映画『ブラックパンサー』のあらすじ・ネタバレ・感想

洋画

表向きはアフリカの小さな途上国の国王、裏の顔は最新テクノロジーで国を守るヒーローを描いた映画『ブラックパンサー』

今回は、映画『ブラックパンサー』の作品概要・あらすじ・ネタバレ・感想・視聴方法をご紹介します。

『ブラックパンサー』の作品概要

created by Rinker
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
¥2,912 (2020/09/25 12:24:46時点 Amazon調べ-詳細)
上映日2018年3月1日
上映時間134分
制作国アメリカ合衆国
監督ライアン・クーグラー
原作スタン・リー/ジャック・カービー
脚本ライアン・クーグラー/ジョー・ロバート・コール
音楽ルートヴィッヒ・ヨーランソン
出演チャドウィック・ボーズマン/マイケル・B・ジョーダン/レティーシャ・ライト/ルピタ・ニョンゴ/ダナイ・グリラ/マーティン・フリーマン 他

マーベルの人気キャラクターでアメコミ史上最初の黒人ヒーロー“ブラックパンサー”がついに映画化。父の急逝で国王となった主人公の葛藤と成長をアフリカ文化と迫力のアクションを織り交ぜながら壮大なスケールで描き出す。

『ブラックパンサー』のあらすじ

アフリカの秘境に位置するワカンダ王国は太古に降り注いだ鉱石“ヴィブラニウム”の強力なパワーで超文明国として発展していた。国王の突然の死を受け、息子のティ・チャラが新国王に即位しワカンダ最大の秘密を守る使命を引き継ぐ。

ティ・チャラは心の準備のないままに国王とヒーロー(ブラックパンサー)という2つの重責を担うことになった。そんな中、ワカンダの秘密を知るアメリカの元工作員エリック・キルモンガーが、武器商人のクロウと組んでヴィブラニウムを手に入れようと暗躍を始める。

登場人物紹介

ブラックパンサー/ティ・チャラ(チャドウィック・ボーズマン)


突然の父の死によって、国王とブラックパンサーの2つの使命を引き継ぐことになる。ヴィブラニウム製の漆黒のスーツは衝撃を吸収し、攻撃に変換。黒ヒョウのような俊敏な動きと跳躍力を持つ。

エリック・キルモンガー(マイケル・B・ジョーダン)


元アメリカの秘密工作員で、ワカンダの秘密を知る男。国王となってヴィブラニウムのとてつもないパワーを手に入れることができれば、世界を力で支配できると考え、ワカンダ潜入を企てる。

シュリ(レティーシャ・ライト)


ティ・チャラの妹で、ワカンダの王女。好奇心旺盛の天才科学者であり、ブラックパンサーのスーツも開発する。ヴィブラニウムで数々の最先端のテクノロジーを創り出し、国の発展に貢献する。

ナキア(ルピタ・ニョンゴ)


ティ・チャラの幼馴染で元恋人。ワカンダの秘密を狙う外敵の情報を入手するため、そしてワカンダが世界から隔絶しないように、スパイとして世界各国に潜入する。

オコエ(ダナイ・グリラ)


歴代のワカンダ国王へ忠誠を尽くしてきた親衛隊ドーラ・ミラージュの隊長にして最強の戦士。王家から信頼が厚く、ティ・チャラが王子の頃から面倒をみる。

エヴェレット・ロス(マーティン・フリーマン)


ヴィブラニウムの密輸を企てる武器商人ユリシーズ・クロウを追うCIA捜査官。韓国・釜山で、クロウ一派のおとり捜査中にティ・チャラと再会する。

ウカビ(ダニエル・カルーヤ)


ワカンダの国境を警備するボーダー族のリーダー。ティ・チャラの親友だが、国を思う気持ちが強く、時に厳しく進言することも。国王の親衛隊隊長オコエの恋人。

エムバク(ウィンストン・デューク)


ワカンダにありながら、長い期間ワカンダ王家と距離を置いてきたジャバリ族のリーダー。ワカンダの首都ゴールデン・シティから遠く離れた山奥に棲む。

ラモンダ(アンジェラ・バセット)


ティ・チャラの母親で、ワカンダの女王。夫のティ・チャカ亡き後、王位を継承するティ・チャラへ国王としての自覚を持たせ、正しい道へと導く。

ズリ(フォレスト・ウィテカー)


ワカンダの高僧として、国王即位の儀式を取り仕切る。亡き王ティ・チャカと、ズリだけが知る過去の秘密をいまも守りつづけている。

ユリシーズ・クロウ(アンディ・サーキス)


ワカンダの秘密を知り、ヴィブラニウムの密輸を企てる武器商人。義手である左手には、エネルギー波を発砲するソニック・ブラスターが備わっている。

[出典:ディズニー公式サイト]

『ブラックパンサー』のネタバレ

この先、『ブラックパンサー』のストーリーを結末まで解説しています。ネタバレを含んでいるためご注意ください

ワカンダ王国

はるか昔、ヴィブラニウムという特殊な鉱石できた巨大な隕石がアフリカ大陸に落下する。その地はワカンダと名付けられ、5つの部族が戦争を始めた。

ある時、一人の戦士がヴィブラニウムの影響でできたハートの形をした神秘のハーブを摂取すると、超人的な力を手に入れ、国王(ブラックパンサー)となる。4つの部族は国王に忠誠を尽くすことにしたが、ジャバリ族は山奥に移り住む。

ヴィブラニウムで先進的な技術を手に入れたワカンダ王国は急速に発展する。一方で、世界では戦争が絶えず起きていた。ワカンダの民はヴィブラニウムを守るため、真の姿を隠して現在まで生きてきた。

1992年、当時の国王ティ・チャカはカリフォルニア州オークランドに潜入していた弟のウンジョブを訪ねる。ティ・チャカはズリを密偵としてウンジョブの側に置き、ウンジョブがヴィブラニウム製の武器を武器商人ユリシーズ・クロウに渡していたことを突き止め、彼を問い詰める。

新国王ティ・チャラ

それから26年後の2018年、爆破テロ事件に巻き込まれ、ティ・チャカが亡くなる。息子のティ・チャラが新国王に即位することになった。

ナイジェリアの森林で、ティ・チャラはブラックパンサーのスーツに身を包み、若い女性集団を拉致していたグループを襲撃。スパイとして潜伏していた幼馴染で元恋人のナキアと再会し、親衛隊長のオコエと3人で国王の即位儀式のためワカンダに戻る。

高僧ズリのもと国王即位の儀式としてティ・チャラは聖なる決闘を行う。他の部族が勝負を退く中で、ジャバリ族の首長エムバクが挑戦者として名乗り出る。ティ・チャラはヴィブラニウムの力なしで、エムバクを打ち負かし、晴れてワカンダ国王に即位する。

武器商人クロウの捕獲

エリックという男がロンドンの博物館を襲撃する。仲間の武器商人クロウはワカンダの展示品を盗み、それに含まれていたヴィブラニウムを回収する。

ティ・チャラは「クロウが韓国で裏取引する」という情報を手に入れた。ティ・チャラは妹のシュリが用意したハイテク装置と最新スーツを持って、オコエ、ナキアを連れて韓国・釜山へ向かう。

3人は釜山のカジノ会場に潜入する。CIAのロス捜査官はおとり捜査としてクロウと取引しようとしていた。会場に武装したクロウとその手下が現れる。ティ・チャラたちがいることがバレてしまい、クロウたちと乱闘になる。

クロウは会場から来るまで逃走する。ティ・チャラはブラックパンサーのスーツに身を包み、シュリが遠隔運転する車でその後を追う。激しいカーチェイスの末、ティ・チャラはロスと協力して、クロウを捕まえることに成功する。

 

クロウは取調べ中に、「ワカンダからヴィブラニウムを手に入れた」と明かす。ロスがティ・チャラに真偽を問いている間に、襲撃してきたエリックにクロウが連れ去られてしまう。その際、ロスはナキアをかばって脊椎を損傷する重症を負う。ティ・チャラたちはロスを治療するため帰国する。

キルモンガーの復讐

シュリの治療によってロスは回復する。ロスはワカンダのハイテクノロジーを目の当たりにして驚く。

ティ・チャラはズリからかつて犯した過ちを聞く。ウンジョブはクロウと手を組んだことを兄ティ・チャカに問い詰められた後、裏切ったズリを撃とうとした。ティ・チャカは弟を自ら刺し殺した。ふたりはウンジョブの息子を置き去りにし、その夜の起きたことを隠し続けた。

ワカンダの国境にエリックが現れる。エリックはティ・チャラの親友でボーダー族の首長ウカビの前にクロウの亡き骸を差し出す。エリックは実はウンジョブの息子で、死の商人(キルモンガー)と呼ばれた工作員だった。

 

エリックはワカンダへの強い恨みを明かし、ウンジョブの息子として王位継承権を主張する。再び王座を決める決闘の儀式が行われる。キルモンガーは仲裁に入ったズリを殺害し、ティ・チャラを谷底へ突き落とす。

こうして、エリック・キルモンガーがワカンダ国王となった。 国王に忠誠を尽くすオコエは国に残ることを決意。ナキアはティ・チャラの母ラモンダとシュリ、ロスを連れて逃げる。

混乱するワカンダ

ハーブを飲み、ブラックパンサーの力を手に入れたキルモンガーは、残りのハーブを焼き払うよう命じる。隠れて様子を見ていたナキアはハーブを一つ手に入れてその場を去る。

エリックは世界中に広がるワカンダの国際スパイ・ウォー・ドッグに向けて、ヴィブラニウムの輸出を命じる。彼は弱者が支配者に反逆できる世界を作り出すことを望んでいた。ウカビはエリックの意見に賛同する。

ナキアは、ロス、ラモンダ、シュリと一緒に山奥に住むジャバリ族を訪れ、首長のエムバクに手に入れた最後のハーブを差し出し援助を求める。エムバクは3人に仮死状態のティ・チャラを見せる。ティ・チャラは川に落ちた後、保護されていたのだった。

ティ・チャラは夢の中で先祖たちの世界に呼ばれていたが、エリックを見捨てた父親を責める。ハーブの力でティ・チャラは目を覚まし、キルモンガーを倒すことを誓う。

ブラックパンサー復活

ティ・チャラは全ての事情を聞かされる。シュリはブラックパンサーのスーツが仕込まれた首飾りを兄に渡す。ティ・チャラはジャバリ族も一緒に戦うことを望むが、長年の因縁があるエムバクは断った。

その頃、キルモンガーは世界中へヴィブラニウムの輸送を今にも始めようとしていた。そこへブラックパンサーのスーツに身を包んだティ・チャラが現れる。

オコエが隊長を務める国王の親衛隊ドーラ・ミラージュはキルモンガーに反旗を翻し、ティ・チャラはウカビ率いるボーダー族の軍隊と戦いを始める。

ロスはシュリのサポートを受けて、遠隔操縦でジェット機を飛ばしヴィブラニウム輸送機を襲撃する。武装したナキアとシュリも、オコエの援護してスーツに身を包んだキルモンガーと戦う。

ブラックパンサー vs. キルモンガー

シュリがキルモンガーに殺されそうになっところをティ・チャラが助ける。ティ・チャラとキルモンガーはそのままヴィブラニウムの鉱床に落ちる。

ティ・チャラはシュリにヴィブラニウムを輸送列車マグレヴ・トレインを走らせる。線路に張り巡らせたソニック・スタビライザーにはヴィブラニウムの不活性化させる効果があった。

同じ頃、ロスがいるラボも攻撃され、オコエたちもウカビらボーダー族に追い込まれていた。そこへジャバリ族が援護に現れる。ロスは最後の輸送機の追撃に成功し、ラボから脱出する。

 

ウカビはエムバクを襲おうとするが、その前にオコエが立ちはだかる。ウカビは恋人でもあるオコエに降伏するよう言われ、戦いを続ける部族たちの様子を見て武器を手放した。

ティ・チャラとキルモンガーは線路の上で最後の決闘を繰り広げる。 ティ・チャラはヴィブラニウムの威力が弱くなった一瞬のすきにキルモンガーを突き刺す。ティ・チャラはキルモンガーに祖国の美しい景色を見せる。キルモンガーは治療して投獄されることより、死を選んで自決した。

再び平和が訪れたワカンダ

再びワカンダ国王となったティ・チャラは命を助けてくれたナキアに感謝を伝える。

ティ・チャラはシュリと共にオークランドを訪れる。ティ・チャラはウンジョブとエリックがかつて住んでいたビルを買い取り、国際支援センターを作ることを決めていた。ナキアが福祉部門、シュリが科学技術部門を務めることとなった。

さらに、ティ・チャラは国連での演説で、途上国だと思われていたワカンダ王国の本当の資源や技術を明らかにすることを発表する。

ワカンダで治療を受けていたホワイト・ウルフことバッキー・バーンズ軍曹(『キャプテン・アメリカ』シリーズに登場)にシュリが語りかける。

『ブラックパンサー』の感想

舞台として描かれるワカンダ王国は高度なテクノロジーを持ちながら、伝統的なアフリカの文化を守り続ける架空の国。ブラックパンサーは悪を倒すスーパーヒーローというよりは、格差や貧困など世界の諸問題と国を守る使命の間で苦悩する新しいヒーロー像でした。

銃も歯が立たない特殊な鉱物ヴィブラニウムのパワーで、車やジェット機を遠隔操作したり、スーツが音や衝撃を全て吸収したりと、ハイテクノロジーを使った戦闘シーンにワクワクしました。

最先端の技術で戦闘しながらも、古代文明で描かれる悲劇のような国王争いのストーリーが絡む展開は斬新で面白かったです。

『ブラックパンサー』は全米3位、世界9位の興行収入も記録するほどの大ヒットでした。2022年には続編の『ブラックパンサー2』(仮題)の公開が予定されています。どんな作品になるか楽しみです。

『ブラックパンサー』の視聴方法

『ブラックパンサー』はDVDの購入やレンタル、Disney+などの動画配信サービスで視聴することができます。

2020年6月現在、『ブラックパンサー』を視聴できるサービスは以下の通りです。

サービス名配信状況月額料金
U-NEXT有料レンタル1,990円
Hulu視聴不可1,026円
Amazonプライムビデオ有料レンタル500円
Netflix視聴不可800円
FODプレミアム視聴不可888円
dTV有料レンタル500円
dアニメストア視聴不可400円
auビデオパス有料レンタル562円
Paravi有料レンタル925円
NHKオンデマンド視聴不可990円
TSUTAYAプレミアム有料レンタル1,100円
Disney+見放題770円
DAZN視聴不可1,750円
  • 見放題無料レンタル:会員であれば無料で視聴・レンタルできます。
  • 有料レンタル:会員であってもレンタル料金が発生します。
  • 視聴不可:お取り扱いがありません。