったり、クルクルが発生したりします。

そもそも、DAZNはネットを通じてデータを受信し、動画を再生しています。

そのため、ネット環境が悪いとデータの受信速度が遅くなってしまいます。

これにより、データの受信が動画の再生に追いつかなくなってしまい、DAZNが見れなくなってしまうのです。

ネット環境が悪いかどうかの見分け方
ネット環境が悪いかどうかは以下のリンクから通信速度を計測することで簡単に確かめられます。

通信速度を計測する

DAZNを快適に視聴するためには、以下のような通信速度が必要です。

通信速度目安
2.0Mbps標準画質で動画を見れる速度
4.0MbpsHD画質で動画を見れる速度
6.0MbpsHD画質と高フレームレートで動画を見れる速度
8.0MbpsDAZNの最高の画質で動画を見れる速度

これらの通信速度を超えていない場合、DAZNが見れない原因は「ネット環境」です。

原因②:端末に不具合が起こっている→ほかの端末で視聴してみよう

端末に不具合が起こっている場合も、DAZNが見れなくなる可能性があります。

端末に不具合が起こっていると、データがうまく受信できなくなってしまう可能性があるからです。

データをうまく受信できないと、データの受信が再生に追いつかなくなってしまい、DAZNが止まってしまいます。

端末に不具合が起こっているかどうかの見分け方
端末の不具合が疑われる場合は、別の端末でDAZNを視聴できるか試してみましょう。

可能な場合、友達や家族の端末を借りてDAZNを視聴できるのか確かめる手もあります。

別の端末で問題なく再生できる場合、ほぼ確実に端末の不具合によりDAZNが止まっています。

別の端末でも再生できない場合は、原因はほかにあると考えられます。

原因③:DAZNが原因の場合→Down detectorで障害が発生しているか確認しよう

まれではありますが、DAZN側に問題があることもあります。

たとえば、DAZNに障害が発生していたり、DAZNの回線が混雑していたりすると、DAZNが視聴できません。

ちなみに、以下の時間帯はDAZNの回線が混雑しやすいので特に注意が必要です。

  • 朝の通勤・通学時間帯
  • 夕方~夜にかけて
DAZN側に問題があるかどうかの見分け方
DAZNに問題が発生しているかどうかはDAZNのDown detectorで簡単に確かめることができます。

DAZNで問題が発生している場合、DAZNのTwitterアカウントが情報を発信していることがあります。

また、TwitterなどのSNSでDAZNを検索すると、DAZNに問題が発生しているかわかることがあります。

「DAZN」と検索して調べた時に、「見れない」「つながらない」などのツイートが多数あれば、DAZNに問題が発生している可能性があります。

原因④:不明

以下の3点を満たしている場合、原因は不明ということになります。

  • 通信速度が推奨速度を超えている
  • 別の端末でもDAZNを視聴できない
  • DAZN側に問題が発生している様子はない

この場合にも対処のしようはあります。

【症状別】DAZNが見れない原因とは?


DAZNが見れない時の症状にはいくつか種類ががあります。

そこで、ここではDAZNが見れない時の症状とその時の対処法について解説します。

DAZNが見れない時の主な症状は以下のとおりです。

それぞれの症状とその対処法について詳しく見ていきましょう。

症状①:画面中央にクルクルマーク(バッファリング)が表示される


DAZNを見ていると画面の中央にクルクルマーク(バッファリング)が表示されてDAZNの再生が止まってしまう場合があります。

これは俗に「DAZNクルクル」と呼ばれる現象です。

DAZNクルクルはどの原因でも起こります。

上の見出しからDAZNが見れない原因を特定して対処法を考えましょう。

↑DAZNが見れない原因を特定する

症状②:アプリでのみ見れない

ブラウザやテレビでは問題なく視聴できるのに、アプリでのみ見れない場合もあります。

この場合は端末に問題があることが多いです。

端末が原因の場合の対処法を見に行きましょう。

症状③:映像が止まって音声だけが流れる

映像が止まって音声だけが流れる場合もあります。

この症状はどの原因でも起こります。

上の見出しからDAZNが見れない原因を特定して対処法を考えましょう。

↑DAZNが見れない原因を特定する

症状④:急に画質が悪くなる

急に画質が悪くなることもあります。

この症状はどの原因でも起こります。

上の見出しからDAZNが見れない原因を特定して対処法を考えましょう。

↑DAZNが見れない原因を特定する

症状⑤:DAZNにログインできない

DAZNにログインできない場合もあります。

この場合は入力したメールアドレスやパスワードが間違っているのかもしれません。

正しいメールアドレスやパスワードを思い出せない場合は、「メールアドレスまたはパスワードを忘れた場合」をクリックして対応しましょう。

症状⑥:エラーコードが表示される

DAZNが見れなくなった時には、エラーコードが表示される場合があります。

主なエラーとその内容は以下のとおりです。

エラーコード内容
11-003-011
11-064-011
・動画が再生されない
・DAZNのアプリが最新ではない
11-003-013・動画が再生されない
・iOS端末からApple社製純正ケーブル以外のHDMIケーブルで接続している
11-012-012・動画が再生されない
65-003-000
65-066-000
・動画が再生されない
・アプリが正常に作動していない
65-003-400
65-067-400
・DAZNのアプリが最新ではない
65-003-403・動画が再生されない
65-003-404
65-069-404
・動画を更新する必要がある
10-004-005・Silverlightのバージョン確認やインストールが必要になる
10-022-003・動画が再生されない
50-000-034・ネットワーク接続状態が一時的に不安定
50-020-200・クレジットカードカード情報が未登録、または再登録が必要
50-049-401・入力したメールアドレスまたはパスワードに不備がある
53-009-000・クレジットカードの情報が正常に登録できてない
55-005-017・ネットワーク接続状態が一時的に不安定
55-007-000・DAZNアプリがダウンロードできないか、正常に機能していない
75-000-502・一時停止機能が正常に作動していない
66-033-401・全デバイスからログアウトを行った
66-079-017
55-079-017
・動画が再生されない
・ネットワーク接続が不安定
11-065-013・ネットワーク接続が十分でない
10-129-054・マイアカウントがまだ作成中
10-002-007・支払いで問題が発生している
10-000-000・DAZNでエラーが発生している
59-018-404・メールアドレスをDAZNアカウントに関連付けられなかった
10-005-001・動画を一時的に再生できない
83-000-404・視聴を希望したコンテンツが利用できない

DAZNが見れない時の対処法|ネット環境が原因の場合


ネット環境が原因でDAZNが見れない時の対処法は以下の10個です。

上にあるものほど簡単に取り組める対処法になっています。

それぞれの対処法について詳しく見ていきましょう。

対処法①:Wifiの帯域を変更する

自宅でDAZNを視聴している場合、まずはWifiの帯域を変更してみましょう。

そもそもWifiの帯域には2.4GHzと5GHzの2つがあります。2つの帯域にはそれぞれ以下のような特徴があります。

Wifiの帯域ごとの特徴
  • 2.4GHz
    • 壁や床などの障害物に強く、電波が遠くまで届きやすい
    • 混雑して不安定になりやすい
    • 他の部屋の電波の影響を受けることがある
  • 5GHz
    • 2.4GHzより高速な通信が可能
    • 非常に繋がりやすく安定性が高い
    • 障害物に弱く、電波が遠くまで届きにくい

2つの帯域は異なる特徴を持っているので、切り替えてみるとネット環境が改善される可能性があります。

ちなみに、2.4GHzは一軒家など広い住宅、5GHzはアパート、マンションなどに向いていると言われています。

対処法②:Wifiルーターを再起動する

自宅でDAZNを視聴している場合、Wifiルーターを再起動するとネット環境が良くなり、DAZNが見れるようになる場合があります。

Wifiルーター

Wifiルーターは電源ボタンを長押しすると再起動できる場合が多いです。

ただ、製品によっては異なる場合があります。取扱い説明書を参照したほうが確実でしょう。

また、Wifiルーターに接続されているLANケーブルを一度抜き、もう一度指すだけでもDAZNが見れるようになる可能性があります。

LANケーブル

対処法③:電波が良い場所に移動する

外出先の場合は電波が良い場所に移動するとネット環境が改善され、DAZNが見れるようになるかもしれません。

ちなみに、電波が良い場所とは、周囲に障害物がない場所や、Wifiルーターの近くです。

対処法④:Wifiルーターの設置場所を変える

自宅でDAZNを視聴している場合、Wifiルーターの設置場所を変えるとネット環境が改善し、DAZNが見れるようになる可能性があります。

ちなみに、Wifiルーターの設置場所として適しているのは、以下のような場所です。

Wifiルーターのおすすめ設置場所
  • 家の真ん中
  • 高い場所
  • 周囲に障害物がない場所
  • ワイヤレスデバイスが近くにない場所

対処法⑤:ほかの機器のWifi接続を切る

自宅でDAZNを見ている場合、ほかの機器のWifi接続を切るのも有効です。

ほかの機器のWifi接続を切ると、Wifiの負担が減り、DAZNを再生するのにより多くの力を使えるからです。

特にスペックが低いWifiルーターを使っている場合は、この対策が有効です。

対処法⑥:LANケーブルを有線接続する

LANケーブルを有線接続するのも有効です。

LANケーブル

LANケーブルとDAZNを見たい機器を有線接続すると、Wifiで無線接続する場合よりも通信の安定性が高くなるからです。

対処法⑦:テレビなど有線接続機器で視聴する

DAZNを視聴するデバイスをテレビなど有線接続機器に変えるのも手です。

有線接続機器とは、LANケーブルをさしてインターネット接続をする機器のことです。

テレビなどはふつう、有線接続機器になっています。

対処法⑥でも解説したとおり、有線接続をするとWifiで無線接続するより通信の安定性が高くなります。そのため、DAZNを視聴できるかもしれません。

対処法⑧:Wifi中継機を設置する

これはお金がかかる方法ですが、Wifi中継機を設置するとネット環境が改善されてDAZNを見れるようになるかもしれません。

Wifi中継機とは、Wifiルーターから飛んできた電波をキャッチし、視聴機器へと電波を中継してくれるデバイスのことです。

視聴したいデバイスの近くにWifi中継機を設置すれば、ネット環境の改善が期待できます。

Wifi中継機はコンセントのプラグにさすだけで簡単に利用できます。ちなみに、Wifi中継機は以下の商品がおすすめです。

created by Rinker
TP-LINK
¥2,180 (2020/09/29 23:19:27時点 Amazon調べ-詳細)

対処法⑨:Wifiルーターを買い換える

これもお金のかかる方法ですが、Wifiルーターを買い換えることでDAZNが見れるようになる場合があります。

この方法が有効なのは以下のような場合です。

Wifiルーターを買い換えるのが有効な場合
  • 同じWifiルーターをずっと使っている場合
  • スペックの低いWifiルーターを使っている場合

古いWifiルーターやスペックの低いWifiルーターは通信速度が低かったり、回線が不安定になったりするからです。

Wifiルーターを買えるならスペックが高いものがおすすめです。

スペックが高いWifiルーターは通信速度が早いからです。

created by Rinker
アイ・オー・データ
¥2,505 (2020/09/29 23:19:28時点 Amazon調べ-詳細)

対処法⑩:(光回線ではない場合)光回線に乗り換える

お金はかかりますが、光回線ではない場合、光回線に乗り換えるのもひとつの手です。

光回線は従来の回線に比べて通信速度が圧倒的に早いからです。

通信速度が早くなれば、DAZNが見れる確率も上昇します。

DAZNが見れない時の対処法|端末が原因の場合


端末が原因でDAZNが見れない時の対処法は以下の9個です。

上にあるものほど簡単に取り組める対処法になっています。

それぞれの対処法について詳しく見ていきましょう。

対処法⑪:通信制限になっていないか確認する

端末が原因でDAZNが見れない場合、まずは通信制限になっていないか確認しましょう。

当然ながら、通信制限になっていると通信速度が大幅に遅くなってしまうからです。

スマホなどの機器はもちろん、ポケットWifiを契約している場合はポケットWifiが通信制限に達していないかも確認が必要です。

対処法⑫:アプリを再起動する

とりあえずアプリを再起動するのも有効です。

アプリの内部で何らかの不具合が起こっていた場合は、アプリの再起動だけでDAZNが見れるようになります。

DAZNのアプリは一度閉じて、もう一度開くだけで再起動ができます。

対処法⑬:ほかのアプリやタブを閉じる

ほかのアプリやタブを閉じるとDAZNが見れるようになることがあります。

スマホでアプリを多く開いていたり、ブラウザで多くのタブを開いていたりすると、デバイスに大きな負担がかかってしまいます。

そのため、DAZNを見るのに十分なメモリが足りなくなってしまう場合があるのです。

対処法⑭:端末を再起動する

アプリを閉じるだけではDAZNを見れるようにならない場合は、端末を再起動するとDAZNを見れるようになるかもしれません。

端末を再起動すると、端末で起きている不具合が解消される場合が多いです。

対処法⑮:アプリを再インストールする

DAZNのアプリで何らかの不具合が起きている場合、アプリを再インストールするとDAZNを見れるようになる可能性があります。

また、DAZNのアプリを最新の状態に更新するだけでもDAZNが見れるようになる可能性があります。

アプリが古いままだと再生に支障をきたすことがあるのです。

また、ブラウザで視聴している場合はブラウザを最新の状態に更新しておきましょう。ブラウザの場合は閲覧履歴を削除するだけでもDAZNを見れるようになる可能性があります。

対処法⑯:不要なアプリや写真を消す

スマホでDAZNを見ている場合、不要なアプリや写真を消してみましょう。

端末の容量が不足していると、DAZNがうまく動作しない場合があるからです。

対処法⑰:セキュリティソフトを一時停止する

セキュリティソフトはDAZNが重くなり、見れなくなる原因のひとつです。

セキュリティソフトを一時停止すればDAZNを問題なく視聴できる場合があります。

ただ、セキュリティソフトはずっとオフにしておくわけにもいきません。

DAZNを快適に使えるようにするには、ほかの対処法を組み合わせる必要があるでしょう。

対処法⑱:SIMカードを交換する

DAZN以外にも調子の悪いアプリがある場合は、SIMカードの交換を検討すべきかもしれません。

この場合はSIMカードが原因で端末に不具合が起こってるかもしれないからです。

SIMカードは以下のような手段で交換してもらうことができます。

SIMカードの交換方法
  • docomo、au、ソフトバンクの場合:ショップで交換する
  • 格安SIMの場合:サポートセンターに電話して交換する

対処法⑲:端末を買い換える

DAZN以外にも端末に以下のような不具合がある場合、端末の買い換えを検討すべきかもしれません。

  • DAZN以外にも調子の悪いアプリがある
  • 突然電源が落ちることが増えた
  • この端末だけネットにつながりにくい

端末に愛着がある場合は修理に出すと良いでしょう。

DAZNが見れない時の対処法|DAZNが原因の場合


DAZNが原因でDAZNが見れない時の対処法は以下のひとつです。

DAZNが原因の場合の1つの対処法

対処法⑳:不具合が解消されるまで待つ

DAZNが原因でDAZNが見れない時には、こちらからは何もできません。

不具合が解消される前に待つようにしましょう。

DAZNが見れない時の対処法|その他の場合


その他の原因の場合の対処法は以下の7個です。

それぞれの対処法について詳しく見ていきましょう。

対処法㉑:(海外からの視聴の場合)VPNを利用する

DAZNは日本と以下の国でしか視聴することができません。

DAZNが視聴できる国
  • アメリカ
  • イタリア
  • オーストラリア
  • カナダ
  • スイス
  • スペイン
  • ドイツ

これらの国以外で視聴するためには、VPNを導入する必要があります。

VPNを使えば、海外でも日本にいるかのようにDAZNを視聴できます。

ただ、VPNは有料なので注意が必要です。

対処法㉒:同時視聴の上限に達してないか確認する

DAZNを家族で共有して使っている場合は、同時視聴の上限に達していないか確認するようにしましょう。

DAZNは2代まで同時視聴ができます。そのため、同時に3台以上のデバイスで同時に再生するとエラーが表示されてしまいます。

エラーが表示されたらほかの人が視聴し終わるのを待ってからDAZNを視聴するようにしましょう。

対処法㉓:支払い状況に問題がないか確認する

DAZNは有料のサービスですので、支払いが正しく行われていないと視聴することができません。

視聴画面で「DAZNを再開する」などの表示が現れる場合は、正しく支払いが行われていません。

たとえば、クレジットカードで支払っている場合は、クレジットカードの利用が限度額に達していたり、引き落とす口座の残高が足りなくなっていたりしないか確認しましょう。

対処法㉔:画質を下げる

DAZNは画質を落とすと重くなくなったり、見れるようになったりすることが多いです。

画質が低くなると受信する必要があるデータの量が少なくなるからです。

特にスマホなど画面の小さい機器で視聴している場合は、画質を下げてもあまり画質が粗くなったように見えないことが多いです。

スマホアプリでは、データセーブ機能を用いることで画質を下げることができます。

データセーブ機能を使う時には、まずDAZNのアプリを立ち上げます。

そして、左上にある三本線マークをクリックしましょう。

次に、「設定」をクリックします。

一番上にある「3G/4G/LTE の通信量を節約」「Wi-Fiの通信量を節約」をオンに切り替えることで、データセーブ機能をオンにすることができます。

対処法㉕:ブラウザを変える

ブラウザを変えるとDAZNが見れるようになる場合があります。

日本でよく使われているブラウザには以下のようなものが挙げられます。

  • Google Chrome
  • Firefox
  • Safari
  • Microsoft Edge

DAZNは特にMicrosoft Edgeとの相性が良いと言われています。

また、スマホの場合はアプリでの視聴からブラウザでの視聴に切り替えるとDAZNが見れる場合もあるでしょう。

対処法㉖:見逃し配信をダウンロード再生をする

どうしてもDAZNが見れない場合は、見逃し配信が配信されるのを待ち、それをダウンロード再生すると良いでしょう。

ダウンロード再生ならインターネット通信を行う必要がないからです。

DAZNとあなたの端末の間のインターネット通信で問題が起こっていても、問題なく視聴できます。

ただ、ダウンロードする時にはインターネット通信を行う必要があるので注意が必要です。

対処法㉗:DAZNに問い合わせる

DAZNが見れない原因や対処法がどうしてもわからない時には、DAZNに問い合わせてみましょう。

きっとあなたに合わせた適切なアドバイスが受けられるはずです。

エラーコードが出ている場合は、問い合わせの時にエラーコードを教えてあげるとスムーズにアドバイスが受けられるでしょう。

DAZNの問い合わせ窓口はコチラ

DAZNが見れない時の原因と対処法のまとめ

DAZNが見れなくなる4つの原因と原因別の対処法は以下のとおりです。